5つのポイント!結婚式の演出に欠かせないテーブルコーディネートとは

結婚式の演出にはさまざまな方法がありますが、テーブルコーディネートによっても印象を大きく変えることができます。そこで、テーブルコーディネートに欠かせない大切なポイントについてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブルコーディネートのポイント1・ゲストテーブルの装花

結婚式のテーブルコーディネートを考える上で欠かせない要素としては、ゲストテーブルに置く装花があげられます。どんな花を置くかによってテーブルの印象だけでなく会場全体の雰囲気も変わります。花の色や大きさをいろいろ検討してみることをおすすめします。

コーディネート

テーブルコーディネートのポイント2・ゲストテーブルのリボン

結婚式のテーブルコーディネートを考える場合、意外と盲点となるのがリボンです。ナプキンを丸めておくリボンなどのデザインを工夫するだけで、ゲストテーブルの印象がぐっと変わってきます。

式場におまかせするのではなく、新郎新婦としての希望を伝えてみましょう。

コーディネート

テーブルコーディネートのポイント3・メインテーブル

結婚式のコーディネートはゲストテーブルだけではありません。メインテーブルとなる高砂も大切です。メインテーブルは常にゲストから見えますので、結婚式の印象を大きく左右する重要なポイントとなります。感謝の気持ちを伝えるメッセージなどを表示してみるのもよいでしょう。

フラワー

テーブルコーディネートのポイント4・色調のコーディネート

結婚式の会場は、基本的には白を基調にしていることが多いです。新郎新婦を際立たせる効果もありますし、華やかさの中にもお祝い事の雰囲気を出せます。さらに、ブルーやピンクの色調を加えるとより華やかな印象となるでしょう。クロスや花などの色を工夫してみることをおすすめします。

コーディネート

テーブルコーディネートのポイント5・バルーンの活用

結婚式場をバルーンで飾るケースもあるでしょう。このバルーンをゲストテーブルにも上手く活用してみるのもテーブルコーディネートのアイデアとしては有効です。あまり大きなバルーンは使えませんが、カラフルで小さなバルーンでも華やかな印象を出せるでしょう。

バルーン

おわりに

結婚式の演出を考える場合、テーブルコーディネートを工夫することで印象を変えることができます。コーディネートを考えることは、ゲストに対するおもてなしをすることと同じです。新郎新婦の気持ちを表現することもできます。

とことんコーディネートにこだわりたい場合は、式場決定までにコンセプトを固めて、デッサンやイメージを作ってくれるところや、デザイナーがついてくれるところもありますので探してみましょう。

関連する記事

  • TOP
  • 内容
  • 5つのポイント!結婚式の演出に欠かせないテーブルコーディネートとは

タグ一覧