プロデュースノート wedding plan

Bring happiness Wedding

たくさんの子どもたちや友人カップルが、キーパーソンとして登場!
みんなが“主役”になれる、ゲスト参加型ウエディングです

ポイント ポイント

  1. 13人の子どもたちが登場する、アットホームな挙式
  2. 2組の幸せなカップルで力を合わせて作る、本格ナポリPIZZA
  3. ゲスト参加型で動きのあるパーティにぴったりな会場

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

13人の子どもたちが登場する、アットホームな挙式



結婚式は自分たちだけではなく、家族や友人にも“主役”になってもらいたい。
誰もがひそかに持っているそんな夢を、さりげなくオシャレに、
そして大成功に導いたプロデュースノートをご紹介します。

まず挙式は、『ダーズンローズ』という海外の風習にちなんだ演出を取り入れました。
1ダース、つまり12本のバラを12人のゲストから新郎が受け取り、新婦に捧げて愛を誓うセレモニー。
ここで、新郎の親戚にあたる12人の子どもたちに協力してもらいます。

13人目の姪っ子には、指輪を運ぶリングガールの大役をお願いしました。
子どもたちが“主役”になれるアットホームな挙式、
その和やかで心あたたまるシーンをぜひ、プロデュースノートでお楽しみください。





2組の幸せなカップルで力を合わせて作る、本格ナポリPIZZA

この新郎新婦には、ほかにも“主役”になってほしいゲストがいます。
それは、ふたりの紹介がきっかけで付き合い始め、ついに結婚が決まったカップル。
「プロポーズされたのは最近」とのことですので、
ふたりの結婚式でぜひ、ゲストのみなさまに祝福していただきたいですよね。

そこで用意したサプライズ演出は、4人で力を合わせてPIZZAをつくること!
コックコートを身に纏い、生地から作るという本格派です。
パーティ会場にある本場ナポリのピザ釜で焼き上げるので、焼き加減もお味もお墨付き。

何より、幸せな2組のカップルによる手作りPIZZA、ゲストの期待もぐんぐん膨らみます。





ゲスト参加型で動きのあるパーティにぴったりな会場

本場ナポリのピザ釜があるパーティ会場、それは、「XEX DAIKANYAMA」。
ナポリPIZZAの第一人者、サルヴァトーレ・クオモ氏がグランシェフを務める、有名なイタリアンレストランです。

都内にある数店舗の中でも、ここ「XEX DAIKANYAMA」は、ゆったりとしたオシャレな街並みの代官山にあって、カップルや家族でにぎわいます。
オープンエアなテラスのある開放的な空間なので、ゲスト参加型で動きのあるパーティにもぴったり。
何より、たくさんの子どもたちの笑顔と、友人たちの幸せな笑い声が、とてもよく似合う会場なのです。

”自分らしい結婚式”の
相談をする(完全無料)

「何も決まっていない」という方も、「理想の会場を見つけたい」という方も、まずはご相談から。 プロデュースノートで、ふたりの“こだわり“が叶う会場探しを♪

プランニングから見学手配まで結婚式場探しのトータルサポートはgensen weddingだけ!