少人数ならではの魅力が満載!軽井沢で別荘ウエディング|ヨコブキヴィラ 取材記事

近しい人だけを招いたアットホームな結婚式や、決まった進行のないフリースタイルウエディングの人気に対し、まだその受け皿は少なく、理想の会場探しに苦戦する人も多いもの。
今回gensen weddingでは、そんな二人にぴったりの会場「ヨコブキヴィラ」を取材しに、軽井沢を訪問。ヨコブキヴィラの2会場が提案する”別荘ウエディング”という結婚式の新常識をご紹介します!
(取材:gensen wedding 編集部/文:まゆ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

1.軽井沢の別荘ウエディングがオススメな理由

「派手で大々的な結婚式は、どうも自分たちらしくない」
「無理のない規模感で、アットホームなウエディングがしたい」

そんな思いから、近しい人だけを招く少人数ウエディングを検討している方もいるでしょう。ただ残念ながら、少人数ウエディングができる会場や少人数ウエディングに特化したプランは、まだまだ少ないのが現状です。

そんな中、今回gensen weddingの取材陣が注目したのが「軽井沢」。昔から人々にとって憧れの別荘地であり、賓客を招きもてなす迎賓文化が根付く軽井沢は、少人数の滞在型ウエディングの舞台にぴったりなんです。

軽井沢が少人数ウエディングに最適な理由を紐解いていきましょう。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

1-1.ゲストに負担なく旅行気分をプレゼントできる

近しい人だけを招いての少人数ウエディングを検討する際、「せっかくなら滞在型のウエディングにして、旅行も楽しんで欲しい」と海外ウエディングを考える人も多いはず。ただ海外となると、友人や高齢ゲストを招く場合は「ゲストに負担をかけすぎるのでは…」という心配も。

都内から一番近いリゾート地と言われる軽井沢は、東京から新幹線で1時間という抜群のアクセスでゲストに旅行気分をプレゼントできます。

海外ウエディングに比べて二人の準備や費用の負担とゲストの移動負担、両方が格段にラクになる上、ゲストに誰もが憧れる非日常的な別荘地での滞在もプレゼントできるとあって、滞在型ウエディングに軽井沢はうってつけのステージなんです。

1-2.自然溢れるロケーション&美食は少人数ウエディングの味方!

せっかくゲストに遠方まで足を伸ばしてもらうなら、「来た甲斐があった」と思ってもらえる場所に招待したいですよね。それに、「派手にしたくないから、少人数ウエディング」と考える二人には、わざわざ感のある大々的な演出は避けたい人も多いもの。そんな二人にとって、招くだけでおもてなしになるようなロケーションや美味しい料理は強い味方です。

昔から世界中の人が訪れたというだけあり、軽井沢には豊かな自然に囲まれた特権的なロケーションがあります。わざわざ足を運ぶ価値があると思わせるだけの、非日常的なウエディングが叶うはずです。

そして水の綺麗な軽井沢は、地ビールなどの美味しいお酒もあり、信州の食材を使った洗練された食文化もあり、「食べ物が美味しい」ことでも有名です。このように、少人数ウエディングには嬉しい要素をたくさん備えているのが軽井沢なんです。「トンボの湯」をはじめとする天然温泉があることも嬉しいですね!

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

2.少人数ウエディングの新常識を提案。ヨコブキヴィラ

gensen weddingが「新しい少人数ウエディング」を叶える会場として注目したのが、選べる2つの会場を擁する「ヨコブキヴィラ」。こちらが、ゆったりした滞在型の少人数ウエディングを望む二人にぜひオススメしたい会場なんです!

