ゲストの期待を上回りたい!結婚式で喜ばれるおいしいおもてなしの秘訣

結婚式のおもてなしの中で、料理が記憶に残っているという人は結構多いのではないでしょうか?
素敵な空間も演出も魅力的ですが、おいしそうな料理が目の前に運ばれてきた瞬間にはやはり、胸が弾んでしまうものですよね。
それくらい料理はゲストに注目されているポイントです。そこで今回は、おいしいおもてなしに力を入れる「グランドオリエンタルみなとみらい」に取材。
ゲストの期待を上回る料理やドリンクについてうかがってきました。(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

013

出典:gensen wedding | グランドオリエンタルみなとみらい

1.どんな人が参加する?ゲストの顔ぶれに合わせたコースコーディネート

多くの結婚式場では披露宴で出す料理に、さまざまな価格帯のコース料理を用意しています。
さらに近年では、選べるコースの種類の数を増やしたり、コース料理にふたりの出身地の食材を取り入れたり、料理を1品ずつ選びオリジナルコースを作れたりするなど、料理のおもてなしのバリエーションも増えています。

今回取材した『グランドオリエンタルみなとみらい』でも、前菜からデザートまで1品ずつメニューが選べるプリフィックススタイルを採用しているので、ふたりの結婚式だけのオリジナルコースがつくれます。
つまり、招待するゲストの顔ぶれに合わせてコースが組めるんです!

もちろん料理に使用する食材も、ふたりの出身地のものをリクエストすることが可能なので、故郷の食材でのおもてなしができますよ。

さらに、料理の食べ方にも細やかな配慮が行き届いています。様々な年代のゲストにおいしく料理を味わってもらえるよう、お箸で食べられるメニューを作っているそうです。

「きっとあの人は、このメニューを食べたら喜んでくれるだろうな」
こんな風に、料理でのおもてなしを考える際は、ゲストの顔を思い浮かべながらコースを選ぶとよいでしょう。

024

出典:gensen wedding | グランドオリエンタルみなとみらい

2.おいしさ×魅せ方で、結婚式での料理はもっと味わい深くなる

近年、結婚式場で味わえる料理のおいしさのクオリティは、ますます高まっています。
そのため、料理のおいしさだけでなく、エンターテインメント性を加え、おいしい体験を提供してくれる会場が増えているのです。

例えば、料理の提供方法。以前はコース料理がテーブルに運ばれてくるのが普通でしたが、最近は自分から好きなものを取りにいけるビュッフェスタイルをコースに取り入れる会場も。
さらに、料理を臨場感たっぷりに、そして五感で楽しめるように、オープンキッチンを採用する会場も増えています。
開放的なキッチンからは、フランベで燃え上がる炎が見えたり、料理の香りが漂ってきたりするので、次のメニューへの想像力がかきたてられるのです。

グランドオリエンタルみなとみらい』も、オープンキッチンをすべてのバンケットに採用している会場です。
目の前で料理を作っている光景が見られるのはもちろん、お口直しのシャーベットを提供するときにはソルベパフォーマンスをしたり、デザートビュッフェではお酒に合うチーズも用意しその場で炙ったりなどの演出もしてくれます。

さらに、ふたりがゲストのことを想い選んだコースの料理を、シェフが自ら説明をしてくれるサービスも!
これらの演出やサービスはきっと、ゲストの料理への期待を高めてくれるでしょう。

また、『グランドオリエンタルみなとみらい』で提供されるのは、トリュフやキャビアなど世界各国の豪華厳選食材を使用したワールドキュイジーヌ。豪華な食材にテンションが上がると同時に、「これなんだろうね」とゲストの好奇心をかきたてるような一皿を届けてくれます。
そんな食材の豪華さや味わいをいかすソースには、シェフのこだわりがたっぷり。ソースも最後まで楽しんでもらいたいと、数種類の焼き立てのパンがコースに含まれています。
この一皿を余すことなく味わい尽くせるおいしい工夫が、ゲストにも好評なんだとか。

ゲストの「おいしい満足度」を上げるためには、料理のおいしさはもちろん、提供方法やそこに込めたシェフの想いなど、「魅せ方」にもこだわってみましょう。

022

出典:gensen wedding | グランドオリエンタルみなとみらい

3.おいしいおもてなしをもっと充実させてくれるのは、上質なドリンク

おいしい料理の隣には、おいしいお酒が欠かせないという方もいらっしゃると思います。
また上司など目上の方を招待する場合、パーティードリンクのラインナップが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

近年では、ふたりの出身地の地酒や思い出のお酒を取り寄せてもらえるなど、お酒にこだわれる会場も増えています。
実際に今回話をうかがった『グランドオリエンタルみなとみらい』も、ドリンクにこだわれる会場です。

中でも好評なのが、「ワインワゴン」のサービス。赤白6種類のワインがテイスティングできるとあって、ゲストにも好評なんだとか。
また、ご両親の生まれ年のものやふたりの思い出のワインを用意してもらうことも可能です。

しかもワインの銘柄は固定ではありません。料理がプリフィクススタイルなので、ふたりが選んだコース料理に合ったワインを提案してもらえます。
さらに当日のパーティー会場内には専属ドリンカーがいるので、料理に合うドリンクを案内してくれるんです。
ワイン以外にも夏場は、世界のビールを用意して屋上で乾杯の時間を設けた事例もあるそう。披露宴前の早い時間からお酒を楽しめるとあって、ゲストにも好評だったんだとか。

料理は、お酒とのマリアージュでますますそのおいしさが引き立つこともあります。おいしいおもてなしにこだわるなら、ドリンクにもこだわってみてはいかがでしょうか。

023

出典:gensen wedding | グランドオリエンタルみなとみらい

4.まとめ|ゲストの喜ぶ顔を想像してつくる、おいしいおもてなし

結婚式でゲストに感謝の想いを伝える手段は、いろいろあります。直接言葉で伝えてもいいですし、じっくりくつろげる空間を用意してあげるのもいいでしょう。
そのいろいろある感謝の伝え方の中でも、おいしいおもてなしはゲストの印象に残りやすいと思うのです。

「メインディッシュがおいしかったよね」
「まさかここで、地元の料理が味わえるなんてね!」
「お酒がおいしくて、いつもよりたくさん飲んじゃったかも」

こんな言葉がゲストから聞けたら、うれしいと思いませんか? 
おいしい時間は、結婚式の一日をより充実したものにしてくれるはずです。
なにより、ゲストの喜ぶ顔を想像しながらつくるおいしいおもてなしはきっと、ふたりの結婚式準備を楽しいものにしてくれると思いますよ。

030

出典:gensen wedding | グランドオリエンタルみなとみらい

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • ゲストの期待を上回りたい!結婚式で喜ばれるおいしいおもてなしの秘訣