ラグジュアリー、それでいてアットホーム。注目のスイートルームウエディングの魅力とは?|グランドニッコー東京 台場 取材記事

近年ますます、身近な人だけを集めた結婚式へのニーズが高まるなか、もともとある会場を分割して使えるようにしたり専用会場を新設したりと、多くの結婚式場が少人数ウエディングに応える動きを見せています。
なかでも大切な人たちと本当にプライベートな時間が過ごせると注目を浴びている結婚式のスタイルが、スイートルームウエディング。
今回はそんなとっておきのプライベートな結婚式の魅力を、実際にホテル内で最も贅沢なお部屋でのウエディングプランを用意しているグランドニッコー東京 台場にうかがいました。
(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グランドニッコー東京台場

出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

1.スイートルームウエディングは、究極のプライベートウエディング

スイートルームウエディングの特徴はやはり、“ホテルの客室でひときわ広く、贅沢な空間での結婚式”であること。部屋の扉を開けた先には、まるで自宅のようなプライベートな時間と空間が広がります。

お部屋での結婚式なので、そもそも数十人規模の人数が入ることを想定していません。そのためスイートルームウエディングを選ぶほとんどのカップルは、家族を中心とした身近な人だけを招き、ゲストとの近い距離感を楽しんでいます。

また大きな会場を少人数ウエディングで使うと、どうしても空間に余白が目立ち寂しい印象が出てしまうことも。スイートルームウエディングの場合、会場となる部屋がホテルを象徴とする1室として設計やコーディネートがなされているため、空間に物足りなさを感じることはありません。格式の高さを感じる調度品やインテリアに気軽に触れられる距離感も魅力の1つでしょう。

“少人数ウエディングに求めるリラックス感”と“ホテルウエディングに求める格式高さ”の絶妙なバランス感が、スイートルームウエディングにはあると思います。

今回取材をしたグランドニッコー東京 台場の“ロイヤルスイートルームウエディング”も、大切な人たちと本当にプライベートなひとときを、高級感漂う空間のなかで過ごせると好評です。

ロイヤルスイートルームという名前にふさわしいお部屋には、ラグジュアリーな空間が広がります。かといって部屋に入ったとたんに緊張する……なんてことはありません。窓の外に広がる東京の絶景を一目見ればきっと、誰もがワクワクする気持ちをとめられないでしょう。また、光を優しく反射するオフホワイトの壁が、部屋全体に和やかな雰囲気を与えてくれます。

そんな部屋にはリビングとダイニングがあり、食事をする席とは別に大きなソファエリアも。少し足を伸ばしてもいいかなと思わせてくれるくらいのリラックス感のなか、ゲストに結婚式のひとときを過ごしてもらえそうです。

おふたりとゲストだけの“完全プライベートな結婚式”がかなうスイートルームウエディングは、究極のプライベートウエディング。本当に身近な人だけと過ごしたいとお考えの方にホームパーティーのようなアットホームな時間を届けてくれるでしょう。

グランドニッコー東京台場

出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

2.結婚式の温度感そのままに、宿泊も

ホテルウエディングの魅力に、自分たちはもちろんゲストにも宿泊部屋を用意しやすいというポイントが挙げられるでしょう。特に離れた場所から来てくれるゲストからは、結婚式前後にゆったりと時間が持てるという点で喜んでもらえます。

なにより結婚式を終えて、楽しくも疲れた体をいやしたいのはおふたりだと思います。スイートルームウエディングの場合、結婚式を挙げたその場所でゆったりとくつろぎのひとときを満喫できるのです。

「お父さんがあんなに笑っている姿、初めて見たかも。」
「お母さんが私の親友とあんなにも仲良くなれるなんて。」
「実は、あの時泣いていたでしょう?」

このようにお部屋と結婚式の風景がリンクするスイートルームウエディングでは、結婚式の温度感をふたりきりになってからも味わえます。

グランドニッコー東京 台場でももちろん、ホテル自慢のロイヤルスイートルームにそのまま宿泊可能! 結婚式が終わったあとも、大切な人たちの笑い声がずっと聞こえてくるかのようなあたたかな空間でふたりだけの時間を過ごせます。グランドニッコー東京 台場でしか眺められない東京の夜景とともに結婚式の1日を締めくくるという贅沢なひとときとなるでしょう。

もちろん、ゲストにも宿泊部屋を用意できます。ゲストの皆さんにも、東京という都会にいながらくつろげる時間を届けられますよ。

グランドニッコー東京台場

出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

3.スイートルームウエディングは、結婚式以外の場でもラグジュアリー

さらにグランドニッコー東京 台場のロイヤルスイートルームウエディングの場合、ゲストにもスイートルームと同じおもてなしが受けられる“エグゼクティブフロア”のお部屋を手配することが可能です。

このエグゼクティブフロアの宿泊客にはレギュラーフロアの宿泊客のフロントとは別に専用ラウンジが用意されており、ゲストはそこでチェックイン・チェックアウトを行ったり、スイーツやお茶を楽しんだりすることができます。しかもレインボーブリッジや東京タワーなどの東京名所が一望できる27階のビューラウンジでも、コーヒーや紅茶を飲みながらゆったりとくつろげるという贅沢っぷり。

このようにゲストにもエグゼクティブフロアの客室を手配することで、結婚式の前後に家族みんなでゆったり過ごす時間も設けられますよ。実際にラウンジでお茶をしながら、結婚式のことを楽しく語り合う新郎新婦とそのご家族の姿が多く見られるそうです。

結婚式が始まる前から家に帰るまでの時間をより有意義に過ごしてもらえるのは、宿泊や食事など、ウエディング以外にもサービスが充実しているホテルならではのメリット。スイートルームウエディングならば、さらにワンランク上の楽しい思い出をゲストに届けられるのではないでしょうか。

グランドニッコー東京台場

出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

4.まとめ|身近な人とゆったり贅沢なひとときを過ごしたいなら、スイートルームウエディング

少人数ウエディングの式場はどこも、アットホームでゲストとの近い距離感を生み出すことを得意としています。しかし少人数ウエディングといっても、招待するゲストはカップルによって異なるでしょう。

もしもおふたりが20人より少ない人数くらいの身近な人だけを招待する少人数ウエディングを考えているのであれば、選択肢の1つとしてスイートルームウエディングを検討してみるといいでしょう。

また、スイートルームウエディングを実施している会場は少ないので、少しでも気になった方は今回取材をしたグランドニッコー東京 台場はもちろん、gensen weddingに気軽に聞いてみてくださいね。

グランドニッコー東京台場

出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

  • TOP
  • 結婚式場
  • ラグジュアリー、それでいてアットホーム。注目のスイートルームウエディングの魅力とは?|グランドニッコー東京 台場 取材記事