【アニヴェルセル表参道】愛され続ける結婚式場の人気の理由を徹底取材!

ホテルやレストラン、専門式場と並び、結婚式場のジャンルの一つとして人気を集める“ゲストハウス”。 20年前、日本で初めてゲストハウスをつくったのが「アニヴェルセル」ってご存知ですか? 今回は、日本中にあるアニヴェルセルの中でも圧倒的人気を誇る【アニヴェルセル表参道】を徹底取材してきました。 “幸せは、祝福されると記念日になる。”をコンセプトに、結婚式だけでなくプロポーズや結婚記念日など、結婚式の前から後までずっと新郎新婦さんがつながれるアニヴェルセル。その多彩な取り組みをたっぷりとレポートします。 都内クチコミNo.1に輝いた魅力をぜひチェックしてくださいね♪ (取材:gensen wedding 編集部/文:mami_y)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


1.いつでも、帰ってこられる場所。結婚式の想いを未来へつなぐアニヴェルセルメモリーズ

ホテルやレストランで結婚式を挙げた方は、記念日に宿泊されたり、想い出のレストランでディナーをしたりして、結婚式の思い出をふりかえる楽しみがあります。
でも、ゲストハウスで結婚式を挙げた方は、レストランなどの施設が併設されていない場合が多いので、結婚記念日に式場でお祝いをしたくても出来ないケースも。 そんな寂しさを解消してくれるのが、今回ご紹介する「アニヴェルセル 表参道」。【いつでも、帰ってこれる場所】として、記念日レストランやカフェを併設しているゲストハウスです。
記念日にお食事やお茶ができる楽しみがあるのはもちろんですが、何でもない日でさえも記念日にしてくれる、素敵なアイテムが用意されているんです♪
それは【アニヴェルセルメモリーズ】と呼ばれるパネル。

パネルにお二人の名前とパスワードを入力すると、『ご結婚式から今日まで〇年〇日〇時間〇分〇秒』と教えてくれるんです!
それだけでなく、結婚式にお互いに向けて書いたメッセージを見ることができるんだとか。

さらに、このアニヴェルセルメモリーズが出すお題に合わせて、夫婦それぞれが新たなメッセージを記入すると…。また次に訪れた結婚記念日に、そのメッセージを見ることができるようになっています!

こんなアイテムがあれば、何気なく訪れた日でさえ新しく『〇〇記念日』になり、記念日が増える楽しみもありますよね。
記念日を大切にしているアニヴェルセルならではの取り組み、素敵だと思いませんか?

参考記事 | 日本初のゲストハウスが大切にしている結婚式の想い。全国にファンを持つアニヴェルセルの秘密とは?

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


2.“アニ嫁”って知ってる?悩みをシェアできる仲間をつくろう

結婚式の準備の様子は今や、SNSで発信する時代。
この記事を読んでいる方の中にも“プレ花嫁”として、SNSを使って情報収集している方がいるのではないでしょうか?
そんな“プレ花嫁”の投稿を見ていると、よく見かけるハッシュタグ【アニ嫁】。
みなさん、この【アニ嫁】って何か知っていますか?

【アニ嫁】とは、アニヴェルセルで結婚式をあげるプレ花嫁と、アニヴェルセルで結婚式を挙げた卒花嫁を表す言葉なんです。
【アニ嫁】の多くはSNSで自分の式準備の投稿をしていて、“#アニ嫁さんとつながりたい”というタグまであるほど。

またアニ嫁さんたちは、アニヴェルセルが主催するお茶会やセミナーに参加することで、アニ嫁仲間をつくっています。
このお茶会やセミナーは、結婚式前はもちろん、結婚式後の生活も豊かになるようにと“未来につながる”をテーマに開催。
結婚生活はもちろん、このセミナーで卒花がつながるきっかけをつくり、悩みをシェアできる仲間をつなげていきたい、という想いが込められているそうです。

参考記事 | 結婚式当日の写真を載せるだけではもう古い?!準備をSNSに投稿するプレ花嫁が参考にする話題のハッシュタグがあった♪

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


3.結婚式以外のサポートも。アニヴェルセルの多彩な取り組みをチェック!

