神前式

神前式

神社で行われる結婚式のことを神前式と呼びます。神前式では神社に「玉串料(初穂料)」を納め、神様に二人の結婚を報告するのが特徴です。二人で行う儀式も多い為、思い出に残りやすくなります。婚礼正装は和装で、花嫁は白無垢や色打ち掛け、新郎は五つ紋付羽織袴となります。神前式は日本の伝統を感じられる、厳かで奥ゆかしい結婚式です。神前式に関する記事は是非gensen weddingでご覧ください。

関連タグ