結婚式が華やぐ人気の装飾とは!?

結婚式では会場を装飾して華やかに楽しく飾ります。 ゲストが喜んでくれるような、そして新郎新婦も楽しい気分になれるような装飾で会場を彩ることができれば、 結婚式がさらに盛り上がり記憶に強く残る一日になるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェルカムボード・ウェルカムサインを装飾

受付に飾るウェルカムボードや道順を示すウェルカムサインを作る新郎新婦も増えていますが、これらは会場に入る前から楽しい気分を盛り上げることができる装飾品のひとつです。
シンプルに黒板にチョークで掻いて縁をお花やグリーンで飾ったり、DIYで外国の道案内のような矢印の看板を作ったりとアイデアは広がります。小さなウェルカムボードもすてきですが、サイズを大きくするとたくさんの人の目に留まりやすくなります。

ウエルカムボード

メインテーブルにはバルーンで装飾

新郎新婦が座るメインテーブルは披露宴会場の中心となる部分です。ここはとびきり華やかにするためにパーティーバルーンで飾ってみてはどうでしょうか。
メインテーブルの中央はもちろん、両サイドや後ろ側など様々なカラーのバルーンがフワフワしているビジュアルは可愛らしくて印象に残ります。バルーンの色を結婚式のイメージカラーにしたりふたりの思い出の色にしてもすてきです。

バルーン

ゲストのテーブルに置くフラワーアレンジメント

結婚式でゲストたちが座るテーブルですが、中央にフラワーアレンジメントを置くとゲストの目を楽しませることができます。
フラワーアレンジメントでは新郎新婦の個性や楽しさも演出することが可能です。例えば12月なら小さなクリスマスツリーを置いて季節感を出しても良いですし、ブーケのように何本もリボンを束ねて華やかにしてもすてきです。ふたりのアイデア次第でゲストテーブルが華やかにも楽しくも変身させることができます。

コーディネート

ゲストのテーブルをランチョンマットで装飾する

ゲストが座るテーブルをもっと華やかに彩りたいと悩む新郎新婦におすすめのアイデアが、ランチョンマットを置く装飾です。ランチョンマットには当日のお料理メニューやドリンクメニューをサイドにプリントし、中央にはテーブルが華やかになるような写真をプリントするととてもおしゃれで印象に残るゲストテーブルになります。

コーディネート

バージンロードを装飾する

チャペルで結婚式を挙げるなら、バージンロードにアイルランナーと呼ばれる布を敷き、その布に好きな写真やイラストをプリントするとオリジナルのバージンロードを作ることができます。
多いのはふたりの子供時代から現在までの写真をプリントする例です。オリジナルの装飾がされたバージンロードは忘れることができないものとなるでしょう。

チャペル

おわりに

結婚式が新郎新婦のふたりもゲストもより楽しめるものになるためにさまざまなアイデアがありますが、会場を装飾すると全体が視覚的に華やかで楽しくなります。
メインテーブル、ゲストテーブル、受付と装飾する場所は無限にあります。予算と相談しながら、準備をしているふたりも楽しめるすてきな装飾を施してみましょう。

関連する記事

タグ一覧