結婚式場は「結婚式のサポート」をする―。そんな常識をいい意味で覆す、「アニヴェルセル 表参道」の取り組みがあります。

その一つがプロポーズ。
アニヴェルセル 表参道」は、“恋人の聖地”と呼ばれるほどデートスポットとしても有名ですが、なんと、その聖地でプロポーズしたいカップルのお手伝いをしてくれます♪

プロポーズプランナーと呼ばれるスタッフと事前に入念な打合せをして、当日はプロポーズを徹底サポートしてくれるそう。
さらには、プロポーズに必要な婚約指輪まで用意できるオリジナルジュエリーブランドもあるため安心です。
このジュエリーブランドには、ティアラなどのアクセサリーやベビーリングなど、結婚式にも結婚式の後にも使えるラインナップが豊富です。

また、プロポーズ後に必要となってくる『顔合わせプラン』や『オリジナル婚姻届』、『命名書・出生届』など、アニヴェルセルのサポートはまだまだ続きます。
初めてのことだらけで不安いっぱいのカップルを、大切な場面で支えてくれるのは安心ですよね♪
もちろん、結婚式の準備期間も手厚くフォローしてくれるので、プロポーズから結婚式、そして未来までずっとアニヴェルセルファンでいるカップルが多いのも納得です。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


4.アニヴェルセル表参道にしかない『家族の時間』ってどんなもの?

結婚式当日、家族と話せる時間はあるの?と疑問に思っているカップルも多いはず。
結婚式はゲストとして参列しても、あっという間に時間が過ぎていきますよね。
ましてや新郎新婦ともなれば、お支度から挙式、挙式から披露宴…と、あっという間に時間が過ぎていくため、中々たくさんの時間を使って家族と話すのは難しいのです。

中には「気付いたらチャペルの扉の前に立っていて、心の準備をしっかりできないまま結婚式が始まってた…」という花嫁も。そんな現状をどうにかできないかと考え、「アニヴェルセル 表参道」19年の歴史の中で辿り着いた答えこそ『家族の時間』を作ることでした。

アニヴェルセル 表参道」の『家族の時間』は、挙式前に新郎新婦がそれぞれ別の部屋で、親御さまと過ごす時間のこと。

家族が選んだ1枚の写真を見ながら話をして、親から子へのお手紙を。
決して長い時間ではないけれど、親御さまときちんと向き合うことができるこの時間は、おふたりにとっても親御さまにとってもかけがえのない時間になること間違いありません。

この他にもアニヴェルセル表参道では、家族との関わりを大切にするセレモニーがたくさん用意されていて、こうした結婚式の本質的な考え方を大切にしているからこそ、長年愛され続けているのだろうな、と実感しました。

参考記事 | 何のために結婚式をするの?結婚式を通して『家族の気持ち』を考える

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


5.“憧れ”と“安心”、どっちを取る?充実のウエディング施設と世界基準のおもてなし

結婚式では対極になりやすい“憧れ”と“安心感”。
どちらも手に入れたいけど、そんな会場なかなか巡り会えない…なんていうカップルも多いのではないでしょうか。
そんな悩みをパーフェクトに解決してくれる「アニヴェルセル 表参道」は、すべてのタイプの式場の良いところばかりを揃えた会場です。

例えばチャペル。
女性なら誰もが小さな頃から憧れてきた、見上げるほど大きくて壮麗なステンドグラスと、長いバージンロードがある大聖堂。
憧れのチャペルで挙げる結婚式は、花嫁にとって譲れないポイントですし、それにやっぱり一生の思い出になりますよね。

一方、ゲストを安心しておまかせできるかどうかも花嫁として気になるポイント。
アニヴェルセル 表参道」には、180席完備の広々ロビーなどホテル顔負けの安心設備があって、さらに「ウエルカムベビーの会場」にも認定されています。

また、“世界基準のおもてなし”を目指しているだけあって、様々な研修を積み重ね、基本を磨くことでハイレベルなおもてなしの実現を目指しているそう。
そのため、「新郎新婦やゲストの小さな本音や想いに気付く、意識の高いおもてなしを提供してくれる」とクチコミやSNSでも話題になっています。

参考記事 | 結婚式は“憧れ”も“安心感”も両方ほしい!悩めるふたりにおすすめの会場は?

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


6.好みを知りたいならココ☆テーマの違うバンケットが6つも!

結婚式場探しの初期段階では、多くのカップルが直面する問題があります。それは結婚式場の数の多さです。
いざ、気になるエリアを定めて探し始めると、予想以上の数にびっくり!「式場の中でも、バンケットが複数あってその数が膨大すぎて選べない」と頭を抱えるカップルも多いはず。

ところが「アニヴェルセル 表参道」には6つのバンケットがあって、それぞれテーマごとに素敵な空間をつくっているため、好みの会場が一気に把握できるのです。
テーマもナチュラルからエレガントまで、様々なタイプがあり、すべてのバンケットはワンフロア貸切。大きなホワイエと化粧室、支度部屋、キッチンが併設されていて設備も申し分なし。
また、会場にある調度品はどれも本格的なものばかりなので、どのバンケットも上質で優雅です。

時間のかかるブライダルフェアをいくつも回ることを考えると、ここだけでさまざまな会場が見学できるので、賢い見学方法と言えるかもしれませんね。

参考記事 | どんなテーマの会場で結婚式する?ふたりの好みを一気に把握できる場所があった!

