とびきりオシャレな結婚式をみんなで楽しむ【TENOHA代官山】オリジナル取材記事まとめ

東京 代官山という立地にありながら、たくさんの緑に囲まれたガーデンウエディングが挙げられる会場。
それが今回取材をした「TENOHA代官山」です。
・インスタ映えするオシャレな空間
・プランナーさんの柔軟な提案力
・コスパのすばらしさ
など、さまざまな声が寄せられているTENOHA代官山を、徹底リサーチしてきました。
(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


1.行きも帰りもアクセス便利!代官山のレストランで挙げる結婚式

TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」は式場の名前にもあるように、東京の代官山にあるレストランウエディングの会場です。
東急東横線代官山駅から歩いて約1分という立地にあります。アクセスが非常に便利なので、ゲストを迷わせることもありません。

しかも2次会で利用されることの多い、恵比寿・渋谷・表参道へのアクセスが便利なのもうれしいポイント。
移動の負担が軽くて済むうえ、2次会会場の選択肢が広がります。

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


2.昼と夜で違ったオシャレを楽しめる!人気のガーデンウエディング

代官山という東京都心にありながら、緑あふれるガーデンでの結婚式が挙げられる「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」。

自然光が降り注ぐなかで、緑や花に囲まれながら挙げる結婚式は、非日常そのものです。
目の前に広がる景色は非日常的ですが、結婚式の雰囲気は肩ひじ張らずフランクなのもポイント。
ガーデンならではの開放感が、人の心をオープンにしてくれます。
まるで海外の結婚式のように、ホームパーティーを楽しむ感覚で、結婚式の時間が過ごせるのです。

また「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」のガーデンは、夜になるとまた違った表情を見せてくれます。
ライトを活用した、ロマンティックな空間のなかで挙げるナイトウエディングも、多くの新郎新婦に好評なんだとか。

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


3.ゲストとの写真撮影がはかどりまくる!インスタ映えする結婚式場

昼は自然で、夜はライトで、非日常を満喫できる「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」。「インスタ映え」する会場としても人気の会場です。

「インスタ映え」は、近年の結婚式のトレンドワードの1つ。
とにかくオシャレで、ついついアップしたくなる写真がたくさん撮れる結婚式は、主役のふたりだけでなく、ゲストも楽しませてくれます。

TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」には、会場のあちこちにフォトスポットがあります。
黒の格子状のエントランスに、緑いっぱいのガーデンやテラス。スタイリッシュなのにどこかぬくもりを感じさせるレストラン。
もはや会場内すべてが「インスタ映え」するといっても過言ではない会場なのです。

しかも、ふたりらしさを表現するフォトスポットもつくってくれます。
ガーデン内やレストランのオープンスペースなどを自由に使って、オリジナルのフォトスポットが設置できるのです。
DIYアイテムなどの持ち込みも可能なので、ふたりの結婚式だけの特別な写真が撮れること間違いなし。ゲストとの写真撮影がますますはかどります!

ちなみに、「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」で結婚式を挙げる人にとって、インスタは思い出をアップするだけのツールではありません。
TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」のプレ花さんは、会場の雰囲気などのリアルな情報を、「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」の卒花さんのインスタからゲットしているんだとか。
プランナーさんが知らないところで、卒花さんとプレ花さんがつながっていることも珍しくはないそうです。
インスタを通じた新たな人のつながりまで生み出しているんですね。

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


4.多様化、どんとこい!ふたりの想いを形にする空間と提案力

近年の結婚式には、新しい波が起こっています。家族親族中心の少人数ウエディングや、2次会よりもすこしフォーマルな1.5次会。参加ゲストに合わせた雰囲気を生み出すための結婚式の2部制など、結婚式へのニーズが多様化しているのです。

このように多様化する結婚式へのニーズに応えるのは、難しいといわれています。なぜなら、会場のつくりやルールを変える必要があるからです。

しかし「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」は、これまで少人数ウエディングや1.5次会、2部制など、あらゆるスタイルの結婚式を実現してきました。
これは、広々としていて自由に使える空間と、その空間を活用してどのようにふたりの想いを叶えるかを真剣に考え提案してくれるプランナーがいるからこそできたこと。

パーティーのメイン会場であるレストランには、パーテーションで区切られたオープンスペースがあります。
ここを使えば100名くらいの大人数パーティーにも対応できるんだとか。もちろんこの空間に、ビュッフェやフォトスポットなどを設置することも可能なんです。

ガーデンも広々としていて、フォトスポットを設置したり、DIYアイテムで装飾したりなど自分たちらしい空間づくりを楽しめます。
また、ミニブタ参加のペットウエディングの事例もうかがいました。
挙式で新郎とミニブタが入場してきたときは、ゲストも驚きつつ、とても和やかな空気が会場内に流れたそうです。

プログラムの変更にも柔軟に対応。挙式から披露宴という流れをくむ結婚式がこれまでだと当たり前とされてきましたが、「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」では、披露宴後に挙式をする提案をすることがあるそう。先に披露宴をすると、ゲストが新郎新婦との時間を楽しめるので、リラックスした状態で挙式に参加できます。
また1.5次会の場合、挙式を別会場で済ませてきているカップルが多いため、少しくだけた雰囲気の中で楽しめるウェルカムパーティーを設けるカップルもいます。
この時間が、写真撮影や歓談を深く楽しめる時間となり、結果、披露宴がより一層和やかで楽しい時間となるそうですよ。

自由に使える空間があるからこそ、プランナーさんの柔軟な発想や提案が生まれ、ふたりの想いがしっかり反映された結婚式が実現できるのではないでしょうか。

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


5.柔軟性・連携力・向上心がそろったプランナーが心強すぎる!

TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」が、多様な結婚式のスタイルに応え続けている理由の1つに、プランナーさんの柔軟性を挙げました。
しかし、「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」のプランナーさんのすごいところは、それだけではありません。

まず、スタッフとの連携力がすごい!レストランや装花などのふたりの結婚式をつくるメンバーを巻き込む力があります。
蝶ネクタイをテーマにしたウエディングの時は、レストランスタッフ全員が蝶ネクタイを付けてくれたそうです。
また、フラワーコーディネーターさんも、プランナーさんの提案書をもとに、ふたりのための装花プランを立ててくれます。
実際の花を見ながらの打ち合わせということもあり、当日のことをイメージできると好評なんだとか。打ち合わせ後にはデッサンまで書いてくれるそうですよ。

さらに、プランナーさんの向上心がすごいんです!トレンドの動きがはやいブライダル業界。常にアンテナを張っておかなければ、これからの多様な結婚式に対応できません。
TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」のプランナーさんは、自ら楽しく学び、これからのウエディングに使える引き出しを増やし続けています。

ドレスの勉強会では、実際に試着をして、素材感や軽さ、動きやすさなどをチェック。
見た目の美しさだけでなく、会場の導線や結婚式のテーマに適したドレスを、自分が体験したことをベースに、さまざまな視点から提案してくれるのです。

このように、「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」のプランナーさんは、結婚式に使える引き出しを増やしながら、スタッフと全力で力を合わせることで、柔軟な提案をしてくれます。

そしてなによりうれしいのが、最初から最後まで同じプランナーさんが担当してくれること。
当日の先導役やキャプテン役もプランナーさんがしてくれるのです。ずっとそばにいてくれる安心感と、「この人に任せてよかったな」と思える信頼関係が築けます。

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


6.こんなにリーズナブルでいいの?本格イタリアンが味わえるレストランウエディング

ここまでふたりの想いに寄り添った結婚式をプロデュースしてくれるのだから、費用が高くなるのでは?と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
でも実は、「TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」では、かなりリーズナブルに結婚式が挙げられるという情報をゲットしました。

披露宴などのパーティー用コースは、7,000~18,000円の価格帯で、5コース用意されています。
さらに、もっと気軽に楽しめるビュッフェスタイルの料理なら、2,500~4,000円の価格帯で3つのコースがあり、着席ビュッフェスタイルでも利用できるのです。

もちろんレストランウエディングの会場なので、料理のクオリティに一切の妥協はありません!
ウエディングで、本格イタリアンをリーズナブルに楽しめるのは、うれしいポイントではないでしょうか?

パーティー全体でいうと、会費制で平均15,000円くらいに設定するカップルが多いそう。
歓談メインのパーティーになると、さらにお安くなる傾向があるそうです。

TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」は、コストパフォーマンスも素晴らしい会場ではないでしょうか。

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


7.まとめ|ふたりだけのオシャレな空間で、ゲストと楽しく過ごす結婚式を

TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」は、本来何も手を加えなくても十分すぎるほど、オシャレな会場です。
しかし、ベースのオシャレな空間をいかしつつ、ふたりの結婚式だけの世界観を、プランナーさんをはじめ、多くのスタッフさんがつくってくれます。
だから結婚式には、ふたりらしさが溢れるのです。

また、フォトスポットや歓談の時間を充実させることで、ゲストとの心の距離を縮め、よりアットホームな雰囲気が漂う結婚式がつくれます。
このように、ふたりにしかできない結婚式は、ゲストの心にもワクワクを届けてくれます。

なにより、アクセス・費用面でも、ゲストへの思いやりを届けられる会場です。
ゲストにも、肩肘はらず結婚式を楽しんでもらうには、うってつけの会場ではないでしょうか?

とっておきのオシャレ空間で、ゲストと忘れられない結婚式の思い出をつくりませんか?

gensen weddingでは、元ウエディングプランナーが結婚式場に独自の取材を行い、結婚式のプロであるプランナーならではの信頼できる情報をストックしています。
TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)」について、ネットや口コミよりリアルな情報を知りたい方は、gensen weddingの相談カウンターを気軽にご利用くださいね!

gensen wedding ブライダル相談会

TENOHA代官山

出典:gensen wedding |TENOHA代官山(テノハ ダイカンヤマ)


元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

  • TOP
  • 結婚式場
  • とびきりオシャレな結婚式をみんなで楽しむ【TENOHA代官山】オリジナル取材記事まとめ