花嫁支度は自宅で。家族の歩みと絆を確かめられるアットホームな結婚式

「アットホームな結婚式を挙げたい」と願う方は多いのではないでしょうか。でも、非日常感あふれる豪華な会場で、アットホームな雰囲気を出すのは案外難しいものです。慣れない環境と衣裳、儀式に緊張してしまう…という声もよく耳にします。もっと肩の力を抜いて結婚式にのぞむことはできないのでしょうか。 今回は、多種多様な結婚式のサポートをしてきたCLASKA(クラスカ)に、アットホームな結婚式にするための工夫について伺いました。 (取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

1.時代の移り変わりとともに。ウエディングシーンの変化

現代では、式場を押さえて結婚式を挙げるカップルが大多数となっています。でも昔は自宅での結婚式(結納・祝言)が当たり前。家族のつながりを確かめる場として重要なイベントのひとつでもありました。

暮らしてきた空間での結婚式にはとてもアットホームな雰囲気が漂い、家族の絆を再認識するにはうってつけ。ですが、家族の在り方や住宅事情などの変化に伴い自宅での結婚式は難しい現状もあります。だから、部分的に育ってきた場所を取り入れ、これまでの人生を丁寧に振り返るような結婚式をするカップルもいるようです。ひとつ事例を見てみましょう。
クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

2.絵に描いたようなアットホームがここに。育った場所からはじめる結婚式とは

結婚式当日の朝。新婦が生まれ育った浅草の自宅に響くのは、ほがらかな笑い声。あたたかな雰囲気の中、新婦のヘアメイクが進みます。その後ろには、娘の成長を残してきたアルバムを寂しさ半分、嬉しさ半分の面持ちで眺めるお父様とお母様の姿が。共に暮らしてきた場所で、これまでの家族の歩みをひとつひとつたどる尊い時間が写真からでもひしひしと伝わってくるようです。

このカップルの結婚式の1日は、自宅での花嫁支度から始まり、あこがれの会場での挙式ののち、クラスカでパーティ&二次会という流れだったそう。浅草に古くからある昔ながらの商店と、そこで暮らしてきた時間をきちんと残したいというふたりの要望から、生まれ育った場所から結婚式を始めるというスケジュールを組んだのだとか。

そしてふたりが意識していたのは「いつも通り」の「アットホーム」な雰囲気。自宅からのスタートはもちろん、式場への移動も乗り慣れた車で。クラスカのパーティ会場には、自宅で使っているソファを持ち込んだそう。だから、主役のふたりをはじめ、ご家族も参加者も終始リラックスしている雰囲気が写真から伝わってきました。

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

夜の二次会にも、ふたりの想いをつめこんで。提灯に彩られたルーフトップパーティはまるで、浅草のホッピー通りのように賑やかでワクワクする雰囲気。お料理もホッピーに合うものを中心に。とてもラフに飲んで楽しめる空間が広がっているようでした。

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

この結婚式を提案し進めたのはクラスカの相原プランナー。もともとはサーフショップなどの畑違いの業界にいたそうですが、テレビで見たウエディングプランナーという仕事に魅力を感じこの業界へ。サービススタッフとしてウエディングの現場で経験を積んだのち、当時ウエディング事業を本格的にスタートしたばかりだったクラスカに、プランナーとしてメンバー入り。取材時には8年目とおっしゃっていました。現場を知っているから、臨機応変な対応力で、カップルはもちろん同僚からの信頼も厚いのだとか。そんな彼女がプランニングした「育った場所からはじまる結婚式」。経験にもとづく柔軟性も、イレギュラーな1日を実現する大きな力になったのでしょう。

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

3.まとめ|アットホームな結婚式には、日常の尊さと家族への想いを込めて

時代の変遷とともに、結婚式の在り方も変わってきました。でも、家族との歩みや絆を確かめ、感謝を伝える大切な場であることは昔から変わりません。そして、今回紹介したような「育った場所」や「暮らし」を流れに組み込むスタイルは、家族との歩みや絆、家族への感謝をより強く感じられる結婚式と言えるのではないでしょうか。

もちろん、自宅で花嫁支度を整えるという要望はなかなか通らないでしょう。でも、日々の暮らしを結婚式に取り入れるヒントが、今回紹介した結婚式には詰まっていると思います。「アットホームな結婚式」を作りたいという想いを強く持っている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 未分類
  • 花嫁支度は自宅で。家族の歩みと絆を確かめられるアットホームな結婚式