最寄り駅から離れていても「来てよかった」と思ってもらえる結婚式場の条件とは?

「ずっとこの式場で結婚式をすることが夢だった」
「式場見学で一目惚れだった」
こんな「運命の結婚式場」と出会う方もいらっしゃるでしょう。
しかしその運命の結婚式場が、最寄り駅から離れていたら?このネックはゲストを招待するうえで少し悩んでしまうポイントではないでしょうか?
そこで今回は、最寄り駅から離れていても「来てよかった」と思ってもらえる結婚式場の条件を、「コットンハーバークラブ横浜」に聞いてきました。
みなとみらいのなかでも閑静なエリアにある式場の人気の秘訣が見えてきましたよ。(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

002

出典:gensen wedding | コットンハーバークラブ 横浜


1. 人気エリアとは違う眺望が楽しめる結婚式場

最寄り駅から遠い結婚式場でも、ゲストがたどりついたその場所に、はっと息をのむような景色が眺められたら…。きっとその景色は、ゲストに「いい式場だ」と思ってもらえるきっかけになると思いませんか? 
特に、そこに来なければ見られなかった眺望は、素晴らしい結婚式の体験・思い出の1つとなりえます。

また眺望が素敵な結婚式場は、そこから見える景色自体がフォトスポットとなるので、写真撮影がはかどります。ゲストのなかには、新郎新婦との写真撮影を楽しみに来ている人も多いはず。
新郎新婦と一緒にそこの式場に来たからこそ撮影できる写真は、ゲストにとっても素敵な思い出になるでしょう。

今回取材したコットンハーバークラブ横浜は、みなとみらいの全景を一望できる式場です。みなとみらいの中心エリアから離れた立地にあることによって、中心エリアでは見られない、みなとみらいの一面が眺められます。

また閑静な立地にある貸し切り邸宅の式場なので、リゾートの別荘を訪れたかのような感覚が味わえます。みなとみらいの絶景を独占しながら落ち着きのある空間で、結婚式が挙げられますよ。

運命の結婚式場が最寄り駅から離れていても、そこに人気エリアでは味わえない素敵な眺望があるのなら、ゲストの満足度もアップするでしょう。

020

出典:gensen wedding | コットンハーバークラブ 横浜


2. 自分たちしかいないからのんびり過ごせる。プライベート感がある結婚式場

ふたりが「運命だ」と感じた結婚式場が完全貸し切りなら、それは、ゲストに安心感と開放感を届けるきっかけになります。

完全貸し切りの式場では、ふたりのゲストが他の結婚式の出席者と鉢合わせ…なんてことにはなりません。式場内にはふたりの結婚式の出席者しかいないため、ゲストがちょっと気分転換に式場内を歩き回ることも可能です。
完全貸し切りの式場は、ゲストに気兼ねなくのんびりと結婚式を過ごしてもらいたい人にとって、理想的な環境だといえるでしょう。

コットンハーバークラブ横浜も、プライベート感がある1軒まるごと貸し切りの式場です。しかも、とても広いガーデンテラスがあり、開放感にあふれています。

このガーデンテラスの演出で人気なのが、バルーンリリースやデザートビュッフェ。屋外ならではの開放感を存分にいかしたウエディング演出が楽しめます。
実際に広い空間をいかして、ゴルフのアプローチのようなゲームを行った新郎新婦もいました。

また新しい提案として、披露宴後のアフターパーティーを取り入れ始めました。「2次会までは考えていないけれども、披露宴のお見送り後にもう少しゆっくりみんなと過ごしたい」と思う人に、広々としたガーデンを解放し、フィンガーフードとドリンクを片手に交流を楽しめる時間を用意しています。

このような空間や時間の使い方ができるのも、完全貸し切りの式場ならでは。空間・時間の使い方に高い自由度がある結婚式場なら、話し足りなかったり、もっと写真が撮りたかったりしたゲストとも、ゆったりと楽しいひとときを共有でき、しっかりと思い出を残せます。

013

出典:gensen wedding | コットンハーバークラブ 横浜


3. ゲスト同士の距離感にも配慮できる導線がある結婚式場

完全貸し切りの式場では、他の結婚式のゲストと鉢合わせすることはありません。しかし、新郎新婦のご家族とご友人は、会場の導線次第で顔を合わせてしまうこともあります。

ご家族とご友人をはじめとするゲストは、初対面に近い状態で顔を合わせることが多いでしょう。そんな普段顔を合わせない人同士が、結婚式がはじまる前の時間で対面すると、どのように挨拶すればいいのかわからず、お互いに気まずいものです。
だから式が始まるまでの時間は、ご家族とゲストが対面しないで済む導線の結婚式場を選ぶとよいでしょう。

コットンハーバークラブ横浜には、ご家族とゲストそれぞれに、フィッティングルームや化粧室が用意されています。
もちろん、新郎新婦の控室は別フロアにあり、かつ挙式や披露宴まではゲストの目に触れない導線が取り入れられています。

さらに、新郎新婦とご家族、ゲストそれぞれに空間が用意されていることには、他にもメリットが。それは、結婚式の前に家族の時間を設けられることです。

コットンハーバークラブ横浜の場合、親族控室から専用エレベーターを使えば、新郎新婦の控室とチャペルがあるフロアへ行ける導線が組まれています。
チャペル移動の時間も少なくて済むので、結婚式の前にゆったりと顔合わせの時間が設けられるのです。

結婚式直前のご家族は、新郎新婦の晴れ舞台にうれしさとさみしさ、そして緊張を抱いているもの。なかには、ゲストへの配慮で頭がいっぱいになる方もいらっしゃいます。
だからご家族には、心を落ち着かせたり、新郎新婦とゆっくり話したりする時間や空間を用意してあげることが大切です。きっとそんな時間や空間がある結婚式場なら、ご家族にも満足してもらえるはずですよ。

_yas6460-1

出典:gensen wedding | コットンハーバークラブ 横浜


4. まとめ|「ここだけ」「自分たちだけ」だと思える体験が、その式場での結婚式を特別なものにしてくれる

どの結婚式場にも、魅力だけではなくネックがあります。式場選びでこのネックが気になった場合は、そこだけを取り上げて選択肢から外すのではなく、「この式場だからこそできること」を式場スタッフに尋ねてみましょう。
きっと式場を知り尽くした人ならではの視点から、ふたりの不安を解消する提案が受けられるはずです。

「この式場だからこそできること」は、特別感だと思います。この特別感にこそ、ふたりの結婚式に来てよかった、とゲストに思ってもらえる価値がつまっているはずですよ。

017

出典:gensen wedding | コットンハーバークラブ 横浜


【Wedding Select Fes】 自由に「見て」「着て」「聞ける」結婚式体験イベント

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

【Wedding Select Fes】 自由に「見て」「着て」「聞ける」結婚式体験イベント

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

  • TOP
  • 結婚式場
  • 最寄り駅から離れていても「来てよかった」と思ってもらえる結婚式場の条件とは?