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


7.いま話題の“シェアド婚”もアニヴェルセル表参道なら、より自然体に♪

洋服やメイクなどにもトレンドがあるように、結婚式にもトレンドがあります。
結婚式のトレンド=ドレスやヘアメイクと想像する方も多いと思いますが、実は結婚式の進行や演出にもトレンドがあるんです。
「派手婚」「地味婚」「アットホーム婚」などトレンドは時代によって変化してきましたが、今は【シェアド婚】の流行真っただ中!

シェアド婚とは、「共有婚」とも呼ばれ、ゲストと共に “幸せをみんなで分かち合おう”というテーマで行う結婚式のこと。ウエディングツリーやリングリレーなど、参加型の演出も人気です。みんなと楽しさをシェアする結婚式って憧れますよね!

アニヴェルセル 表参道」では、ウエルカムパーティやデザートブッフェなどの演出で『飾らず自然体な結婚式』を叶えられると人気があるそうです。

広々としたロビーを使って行うウエルカムパーティやデザートブッフェは、ゲストとの会話時間や写真タイムを多く取れると大好評。
演出や余興で盛り上げるのではなく、あくまでも結婚式という特別感は大切にしつつ、いつも通りのゲストとの会話を楽しめるというのがトレンドになっているようです。

参考記事 | いま話題の『シェアド婚』ってどんなもの? 時代の流れと共にウエディングのトレンドも変化している!

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


8.選べるドレスが4000着?!ドレスで後悔したくないプレ花嫁さん必見!

結婚式場選びよりも先に、どんなドレスを着ようかな?とカタログを手に取る花嫁も多いはず。

アニヴェルセル 表参道」では、そのドレスがなんと4000着もの種類の中から選べます。
提携ブランドは「TAKAMI BRIDAL」と「フォーシスアンドカンパニー」で、アニヴェルセルオリジナルドレスを含む4000着からレンタルができるそう。
コンセプトの違うふたつのブランドから選べて、オリジナルドレスや新作もたくさん見ることができるのです。
ドレスで後悔したくないプレ花嫁さんにとっては夢みたいな話ですよね♪

さらに、「アニヴェルセル 表参道」ではヘアメイク、ビューティケア、エステなど美容に関する準備も完璧にお手伝いしてくれるんだとか。
特別な1日のためにスタートからテンションを上げてくれ、最後までしっかりとサポートしてくれます。

参考記事 | ドレス選びで失敗したくない花嫁さん必見☆ラインナップ4000着のドレスの中から運命の1着を見つけよう

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


9.異動が決まって嬉し泣き!アニヴェルセル表参道は“プランナーの夢の場所”だった

ゲストハウスの先駆けとして有名なアニヴェルセル。
全国各地にあることも知られていますが、中でも「アニヴェルセル 表参道」は、日本中のアニヴェルセルスタッフが憧れる会場なのだそう。
なんと異動の辞令を受け、嬉し泣きするスタッフもいるそうです。

「夢の場所」とは、つまりベテランスタッフが多いということ。
アニヴェルセル 表参道」では、他の場所で経験を積んでから配属されることが多いため、新人スタッフがほとんどいません。
表参道への配属が決まると、そこに見合う人間になろうと努力するため、必然的に、結婚式の絶対的安心感とも言える『結婚式のプロ』と呼ばれるスタッフが多く育つんだそう。

アニヴェルセル 表参道」ならではの、ページェントや家族の時間などのセレモニーや、いつでも戻ってこれるカフェがあって、担当した新郎新婦と結婚式の後に再会できることも嬉し泣きする理由の一つ。
おふたりがプランナーに会えることが嬉しいのと同じように、プランナーもおふたりに会えるのを楽しみにしているんですね☆

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


10.まとめ

いかがでしたか?
結婚式だけでなくプロポーズや結婚記念日など、結婚式の前から後までずっと新郎新婦さんがつながれるゲストハウス、「アニヴェルセル 表参道」の魅力を徹底レポートしました。長年愛され続けるのも納得の取り組みばかりですよね☆

家族や友人との時間を大切にしたい。小さな頃から憧れていたチャペルで結婚式がしたい。ウエディングドレスは絶対に妥協したくない。そして、わざわざ足を運んでくれるゲストに最高のおもてなしがしたい―。そんなすべての理想が手に入るとしたら?続きはぜひ現地を訪れて、おふたりの目で確かめてみてくださいね。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 【アニヴェルセル表参道】愛され続ける結婚式場の人気の理由を徹底取材!