運命の一着に出会いたいなら、結婚式会場提携のドレスショップをまずチェック

人生の中でも、特別な日だからこそ、普段とは違う衣裳に身を纏う日。自分らしく輝ける運命の一着に出逢うためにも、会場の提携しているドレスショップを知って、ドレス選びをしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドレス

結婚式の会場とドレスショップの関係とは?

特におしゃれに敏感でなくても、女性にとってウエディングドレスは特別なもの。生涯最高にして最強の一着に巡り会いたいですよね。でも、多くの場合、結婚式の会場には提携のドレスショップがあり、そこで扱われているドレスの中から選ぶことになります。提携のドレスショップは、会場の特長を熟知しているので、そこに映えるドレスを勧めてもらえますが、中には選択肢が少ないケースもあるので、会場の提携ドレスショップを事前に確認することも大切です。

ドレス選び


ドレスショップの選び方とは?

こうした提携ドレスショップの数は、1社から複数あるところまで会場によってさまざまです。中には、10社以上ものドレスショップと提携している会場もあります。そのひとつが「XEX」です。

クール系のラインナップが豊富なショップや、ナチュラル系が充実したショップなど、それぞれ特長のある12社と提携しているそう。そこからまず花嫁の好みや雰囲気に合いそうな6社を紹介してくれます。そこで納得できなかったら、さらに6社から選ぶことができます。“まず6社?!”と思うかもしれませんが、6社だけでも膨大な数のドレスがあり、そこから選ぶとなるとかなりの時間がかかります。そこで味方となるのがプランナー。豊富な経験を元に好みに合いそうなショップをすすめてくれるのです。

XEX

出典:gensen wedding | XEX



まとめ

ドレスにこだわりたいなら、会場がどんなショップと提携しているのか事前に確認するといいでしょう。またこだわりのドレスがあって、それが譲れないものなら、持ち込むしかありませんが、衣裳の持込みに対応してくれない会場も。これもあらかじめチェックしておくことが大切です。
こだわりぬいて選んだ運命の一着を纏った花嫁が美しくないはずはないですよね。きっと最高に輝く笑顔でウエディングの日を迎えられることでしょう。

関連する記事

  • TOP
  • ビューティー
  • 運命の一着に出会いたいなら、結婚式会場提携のドレスショップをまずチェック

自分らしい結婚式を
提案してもらう(完全無料)

無料カウンセリング

gensen weddingは、自分らしい結婚式を実現できるブライダル相談カウンター。 会場見学をする前に、おふたりのこだわりや予算をプランにして、ふさわしい結婚式場をご紹介。見積りがわかり、強引な勧誘もなく、提示額も最低価格を保証しているので、安心して契約できます。 サロンで相談 LINEで相談

タグ一覧