“なりたい自分”で当日を迎えるには?ドレスにこだわるなら「プレタクチュール」という選択肢も♪

結婚式が決まったら、どんなドレスにしようかな?と悩む花嫁も多いはず。 一生に一度だからこそ、こだわりたいウエディングドレス。 運命の一着に巡り合うためにも、式場にドレスの持ち込みが出来るのか、直営や提携しているドレスショップはあるのかなど、きちんとチェックしておくと安心です♪ 今回は、花嫁がドレスの選び方と同じくらい重要視しているヘアメイクについても一緒にご紹介します! このふたつをチェックして「なりたい自分」になって結婚式を迎えましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルカンシエル南青山

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山


1.ドレスの選び方も様々!会場直営や提携のドレスショップだと何が違うの?

一生に一度の結婚式。だからこそ、こだわりの一着をまとって最高に輝ける一日にしたいものですよね。
ネットや雑誌などをチェックして、「このドレスが着たい!」「こんな雰囲気が素敵かも♪」とピックアップを進めている方も多いのではないでしょうか。
結婚式場の多くは、直営もしくは提携のドレスショップがあり、その中から選ぶケースがほとんど。

ドレスはパーティー会場の雰囲気や広さによってトレーンの長さやパニエの膨らみ方、細かなところでは光の入り方などによっても、映えるデザインや装飾が違ってきます。
こうしたショップは会場の特長をよく知っているので、挙式やパーティーの空間で映えるものを選ぶための強い味方といえるでしょう。

また、直営や提携のドレスショップだと割引が効くなんていうこともあるので要チェックです!

ドレスの選び方

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山

一方で、ネット通販で購入・レンタルできるところも増えています。

ネットショップは実際の店舗を持たないため、価格を抑えることができ比較的リーズナブルなドレスを取り扱っていることが多いです。
実際に試着や手に取って見ることができないため、購入後にイメージと違うということもありますが、二次会で使用するドレスや前撮り用に何着か持っておきたいという花嫁に人気だそう。

ネットショップで購入する際には、万が一に備えて返品が出来るかを確認しておくと安心です。
また、式場に持ち込む際に持ち込み料金が発生することもあるので事前に確認しておきましょう。
衣裳にこだわりたいカップルは、ショップの選択肢が多い会場や 持ち込み自由の会場などを相談カウンターで教えてもらっても良いかもしれませんね。

いずれのケースも結婚式場を決める前にチェックしておくことが重要です☆

ネットショップ


2.レンタルでもオートクチュールでもない“プレタクチュールドレス”ってどんなもの?

ウエディングドレスは、「買う」「借りる」の選択があります。
どちらが良いかは、人それぞれ。自分に合ったドレス選びができるよう、両方のメリットデメリットを知っておきましょう。

レンタルのメリットは、なんといってもお手軽さです。会場で用意されたドレスを着て、脱いで終わってからのメンテナンスなどは全ておまかせできるので、気持ち的にもゆとりができますね。
また、妊娠やダイエットなどで体系が急に変わってもサイズ変更ができることや、多くの会場ではドレスレンタルの費用もプラン内に含まれているので価格も抑えることが出来ます。

デメリットとしては、気に入ったドレスのサイズがなかったり、すでに先約があって予約ができなかったり…。
また、借り物なので汚してはいけないと気を遣ったり、保険に入ったりしなければいけないなんてこともあるようです。

一方、購入する場合のメリットは、自分だけのドレスが手に入るということです。
サイズをぴったりに作れることはもちろん、真新しいドレスに自分が最初に袖を通すことができるため、特別な日にぴったりですよね♪
借り物ではないので、汚れを気にすることなくのびのび着ることもでき、ガーデンパーティなどにも人気です。

デメリットとしては、オーダーするため一定の時間が必要になることや、一度作り始めるとなかなかサイズ変更ができないことも。
また、会場への持ち込み料金や、式後のメンテナンスに料金がかかる場合があるため、事前に確認が必要です。

white Wedding dress

このようにドレスには様々な選び方がありますが、「アルカンシエル南青山」ではレンタルでもなく購入でもない、サイズオーダーの“プレタクチュールドレス”が作れるとオシャレ花嫁さんの間で話題になっています♪

アルカンシエル南青山」には、表参道駅のすぐそばに専用のドレスサロンがあり、完全個室のフィッティングルームでゆったりとドレスを選ぶことができます。

そこで様々なデザインの中から好みのドレスを選び、サイズぴったりに仕上げてくれるプレタクチュールドレスは、結婚式中も快適に過ごせると先輩花嫁さんも大満足!
さらに挙式後はハネムーンに持っていき、後撮りするカップルも多いそう。

また、アフターメンテナンスもしっかりしていて、結婚式で着たドレスをリメイクして、将来ベビードレスとして子どもに着せたり、ミニチュアドレスにしてお部屋に飾ったりすることができるそう。
結婚式後にもずっと結婚式の楽しかった思い出と一緒に過ごせるのなんて素敵ですよね♪


3.ドレスに似合うヘアメイクが知りたい!事前に相談って出来るの?

結婚式は花嫁にとって、人生で一番美しくありたい時間ですよね。
その日のために、髪を伸ばしている方も多いのではないでしょうか?

会場によって異なりますが、特別な一日のために事前に髪型とメイクのリハーサルを行っているケースがほとんど。
しかし、リハーサルメイクでできる髪型の数に制限があることが多く、事前に自分でイメージ写真を用意するかカタログから選んだものを試してリハーサル時間が終わってしまうなんてことも。

もし、このリハーサルメイクで試した髪型やメイクがしっくりこなかった場合、もう1度リハーサルを行うと追加料金がかかってしまう場合もあるそう。

リハーサルメイク

アルカンシエル南青山」では、リハーサルメイクの前に事前に美容カウンセリングを行ってくれるので安心だったと先輩カップルからも満足の声が多く聞かれます。

美容カウンセリングでは、どのようなヘアメイクが似合うのかや、トレンドなどを事前に聞くことが出来るので、リハーサルメイクまでの間に考える時間も持てるのでより納得したスタイルにできるとのこと。

大切なことは、自分のイメージするヘアスタイルを担当のヘアメイクさんにしっかりと伝えることです。
イメージする髪型を伝えながら、自分に似合う、ドレスに似合う髪型をヘアメイクさんと一緒に作り上げていきましょう。
ぜひ当日のヘアスタイルにこだわって、なりたい自分を演出してみてください♪

ヘアメイク

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山


4.まとめ

いかがでしたか?
ドレスひとつとっても選び方は人それぞれ。
自分らしさやなりたい自分をイメージして、とっておきの1日になる準備をしておきましょう!

そのためには、会場選びも重要になってきます。
ドレスや美容にこだわりたいカップルは、はじめからどんなドレスを取り扱っているか、リハーサルメイクができるかなどを教えてくれる相談カウンターもあるので、利用してみてはいかがでしょうか。



【アルカンシエル南青山に関する記事】
関連する記事①:【アルカンシエル南青山】緑と光あふれるナチュラル空間で「感謝」を随所に散りばめたウエディング
関連する記事②:結婚式の常識を覆す?!アルカンシエル南青山の「おもてなし」がつまったお料理に心もお腹も満たされる♪

関連する記事

  • TOP
  • ドレス・メイク・髪型
  • “なりたい自分”で当日を迎えるには?ドレスにこだわるなら「プレタクチュール」という選択肢も♪