まず、都内ではなかなか難しい「少人数での一軒家貸切」が叶うのがヨコブキヴィラの魅力の1つ。貸切と言っても広すぎず、ゲスト全員が会話できるアットホームな空間です。

お洒落なインテリアが配されたリビング・ダイニングに、豊かな森に囲まれた開放的なテラス。その素敵さと言ったら、gensen weddingの取材陣ですら「少人数でこの空間使えるって、ちょっとずるい…!」と思ってしまったほど。

ヨコブキヴィラのパーティーは、あえて司会は入れず会場支配人が進行をお手伝いしてくれるスタイル。「親族紹介」などをしなくても、ソファでくつろぎながら自然にみんなを紹介できる…そんな和やかなパーティーが叶います。

さらにヨコブキヴィラでは、会場にオープンキッチンと専属のシェフが配置されています。料理が大事になってくる少人数ウエディングには、ライブ感のある料理提供やシェフとのセッションがゲストに喜ばれるはず。

そして何よりの魅力は、パーティー会場と同じ建物でそのまま宿泊ができるところ!パーティーの余韻に浸りながら宿泊ができる上、移動が大変な高齢ゲストや赤ちゃん連れのゲストにもこの環境はありがたいもの。

こういった、いわゆる「別荘ウエディング」は今ニーズが増えており、gensen weddingにも問い合わせがあるものの、かつては紹介できる会場が中々なく歯痒い思いをしたことも…。ですが、ヨコブキヴィラにはそんなニーズにバッチリ応えてくれる環境がありました。

それではヨコブキヴィラの2会場の魅力を拝見していきましょう。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

3.自宅のようにくつろげる上質ウエディング|KIKAF(キカフ)

ヨコブキヴィラの中でも親族中心のウエディングにオススメなのが、10名~20名対応の会場「KIKAF(キカフ)」。アットホームな距離感で、限られたゲストと落ち着いて過ごしたい人にはベストな規模感の会場です。

そんなKIKAF(キカフ)の魅力は、リラックス&フォーマルのバランスです。

パーティー時は晩餐会スタイルのテーブルを囲む形で固定の席に座り、その前後は自由にソファーやテラスでくつろぐことができます。リラックスウエディングとはいえ結婚式ならではのフォーマルさを押さえたパーティーがあると、どんな年代のゲストにも落ち着いて楽しんでもらえるはずです。

食事スペースの手前にあるオープンキッチンでは、二人が好きなハーブを選んで料理の仕上げをするなどの演出も。ゲストは新郎新婦の様子を見に行ったり、「何を作ってるんだろうね」などの会話で盛り上がったり…。少人数ウエディングでは一番の楽しみである料理を、全員参加型で楽しむことができます。

さらにKIKAF(キカフ)には、建物内で宿泊できるゲストルームにもゲスト想いの一面が。

KIKAF(キカフ)は1階がメインの宿泊場所、2階がパーティースペースとなっているのですが、2階の食事スペースの手前に和室の部屋を備え、足元に不安のある高齢ゲストや子供連れゲストにも優しい設計になっています。

結婚式前後は中々顔を合わせることも少ないお互いの家族。お互いの距離がどれだけ縮まるか…というのは、新郎新婦にとって心配のタネの一つですよね。ですが、まるで自宅のようにリラックスして過ごせるKIKAF(キカフ)なら、その距離が一気に縮まるのを実感できるはずですよ。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

4.家族と友人が一緒に楽しむカジュアルウエディング|SOURA(ソウラ)

家族はもちろん、親しい友人も交えてフリースタイルのウエディングを楽しみたいなら、10名~30名対応の「SOURA(ソウラ)」がオススメ。気軽にいろいろな人の所へ話しに行けることから、「きちんと」というよりは交流のしやすさを重視したい二人に人気の会場です。

一般的な式場の「披露宴」という形では、ビールの注ぎまわりやお見送りくらいでしか交流のない家族と友人。ですがSOURA(ソウラ)のパーティーでは、新郎新婦が友人を家族に紹介したり、友人と新郎新婦の家族が思い出話をして盛り上がるシーンも多く見られます。

全員がフラットに交流できる秘訣は、料理とサービスの提供スタイルにカギがありました。

というのも、固定席のKIKAF(キカフ)に対し、SOURA(ソウラ)のパーティーは完全自由席。専属シェフがゲストの目の前のオープンキッチンで料理を仕上げ、ゲストは出来立てをその場で受け取るのもよし、座っている人にはサービス担当が料理をサーブしてくれます。

