結婚式でお子様ゲストを招く場合に、結婚式場探しで気を付けておきたいこと!

おふたりの大切な方達が集まる結婚式。ゲストの中に、お子様連れでお越しになる方はいらっしゃいませんか?一人で参加するのとは違い、お子様と参加するゲストは「周りの方に迷惑がかからないか」「子供がぐずらないか」と心配事が多く、出席自体をどうしようかと悩まれる方も少なくありません。お子様も親御様ゲストも、結婚式を満喫していただけるよう、招待する側のお二人にもできる配慮する方法をご紹介いたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お子様ゲスト

会場探しの際に、設備もチェック!

結婚式に招待するゲストによっては、お子様も一緒に連れてご出席されることもあります。お子様の年齢によっては、必要となる設備が異なります。結婚式場やホテルに、しっかりとその設備が用意されているかを必ず確認しましょう!例えば、乳児には授乳室、オムツ替え用のベッド、オムツを捨てるゴミ箱もあると便利です。

また、お子様はいつ何時ぐずってしまうかわかりません。緊張感の高まった挙式中に、機嫌が悪くなってしまうと、お子様の声が響いてしまい、気まずい思いをすることも…。別室で挙式の様子がご覧いただける設備が備わっている会場もあり、もしもの場面で安心です!どうしても設備が準備できない式場の場合は、事前にゲストへしっかりその旨を伝えておきましょう。

赤ちゃん

お子様連れのゲストが喜ぶ演出

もう自分で歩けるようになった年齢のお子様は、結婚式の間、じっとしてくれるとは限りません。華やかなドレスの花嫁さんに近づいていったり、他のゲストのお子様とじゃれあったり、自由きままに動き回ることでしょう。お子様の親御様はなんとか、じっと席に座っているように注意するでしょうが、余計に気を遣わせてしまうかもしれません。そういった時のために、お子様が動き回っても気にならない環境を作るのも、二人ができる配慮の1つです。

子供

例えば会場の隅に、おもちゃやぬいぐるみを置いて、子供達が自由に遊べるキッズスペースを作っておくと、一箇所に子供達が固まるので、親御様も安心ですよね♪他には、子供達にインスタントカメラを渡して『子供カメラマン』の役目を与えるのはどうでしょう。子供達に自由に写真を撮ってもらえるので、会場内を動き回っても、きっと周りのゲストも温かい目で見守ってくれます。

子供 カメラマン

まとめ

いかがでしたか?お子様連れのゲストに対して、おふたりができる配慮はたくさんあります!ですが、結婚式場ごとに設備や対応の違いがあることも多いので、どこまで対応してもらえるか確認するのも非常に大変です。事前に会場の情報をゲストに伝えておき、お子様連れで行くことを心配されている方に安心してもらえると、おふたりの配慮を喜ばれ、お子様と参列することに前向きになってくれるでしょう!会場全体で子供たちの味方をすれば、親御様も過ごしやすい時間が作れるのではないでしょうか。

子供

関連する記事

  • TOP
  • ゲスト・家族
  • 結婚式でお子様ゲストを招く場合に、結婚式場探しで気を付けておきたいこと!