装飾は風船で決まり!バルーン結婚式とは

結婚式に可愛らしい華やかさを添えてくれるのが「バルーン」です。バルーン結婚式はいまや多くの式場でみられるようになりましたが、装飾の仕方を工夫するだけでグッと雰囲気を変えることもできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会場を一気に華やかにするバルーン結婚式

一般的な結婚式では多くの生花が飾られ、会場を美しく演出しています。しかしお花はテーブルや壇上に飾られることが多く、頭上や目線あたりの空間を華やかにするには限界があります。そこでおすすめなのが「バルーン」を使って装飾することです。バルーン結婚式は会場の空間を一気にいろどり、とても華やかにしてくれます。子供から大人まで親しみがあり、バルーンがある空間にいるだけでも幸せになれそうです。

バルーン装飾

バルーンの装飾次第で一気にお姫様モードに

結婚式はどちらかと言えば新郎よりも新婦のほうに目が向くことが多いもの。きれいなウェディングドレスを着た花嫁さんは、その日の主役として輝いて見えます。そんな花嫁をサポートするように、バルーンの装飾を一気にピンク系でまとめてお姫様モードに演出してみるのも良いでしょう。こんなカワイイ空間を作れるのも、バルーン結婚式ならではと言えます。

バルーン装飾

各テーブルに添えることで華やかさを演出

バルーン結婚式は、装飾の仕方によって落ち着いた大人の雰囲気を出すこともできます。
披露宴では各テーブルにバルーンを添えることでお客様へおもてなしの気持ちを表すことができます。
バルーンの色やサイズを選んで、自分好みの会場を演出できるのもバルーン結婚式の魅力です。

バルーン演出

持ち帰りも好評、ビデオや写真にも映える

バルーン結婚式で使われた風船は、多くの場合参列者へのプレゼントとしてあげることもできます。
ヘリウムガスは2週間ほど持ちますから、家に帰ってもまだ遊んだり飾れたりするのはお子様を中心にとても好評です。また花よりもインパクトのあるバルーンは、ビデオ撮影や写真写りにもとても映えます。
結婚式を美しい思い出として残すことができます。

バルーン演出

コストパフォーマンスに優れているのも良い

バルーン結婚式は、生花などの装飾に比べるとコストパフォーマンスに優れていることが挙げられます。披露宴会場に飾るものをすべて生花にすると数十万円することもありますが、バルーンの場合は数万円もあれば会場を華やかに彩ることができます。また会場全体の装飾だけでなく、花嫁のブーケをバルーンブーケにしたり、ウェルカムボードの代わりにバルーンボードでお出迎えしたりと、使い方はさまざまです。

バルーン演出

おわりに

バルーン結婚式はコストパフォーマンスに優れ、装飾の方法次第で会場の雰囲気をグッと変えることができます。装飾以外でもバルーンを用いた電報や、空にたくさんの風船を飛ばすバルーンリリースなども人気です。
結婚式を華やかに演出し、写真の思い出としても美しく残すことができるバルーン結婚式、最高の記念になるかもしれません。

関連する記事

自分らしい結婚式を
提案してもらう(完全無料)

無料カウンセリング

gensen weddingは、自分らしい結婚式を実現できるブライダル相談カウンター。 会場見学をする前に、おふたりのこだわりや予算をプランにして、ふさわしい結婚式場をご紹介。見積りがわかり、強引な勧誘もなく、提示額も最低価格を保証しているので、安心して契約できます。 サロンで相談 LINEで相談

タグ一覧