結婚式であらゆるゲストに満足を♪個別対応のサービスでおもてなし度をUP!

おふたりがお招きする大切なゲスト。付き合いがあるからこそ知っているパーソナリティーなことをおふたりに代わっておもてなしするサービススタッフが知っていたら…。ゲストの居心地を最高のものにするサービスをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サービス

ウエディング会場で受けるサービスって?

おふたりに代わってゲストをおもてなしするのが、ウエディング会場のサービスの基本です。アレルギーのあるゲストのためにアレルゲンとなる食材を避けたり、年配のゲストにお箸を用意したり、お肉を小さくカットするといった対応は、ほとんどの会場が実施しています。

初めて行く場所で、沢山の人がいるウエディング会場で、それだけでも対応してもらったゲストには充分喜ばれるはずですが、さらに踏み込んだ細やかなサービスが受けられたら、もっと満足してもらえるのではないでしょうか。

サービス

ゲストに寄り添ったサービスをする会場の取り組んでいることとは?

こうした“個別対応のサービスも、とても大切にしています”というのが南青山の「THINGS aoyama organic garden」です。アレルギーの有無や年齢などに合わせた配慮はもちろん、ゲストおひとりおひとりの情報をプランナーが事前にしっかりヒアリングし、すべて個別で対応しているそうです。

サービス

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth

例えば、左利きのゲストにはカトラリー位置を予め入れ替えておくといいます。通常は右利き前提で配置されるため、左利きの人にとってはひとつひとつの動作が意外なストレスなのだとか。

当日、席についてスペシャルセッティングを目にしたサウスポーさんは、きっと大感激してくれるでしょうね。

スタッフ

また、お酒の弱い人のグラスには何も言われなくてもソフトドリンクを注いだり、マタニティのゲストの席にクッションやブランケットが用意してあったり。すべてのゲストが心地よく過ごせるよう配慮するのだそう。

さりげないことだけれど、ちょっとした心遣いを感じたら、“私のことをわかってもらっている”とうれしくなりますよね。それこそが最良のおもてなしではないでしょうか。

サービス

関連する記事