gensen wedding collaboration vol.1 Marc Panther

gensen wedding collaboration
with MUSIC

音楽ファンなおふたりにお届けする
アーティストとつくるウエディング
クリエイティブなウエディング企画で自分らしい結婚式を

マーク・パンサーxgensen wedding

gensen weddingが、文化人やサービスとスペシャルコラボ!
従来の結婚式のあり方では体験できなかった特別なウエディング企画です。

第1弾は、マーク・パンサー。
音楽にこだわりたい ちょっと違った演出をとりいれたい
あの時代をゲストと振り返りたい
そんなおふたりへ、実現できる結婚式場とセットでご提案いたします。

Point

1. Musical Composition

1. Musical Composition

おふたりの言葉を元に、マーク・パンサーが家族のテーマソングを完全オリジナルで作曲します。おふたりのストーリーとお写真を元に、その曲を用いたムービーを放映することもできます。

2. Surprise Singing

2. Surprise Singing

結婚式当日にサプライズで登場し、おふたりの結婚式を盛り上げます。
新郎から新婦へのサプライズプレゼントにしていただくこともできます。

3.DJ Show

3. DJ Show

披露宴内でshow timeを設け、マーク・パンサー自ら結婚式のコンセプトに合わせた曲を選び、おふたりとゲストの想い出の時間にします。

How to use

本企画の結婚式が出来るまで
結婚式までの流れ 結婚式までの流れ
Marc Panther

Marc Panther

Marc Panther

フランス・マルセイユ出身。父親がフランス人で母親が日本人のハーフ。日本語、フランス語、英語のトライリンガル。日本音楽史に名を残すユニット「globe」のメンバーとして活躍。

デビューアルバム「globe」は400万枚、アルバムはわずか3作品で1000万枚以上。230万枚を記録した「DEPARTURES」を始め、多数のメガヒットシングルをリリース。日本初の大阪、福岡、名古屋、東京4大ドームツアーを敢行。100万人以上を動員。

globeの活動と並行して、地元フランスにてDJ/プロデュース活動をスタート。 ageHa、Womb、VISION 等、日本を代表するクラブの他、パリ、モナコ、ロスアンゼルス、台湾、上海などでプレイ。本場ヨーロッパのクリエイターと共に数々のリミックス作品を手がけ、昨年はglobeの名曲の数々をマーク・パンサー自身がリミックスしたアルバム「GDM」をリリース。 音楽活動20 周年となる2015年よりソロプロジェクトをスタート。クール・ジャパンを代表する人気アニメで今年globeと同じく20周年を迎える、エヴァンゲリオン主題歌「残酷な天使のテーゼ」のEnglish ver.(英詩カバー)を世界的に爆発的な流行となっているEDMにアレンジした楽曲を世界100カ国以上に同時リリース。 楽曲はEDMの本場ヨーロッパでレコーディング、トラック制作されており、エヴァンゲリオン主題歌の逆輸入としても注目されている。

Wedding hall

対応可能会場の一部をご紹介します

  • アルカンシエル南青山

    アルカンシエル南青山

  • Angepatio

    Angepatio

  • 恵比寿DuoDOMO

    恵比寿DuoDOMO

  • KEISUKE MATSUSHIMA

    KEISUKE MATSUSHIMA

  • THINGS Aoyama Organic Garden.dth

    THINGS Aoyama Organic Garden.dth

  • ホテル雅叙園東京

    ホテル雅叙園東京

FAQ

よくあるご質問

マーク・パンサーさんと事前に打合せは行えますか?
①Musical Composition、③DJ Showをご希望の場合は対応可能です。スケジュールが合わない場合はスタッフが代行させていただきます。
希望の会場があるのですが対応可能ですか?
原則gensen weddingセレクトの会場とさせていただいておりますので、詳細はお問合せください。
新婦がglobeファンなのですが、一緒に歌ってもらう事は出来ますか?
はい、もちろんです。ラップでパーティシーンを盛り上げます。
オリジナル曲のサンプルを聴いてみたいです
サンプルCDを用意しておりますので、スタッフにお申しつけください。