地域密着型ホテルでの結婚式は、夫婦に第2の故郷を作ってくれる

都会の喧騒を離れた場所で結婚式を挙げる、リゾートウエディングに憧れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。自分たちはもちろん、ゲストにも日常を忘れられる空間で、ゆったりと結婚式を楽しんでほしいですよね。 そこで今回は、日本有数の保養地として知られる葉山で“リゾートステイウエディング”を提案してくれる「葉山ホテル音羽ノ森 別邸」に取材を敢行。みんなの心に残るリゾートウエディングづくりの極意を伺いました。(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5-27%e6%b5%b7

出典:gensen wedding | 葉山ホテル音羽ノ森 別邸

 

1.都心を離れて結婚式を挙げる意味を考える

憧れのリゾートウエディング。でも、冒頭でも「都会の喧騒から離れ」と触れたように、正直アクセスは便利とは言えない場所にあることが多いです。また、都会の喧騒から離れるだけだったら、海辺だろうと山だろうとどこでもいいはず。ではなぜ、リゾートウエディングを選んだふたりは、あえてそこの場所を希望したのでしょうか?

きっとそこでしか感じられない何かがあるからではないかと思うのです。

その土地でしかできない「何か」があるリゾートウエディングは、主役のふたりはもちろん、ゲストの記憶にも残ります。また、結婚式に関係なくまた行きたくなる場所を、ふたりとゲストに作ってくれるのです。

そんなこれから先の人生においても、その場所が大切な思い出を積み重ねていく場所になるような“リゾートステイウエディング”を提案してくれるのが「葉山ホテル音羽ノ森 別邸」です。

%e8%8a%b1%e5%ab%81%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

出典:gensen wedding | 葉山ホテル音羽ノ森 別邸

 

2.その土地でしか味わえない体験やつながりを届けてくれる結婚式

30年の歴史を持つ葉山ホテル。その別邸が「葉山ホテル音羽ノ森 別邸」です。葉山という地域に根差してきた歴史が、この土地ならではの結婚式を提案することを可能にしています。

ただしそれ以上に、葉山ホテル音羽ノ森 別邸が、葉山で結婚式を挙げることの魅力を引き上げている理由があります。それは、「体験」と「つながり」の提供です。

例えば、料理。地元が誇る「葉山牛」をはじめ、三浦や鎌倉の野菜、相模湾でとれた魚などをふんだんに使っています。その土地のものはその土地で食べるからこそ、新鮮でおいしいもの。旬によっておいしいもののラインナップも変わるから、四季ごとにメニューを考案しています。だから、葉山ならではの「おいしい食」を体験することができるのです。

また、花や装飾、引き出物などのウエディングアイテムは、葉山に住むアーティストや葉山で店を構える方々の協力で作られています。例えば、ホテルオリジナルのプチギフトや引き菓子として支持されているコーヒー。こちらは、葉山の海岸沿いに店を構える珈琲専門店のオーナーが、ふたりの嗜好に合わせた豆をセレクトしてくれるそう。しかも梱包する袋には、1つ1つ丁寧にスタンプを押して。手作り感あふれるギフトはゲストにも好評なんだとか。

このように、その土地でしかできない体験とつながりがあれば、結婚式を挙げた場所が、また行きたくなる場所になります。地域の魅力を取り入れた結婚式は、ふたりとゲストのこれから先の人生をも豊かにしてくれる、そんな上質で大人なウエディングになるのではないでしょうか。

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%92

出典:gensen wedding | 葉山ホテル音羽ノ森 別邸

 

3.その土地を楽しんでいる人が作る結婚式には、ワクワクが詰まっている

では、その「体験」や「つながり」を、葉山ホテル音羽ノ森 別邸はどのように作り出しているのでしょうか。その答えは、プランナーさんたちの葉山体験から生み出される「葉山愛」。

葉山ホテル音羽ノ森 別邸のプランナーさんたちは、実際にトレッキングをしたりおいしいお店を開拓したりして、ウエディング以外の葉山の楽しみ方を提案してくれます。その集大成ともいえる、葉山ホテル音羽ノ森 別邸オリジナルの「葉山新聞」は、式場を訪ねる機会があればぜひ手に取ってみてください。プランナーさんたちが、いかに葉山を楽しんでいるのかが伝わってくると思います。

このように一見、結婚式とは関係のなさそうな葉山の魅力を、プランナーさんたち自身が発信するのには理由があります。それは、「葉山だからこそ、結婚式を挙げたい」と思ってもらいたいから。だから、実際に足を動かして、葉山の魅力を発信し続けているのです。

またこの取り組みがあるからこそ、葉山の方々とつながれるというのも葉山ホテル音羽ノ森 別邸の強み。海が広がる葉山は、自分たちのライフスタイルと葉山らしさを大切にされる方が多い、大人の街。その街のロケーションも人も大切に想うプランナーさんたちがいるからこそ、葉山の方々の協力が得られ、そこに魅力を感じたカップルが結婚式を挙げたいと相談にくるのだと思います。

人とのつながりを大切にし、さらにふたりにもそのつながりを届けてくれる結婚式場なら、自分たちもその地域の人になったような気分で、結婚式を楽しめるのではないでしょうか。

%e3%82%b9%e3%83%91

出典:gensen wedding | 葉山ホテル音羽ノ森 別邸

 

4.まとめ|「思い出のリゾート」を「第2の故郷」に。結婚式での出会いは人生につながる

非日常感が味わえるリゾートウエディング。きっと、素敵なロケーションの中で特別なひと時が過ごせるでしょう。

その特別な結婚式の1日も、ふたりがこれまで積み重ねてきた思い出の1シーンです。その時間、その場所に「また行きたい」と思えるような人や体験とのつながりがあれば、これからもずっとふたりの思い出は厚く積み重なっていくでしょう。

なにより、大人になって新たなつながりを持つのは、案外難しいものです。その土地でしかできない、またその土地ならではのつながりが生まれる葉山ホテル音羽ノ森 別邸の“リゾートステイウエディング”のような結婚式は、ふたりの、そして参加したゲストの人生に、「心の拠り所」「第2の故郷」を作ってくれるかもしれませんよ。

%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9

出典:gensen wedding | 葉山ホテル音羽ノ森 別邸

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

  • TOP
  • 結婚式場
  • 地域密着型ホテルでの結婚式は、夫婦に第2の故郷を作ってくれる