結婚式のお金の疑問解決!親族のみ費用ってどれくらいかかる?

結婚式を挙げる際、できるだけ費用をかけずにおこなうために親族のみの結婚式を検討している人も多いでしょう。両親やごく親しい人たちに囲まれて結婚を祝福してもらえるのは嬉しいものです。ここでは、結婚式の親族のみ費用についてまとめています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャペル挙式の場合は?

親族のみでチャペル挙式を挙げる場合、挙式を行うだけなら10万円前後で可能なケースもあります。費用の安い会場を選べば、メイクや衣装、写真付でもその金額で結婚式を挙げられるでしょう。
多くの場合、挙式後に食事会などを行うのでプラスの費用がかかることになります。その場合、10名の食事会でプラス約30~50万円、20名の食事会でプラス約50~80万円など、人数や料理コースによっても違いがあります。

1852032_1

神社挙式の場合は?

神社挙式の場合も同様に、挙式のみなら10~20万円前後で行うことが可能です。この場合も、挙式後に行う食事会人数やメニューによって金額に違いがでるようです。
また、食事会の席で簡単な挨拶や音響を加えたいという場合、プラスの料金がかかることになります。
衣装によっても差がありますが、挙式プラス食事会で10名~20名の場合50万円~100万円前後の費用といえるでしょう。

神前式

海外挙式の場合は?

親族だけで海外挙式を行うカップルも増えています。海外挙式というと高額なイメージがありますが、格安なパックサービスなどを利用すれば費用を安く抑えることもできます。挙式と食事会を少人数で行えば50万円前後というケースもあり、プラスして渡航費や宿泊費といった形です。挙式する国にもよりますが、10名ほどのゲストで総額約350万円から可能になるでしょう。

ビーチウエディング

写真撮影と食事会の場合は?

挙式をせずに写真撮影と食事会というカジュアルな結婚式スタイルも人気です。会場によっても費用に違いはありますが、2人だけで写真撮影と食事をする場合、すべて込みで10万円~30万円というのが一般的。その金額に親族人数分の食事費用をプラスしたり、食事のメニューランクを上げたりすることで費用は上乗せされていきます。

チャペル

会員制パーティーの場合は?

結婚式を会員制パーティーにする場合、新郎新婦10万円前後の費用とゲスト人数×1万円などのプランがあります。なかには、新郎新婦の負担はゼロというサービスもあり、比較的費用をかけずに結婚式を挙げることができるでしょう。招待される親族にとってもお祝儀がないぶん費用負担が少なくてすむ方法です。

パーティ

おわりに

親族のみで結婚式を行う場合、さまざまな挙式スタイルがありますが一般的な結婚式に比べると費用を安く抑えることが可能です。海外挙式を除けば、10名~20名のゲストで50万円~100万円前後で行うこともできるでしょう。

関連する記事

  • TOP
  • 費用
  • 結婚式のお金の疑問解決!親族のみ費用ってどれくらいかかる?

タグ一覧