ゲスト一人一人の当日の過ごし方に合わせて、臨機応変にサービスをしてくれる対応力は心強いですね。

また、SOURA(ソウラ)には地ビールの美味しい軽井沢らしい”セルフビアバー”も。みんなで連れ立ってワイワイと飲み比べを楽しめば、お酒も思わず進んでゲストの距離もさらに縮まりそう。そのまま宿泊もできてしまうとあって、ゲストは思い切り羽を伸ばし、交流を存分に深められることでしょう。

SOURA(ソウラ)のように家族も友人も、全員が一体感を持てるようなパーティー会場は、従来の結婚式場にはなかった新しい形と言えるでしょう。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

5.選べる2つの教会がすぐ側に。挙式しないという選択肢も◎

少人数のアットホームウエディングを望む人の中には、「挙式はきちんとしたい」という人もいれば、「かしこまったことはしたくないから、挙式はしなくてもいい」という人もいると思います。ですが多くの都心の式場では式と披露宴がセットになっており、挙式の有無を選ぶこと自体が難しいもの。

今回取材した2会場、KIKAF(キカフ)とSOURA(ソウラ)は両方のニーズに応える柔軟性を兼ね備えています。

どちらの会場も、90年以上もの歴史を持つ「軽井沢高原教会」、世界的建築家が手掛けた「石の教会 内村鑑三記念堂」という2つの軽井沢を代表する教会での挙式が可能です。

「式はしたくないけど、みんなでお祝いはしたい」という人は、食事が始まるタイミングで二人から「結婚しました」の報告の挨拶をし、堅苦しくない空気の中、パーティーをスタートさせるという形もオススメ。

一般的な会場だと選択肢が少なくなりがちな少人数ウエディングですが、挙式の有無から希望に沿ったスタイルを選べるのは嬉しいですね。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

6.まとめ|少人数ウエディングに選択肢をくれる会場探しを

「少人数ウエディング」は、その増え続けるニーズに対し、未だに会場やスタイルの選択肢が少ないのが現状です。そんな中、少人数でも貸切できる会場や、少人数の過ごし方に特化した会場、少人数のためのプランを用意してくれている会場はとても希少でありがたい存在ですよね。

パーティー後に着替えて、またリビングに集まって会話を楽しむ…。一般的な結婚式にはない、そんなお楽しみも、ヨコブキヴィラでの滞在型ウエディングならではの魅力です。「少人数ウエディングだから」と理想を諦めず、ヨコブキヴィラのようなやりたいパーティー実現に向けて選択肢をくれる会場を探してみてくださいね。

ヨコブキヴィラの基本情報はこちら。

gensen weddingでは、二人の希望にぴったりの結婚式場や費用面などのご相談ができるほか、ネットでは知り得ない会場情報や実際のパーティーの様子などを、元ウエディングプランナーの目線でしっかりお伝えできます。
*gensen weddingのコンセプトはこちら。

また、gensen weddingでは、二人の希望にぴったりの結婚式場や費用面などのご相談も可能です。式場に行く前に二人の理想を組み込んだリアルな見積りのご提示ができる上、どこよりもお得な見積もりである「最低保証価格」をお約束しています。こちらも全て元ウエディングプランナーに相談できるので、プロ目線の客観的なアドバイスが受けられます。
*gensen weddingの見積もりの特徴について、詳しくはこちら。

ビデオ会議などオンライン相談に対応しているほか、なかなか時間が取れない方はLINEでのご相談も可能です。
>>>ブライダル相談会を予約する
>>>LINE相談のQRコード取得する。

まずはお気軽にご相談くださいね。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

  • TOP
  • 結婚式場
  • 少人数ならではの魅力が満載!軽井沢で別荘ウエディング|ヨコブキヴィラ 取材記事