ふたりのストーリーを結婚式のオリジナルメニューに。叶えるのはシェフとヒアリングと提案力

ゲストをもてなす料理でも、ふたりらしさを表現したいと思っているカップルも多いのではないでしょうか。ただ、コース料理はバランスも大事なので、イメージやリクエストが相談できるといいですよね。そこでポイントとなるのが、シェフの存在です。シェフ自ら打合せをしてメニューを組み立ている会場もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葉山庵 料理

出典:gensen wedding | 葉山庵Tokyo


ウエディングの料理を決めるポイントは?

ウエディングの料理は、多くの場合、あらかじめ用意されたメニューから予算に合わせて選んでいきます。会場によっては、選んだ料理をアレンジしてくれるところも。添えの野菜をテーマカラーに合わせたり、テーマのモチーフに合わせてカットしたり、ソースなどをアレンジしたり、というのが多いようです。明確な希望があるケースや、すべてをふたりらしくしたいなら、完全なオリジナルコースになります。この場合、価格設定は会場によってさまざま。通常コースより高額になるところがある一方、通常と同じ価格で対応してくれる会場もあります。

葉山庵 料理

出典:gensen wedding | 葉山庵Tokyo


シェフと創り上げるふたりらしいウエディングの料理とは?

オリジナルコースを作るとき、メニュー内容はシェフと打合せして決めるというのが主流ですが、ここで重要なのがシェフとのイメージ共有です。具体的な希望があれば伝えやすいでしょう。でも漠然とふたりらしい料理をと思っていても、どう表現したらいいのかわかりませんよね。

そこで、まずおふたりの話をじっくりヒアリングするというのが「葉山庵Tokyo」のシェフのスタイル。どこで出会い、どんな場所でデートしてきたのか、それをまず聞くといいます。そこからおふたりならではのストーリーを思い描いてメニューにしていくのだそう。

たとえば、キャンプが好きで、いつもアウトドアでの料理を楽しんでいるふたりのために、キャンプで作るようなイメージの魚料理を提案したといいます。出身地や想い出、好物といったおふたりの背景や大切にしている部分を聞きながら、晴れの日の宴にふさわしい料理にアレンジしてくれるのです。

葉山庵 料理

出典:gensen wedding | 葉山庵Tokyo

100組のカップルがいれば、100通りのストーリーがあるように、100種のメニューが生まれるのでしょう。お披露目のパーティーで、ふたりのことを料理がしっかり伝えてくれるなんてステキですね。ゲストにも忘れられないウエディングになるはずです。

葉山庵 料理

出典:gensen wedding | 葉山庵Tokyo


まとめ

いかがでしたか?ふたりらしいウエディングがもてなす料理にも反映されていたら、ゲストにとって味や盛り付けだけではない想い出が加わりますね。会場を決める前に、オリジナルコースへの取り組みも知っておくのもいいでしょう。