様々な利点の多い、ホテルウエディングとは

宿泊施設であるホテルは、結婚式の会場として利用されることも多いです。ホテルで行う結婚式はホテルウエディングと呼ばれ、さまざまな理由で人気があります。今回はホテルウエディングのポイントや注意点について説明します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテル

ホテルウエディングの魅力とは?

ホテルのスタッフは普段から宿泊客の接客を行っているため、結婚式においても細かな気遣いで質の高いサービスを提供してくれることが多いです。
またホテルには多くの設備があるので、さまざまな要望に応えられますし、トラブルが起こった場合でも対応しやすいです。特にキッズスペースやバリアフリーの設備があると嬉しいと感じるゲストは多いでしょう。

スタッフ

どのような利便性がある?

遠方から来るゲストは宿泊が必要な場合があります。その場合でもホテルウエディングであれば、宿泊場所と会場の間を移動する手間が必要ありません。
また大都市の駅前にあるホテルの場合、交通機関によるアクセスが非常に簡単です。駅からホテルまでの道順も分かりやすいので、年配のゲストでも安心して来られます。

街並み

ホテルならではの演出は?

ホテルには多くの種類の部屋やスペースがあるので、それらを活かした演出を行うことが多いです。たとえば大きなテラスがあれば、爽やかな風や日差しを感じながら楽しめるデザートビュッフェを用意できます。
またシャンデリアなどがある豪華なロビーを活かして、海外のパーティのような雰囲気を演出することもあります。

ホテル

費用に影響するものは?

挙式にかかる費用は複数の要因によって決まります。もちろんゲストの数や演出内容によって費用は異なります。しかしゲストの数などが同じでも、ホテルのグレードによって費用は大きく変わるのが一般的です。
また、シーズンによる影響も少なくありません。結婚式を挙げる人や宿泊客の数が少ない時期の方が費用は少なくて済むでしょう。

費用

ホテルウエディングの注意点は?

さまざまな挙式プランを用意しているホテルが多く見られます。選択したプランの中で利用しなかったサービスがあった場合でも、一般的には料金は返金されません。申し込むときはプランの詳細を確かめるようにしましょう。
また進行を考えるときは、ホテル内で同時に他の結婚式が行われる可能性やその影響を考慮した方が良いです。

ホテル

おわりに

立派なホテルで大勢のゲストやスタッフに囲まれて挙式すると、とても高揚した気分になるでしょう。
しかし盛大に祝福されて幸せを感じる一方で、その非日常的な状況に緊張してしまう人もいるかもしれません。パートナーが緊張していると感じたら、積極的にコミュニケーションをとってリラックスさせてあげましょう。

関連する記事