特別な結婚式を演出!リゾートウェディングとは?成功のポイントについて

絶景と爽やかな空気に囲まれて忘れられない思い出となるリゾートウェディングですが、準備や手配は大変なのも特徴です。 ここではリゾートウェディングを考えているカップルが気をつけたいポイントについてまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

準備は余裕を持って行おう

リゾートウェディングでは国内にせよ国外にせよ、人気スポットの競争率は常に高いものです。特に観光シーズンであれば1年先まで予約が入っていることも珍しくありません。リゾートウェディングを決意したのであれば、できるだけ早く新郎新婦の予定を合わせてプランニングに入ることをおすすめします。

リゾート

サポートを受けることが大事

リゾートウェディングでは二人の意見を実現させることももちろん重要ですが、勝手が分からずに苦労することが多くなります。自力で何から何まで行おうとすれば失敗してしまいがちなので、プロフェッショナルのサポートを受けることが賢明です。ウェディングプランナーなどの意見に耳を傾ければ理想的な式に近づきます。

リゾート

出席者の顔ぶれと体力も考慮する

会場が決まれば今度は出席者の選定に移ります。祖父母などの高齢者、体が不自由な人が出席者にいる場合は対応策を考えておくことが必要です。特に野外の結婚式を行う場合は日差しや天候などで体調に影響を受けないような工夫が求められます。全ての出席者が楽しめる演出プランを実現させることが肝心です。

リゾート

出席者の宿泊先や交通も手配

出席者の宿泊費や交通費をどうするかはケースバイケースです。家族やプランナーと相談しながら予算を考えて決めることが大切です。
しかし、少なくとも宿泊先や交通手段の手配までは行うことが礼儀です。遠方まで来てくれる出席者の負担を少しでも減るように力を尽くすことが誠意を見せることにつながります。

準備

無理のない範囲で心に残る結婚式を

リゾートウェディングは実現すれば心に残る一方で、プランニングによっては金銭的にも時間的にもかなりの負担となることがあります。無理をしたプランで人気スポットにこだわる以外にも、余裕をもちながらリゾートウェディングを実現させる方法がないか新郎新婦でよく話し合って決めていくことが重要です。

リゾートウエディング

おわりに

リゾートウェディングは考慮しなくてはいけないポイントが多く、普通の結婚式よりも手間隙がかかります。しかし、その分だけ夢のような時間を満喫できる素敵な結婚式が期待できます。大変な企画の時間も新郎新婦の絆を深めるプロセスだと思って、根気強く進めていくと最高の結婚式に辿り着けるはずです。また、リゾートウエディングをされる場合でも、やはり花嫁のウエディングドレス姿は直接見たいものですし、幸せなふたりをお祝いしたいとゲストは楽しみにしていますので、国内でもお披露目会をすることがおすすめです。

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 特別な結婚式を演出!リゾートウェディングとは?成功のポイントについて