プロデュースノート wedding plan

クロス

結婚式の常識にとらわれない、自由なプログラム進行を計画。
ゲストを盛り上げるのは“工夫次第”と実感できるウエディングです

ポイント ポイント

  1. ウエルカムパーティでゲストを迎えるのは、新婦のバイオリン演奏
  2. 挙式は披露宴の後半で!? 知る人ぞ知る『アフターセレモニー』の魅力
  3. ゲスト参加型が楽しい。「みんなでPIZZAを焼こう!」

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

ウエルカムパーティでゲストを迎えるのは、新婦のバイオリン演奏



パーティ会場で、続々と到着するゲストを迎えるウエルカムスペース。
ここにどんな飾りつけをすれば、ゲストに喜んでもらえるでしょう?
思い出の写真?フォトブース?それともゲストが参加できる手作りアイテム?
どれも素敵だけれど、このプロデュースノートでは、ゲストの期待を超える工夫をしました。

それは、いきなりのウエルカムパーティ!
バーテンダーが作るオリジナルカクテルと、それに合うウエルカムフード。
そしてBGMは、外国人シンガーのメロウな歌声と、新婦が奏でるバイオリンの音色。
ゲストも驚くようなとびきり楽しいおもてなしで、結婚式が始まります。





挙式は披露宴の後半で!?知る人ぞ知る『アフターセレモニー』の魅力

ウエルカムパーティの和やかな雰囲気はそのままに、次のプログラムは披露宴です。
ここで少し違和感を感じることがーーそう、『挙式』がないのです。

このプロデュースノートのコンセプトが、パーティのみなのだろうか?と思いきや、
披露宴の後半にチャペルでの挙式が登場して、再度びっくり!

『アフターセレモニー』と名付けられたその挙式には、ウエルカムパーティ、披露宴を通じて、
ゲスト全員の中に一体感が生まれる披露宴後半だからこそできる、ある演出が。
確かに、こんな挙式なら最初ではなく、結びとしてしたいかも!とワクワクさせられる『アフターセレモニー』。
まだあまり知られていないだけに、今こそ要チェックです。





ゲスト参加型が楽しい。「みんなでPIZZAを焼こう!」

プログラム進行も自由で、結婚式の常識にとらわれない新しいウエディングのプロデュースノート。
だからこそ、ゲストにも積極的に参加していただける工夫を盛り込みました。

それは、みんなで力を合わせて1枚のPIZZAを焼くこと。
会場は、オープンキッチンにピザ釜があるイタリアンレストラン「XEX DAIKANYAMA」。
本場ナポリで「世界一」と認められた本格ナポリPIZZAならでは、楽しくて美味しいゲスト参加型の演出が実現します。
楽しいパーティの続きはぜひ、プロデュースノート本篇でお楽しみください。

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)