ロイヤルウエディングに憧れるなら!王道の結婚式を自分らしく叶える方法とは?

自分らしい結婚式が人気ですが、中には「自分たちらしさ」を1から作り上げる結婚式に対して、ハードルの高さを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、SNSで英国のロイヤルウエディングを見て、王道の結婚式への憧れを募らせているという方も多いのでは? 今回は、カップルの数だけ王道ウエディングを実現してきた「山手迎賓館」に取材。王道ウエディングを叶えるポイントと、王道の中にも自分たちらしさを自然に盛り込む方法について伺ってきました。 (取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

201702_yg_018

出典:gensen wedding | 山手迎賓館

 

1. 憧れの王道が詰まっている結婚式場を選ぼう!

王道ウエディングとして人気の教会式。この教会ひとつとっても、式場によって雰囲気が異なるため、いかに自分がイメージする教会像に近いかどうかで会場選びをしてみましょう。

その際に、教会が独立型か併設型かどうかも一緒に見ておくことをおすすめします。挙式と披露宴の間の移動が多いと、ゲストへの負担にもなるので、悩んでいる会場があれば、設備面にも目を向け、選択の参考にしましょう。

また、理想の王道ウエディングに近づけるためには、すでにある式場の装飾で十分満足できているかどうかも重要なポイント。

自分たちであれこれ用意するとなると、センスが必要とされますし、持ち込み制限で理想の装飾を実現できないことも考えられるからです。
式場を見た瞬間に「ここだ!」と思える会場でなら、理想の王道ウエディングは叶うでしょう。

今回取材をした『山手迎賓館』では、圧倒的に王道ウエディングが人気なんだそう。

豪華な凱旋門とレッドカーペットに、これぞ結婚式場!という印象を抱かずにはいられません。
さらに、主役の新郎新婦の存在を引き立てる、クラシカルな装飾。
昔から思い描いていた「王道の結婚式像」が、『山手迎賓館』には詰まっています。

012

出典:gensen wedding | 山手迎賓館

 

2. 王道の会場に合わせるなら、〇ラインドレスがおすすめ!

式場はもちろん、結婚式当日の気分を上げるドレス選びも重要ですよね。
やはり王道ウエディングの会場の雰囲気には、プリンセスラインやAラインなどの、ボリューム感があるドレスが映えます。

大きな会場であれば、エアリーでボリュームのあるプリンセスドレスでも可能です。
しかし小さな会場だと動きにくさもあるため、ボリュームと華やかさのバランスが絶妙なAラインドレスをおすすめします。

実際に英国のロイヤルウエディングでキャサリン妃が着たのも、10分袖のAラインドレス。
デコルテ部分から袖にかけて上品なレースを使用したクラシカルなデザインのドレスでした。

また首元は、デコルテから顔にかけてすっきりと魅せるVネック。
すっきりとはしているのに、会場の豪華さに映える華やかさもある素敵なドレスでした。

山手迎賓館』でも、クラシカルで上品なAラインドレスが人気だそうですよ。

201702_yg_069

出典:gensen wedding | 山手迎賓館

 

3. 王道ウエディングにも、自分たちらしいエッセンスは加えられる!?

憧れるのは王道ウエディング。
しかし、自分たちらしいエッセンスも加えたいと考えている方もいらっしゃると思います。

王道の会場で自分たちらしさを出すには、演出に工夫を加えてみましょう。

例えば、人前式。一般的に多い人前式は、挙式をする場所で列席者に見守られながら結婚の誓いをする演出です。

でも実は人前式、場所も形式も決まっていません。だから、誰に自分たちの結婚の誓いを見届けてほしいかを考えてみるのもいいでしょう。

今回取材をした『山手迎賓館』でも、様々なバリエーションの人前式をプランニングしてきたそう。

例えば誰かからの問いかけに対し、ふたりの「誓います」を返したり。
親御さんへの感謝の手紙に誓いの言葉を入れ、感謝の式にしたり。
また、親御さんの子育て卒業式と題し、門出の前の親子の時間として人前式を取り入れたカップルも。

自分たちの結婚式で、何をしたいのか、何を伝えたいのかを明確にすれば、王道ウエディングの中にも「自分たちらしさ」を盛り込むことは、十分可能です。

201702_yg_014

出典:gensen wedding | 山手迎賓館

 

4. まとめ|今と昔の自分の理想を詰め込んだ王道ウエディングで、最高の思い出作りを

あなたが思い描く理想の王道ウエディング。昔と今ではほんの少しイメージが変化することだってあるでしょう。だったら、今と昔の自分の理想をとことん詰め込んだ王道ウエディングを追い求めてみませんか?

憧れの会場で、クラシカルで華やかなドレスを着て、大切な人たちに想いを届ける。そんな王道ウエディングを挙げられたならきっと、ふたりにとっても、大切な人にとっても、ずっと忘れられない特別な式になるのではないでしょうか。

ふたりにしかできない王道ウエディングの形はきっとあります。プランナーさんにイメージする写真や、届けたいメッセージなどを伝えながら、じっくりと自分たちなりの「王道」を叶えてくださいね。

004

出典:gensen wedding | 山手迎賓館

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • ロイヤルウエディングに憧れるなら!王道の結婚式を自分らしく叶える方法とは?