具体案がなくても大丈夫!理想の結婚式を叶えるプランナーの提案力|ルシェルブラン表参道オリジナル取材記事

結婚式を挙げるカップルの中には「おしゃれな式にしたいけど、具体的にやりたいことが思い浮かばない」という方も大勢います。そんなカップルを支えるのがウエディングプランナーによる提案力です。
今回取材した「ルシェルブラン表参道」は、プランナーによる提案力が特に評判を集めている結婚式場。ヒアリングや提案の際に気を付けていることなどについて、お話をうかがってきました。結婚式のコンセプトづくりで悩んでいる方は必見です!
(取材:gensen wedding 編集部/文:三島莉永)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルシェルブラン表参道

出典:gensen wedding | ルシェルブラン表参道

 

1. 叶えたい結婚式のイメージを引き出す力

理想の結婚式は、人によってそれぞれ異なります。
みんなでワイワイ楽しめる結婚式や、ゲストとの距離が近いアットホームな結婚式、落ち着いた雰囲気の結婚式…etc。
近年では会場の装飾や時間の使い方を自由にアレンジ出来る結婚式場も多く、二人の叶えたい結婚式を実現しやすくなっています。

しかし、一人一人に個性があるように、結婚式に対する想いも十人十色。
「こんな結婚式にしたい!」という具体的なイメージがあるカップルだけではなく、中には「おしゃれな結婚式にしたいというイメージはあるけれど、具体的なことは決めかねている…」というカップルも大勢います。

そんなカップルをサポートするのが、ウエディングプランナーの仕事です。しっかりとヒアリングをして、二人の好みにあった結婚式を提案してくれます。
ウエディングプランナーは、新郎新婦と一緒に結婚式を創り上げる大切なパートナーと言っても過言ではないでしょう。

今回取材したルシェルブラン表参道は、「やりたいことがすべて叶えられた!」と口コミサイトで評判の結婚式場です。
評判を集めているのは、式場の自由度が高いことだけでなく、ウエディングプランナーによる徹底したヒアリングと柔軟な提案力も大きな要因の一つ。理想の結婚式を叶えるために、プランナーによる打ち合わせでも様々な取り組みを実施しています。

例えば、具体的なイメージが決まっていないというカップルに対しては“理想の結婚式”を聞き出すために、打ち合わせ初期の段階で時間をたっぷり取ってカウンセリングを実施。
「どんな結婚式にしたいですか?」という抽象的な質問ではなく、「結婚式にお招きするゲストは、どんな関係性の方ですか?」というような切り口から結婚式のイメージを膨らませていきます。

「地元が離れているため、ゲストとして呼ぶ友人とは久しぶりに会う」という場合は歓談出来る時間が多くとれるよう挙式と披露宴の間にフリータイムを設けたり、「上司も含めて仕事先の人がゲストとして大勢来る」という場合はあまりくだけすぎない結婚式にしたりと、ゲストに合わせて提案。
その上で、ナチュラル系やシック系など二人の好きな雰囲気をヒアリングして、結婚式のコンセプトを固めていきます。

実際、ルシェルブラン表参道へ会場見学に訪れるカップルは、結婚式に対して「具体的な叶えたい要望がない」という状態で来館される方がほとんど。そんなカップルでも最終的に「そうそう!こういう感じの結婚式がやりたかったんです!」と言われることが多いといいます。

もちろん、「こういう雰囲気の結婚式にしたい!」という具体的な要望があるカップルもしっかりサポート。要望に合わせて臨機応変に対応してくれますよ。

ルシェルブラン表参道

出典:gensen wedding | ルシェルブラン表参道

 

2.ドレス迷子を救う!プランナーによるアドバイス

どんなウエディングドレスを着るかは、結婚式の見せ所のひとつ。
一生に一度の晴れ舞台で着用する衣装だからこそ「ウエディングドレスには特にこだわりたい!」という方も多いのではないでしょうか?

最近はウエディングドレスのブランドも多く、様々なデザインのドレスが販売・レンタルされています。
そんな中で花嫁さんが陥りやすいのが“ドレス迷子”になってしまうこと。
種類豊富なあまり「あれもいいかも」と目移りしてしまい、ドレス選びに苦労するというケースもあります。

取材したルシェルブラン表参道では、花嫁さんがドレス迷子になってしまわないようにウエディングプランナーがドレス選びをサポート。しっかりアドバイスしてくれるので安心です。

ルシェルブラン表参道が提携しているドレスサロンは、「ANJERI」「TAKAMI BRIDAL」「フォーシス アンド カンパニー」「ノバレーゼ」「Ar-YUKIKO」の全5社。
トレンドのデザインから、スタンダードなデザインのドレスまで、幅広い種類の中から選べます。

しかし、すべてのドレスショップを回るとなると手間がかかりますよね。そのため、ウエディングプランナーがあらかじめデザインの好みなどをヒアリングして、ぴったりなサロンを紹介してくれます。
選択肢が多いだけでなく、ウエディングプランナーがアドバイスしてくれるので、理想の結婚式のイメージに合う、とっておきの一着が見つけやすいはずです。

ルシェルブラン表参道

出典:gensen wedding | ルシェルブラン表参道

 

3.トレンドを意識した装飾品のレンタルも実施

近年は披露宴会場やエントランスを自由に飾り付け出来る式場も多く、「おしゃれな結婚式にしたい!」というカップルから支持を集めています。
しかし、漠然としたイメージを実現するのは難しいもの。

そこでルシェルブラン表参道では、装飾品を無料で持ち込めるだけでなく、装飾品のレンタルサービスも実施。アートフラワーやフォトフレームなどの雑貨を、式場が無料で貸し出ししています。

貸し出ししている雑貨は、トレンドを意識したおしゃれなものばかり。しかも、ただ貸し出すだけではなく、「この雑貨はこうやって置いたら絶対可愛く見えるよ!」と、プランナー間でアイディアを共有。おしゃれなコーディネートを提案してくれます。

「具体案はないけど、おしゃれな結婚式にしたい」という方に、とても便利なサービスですね。

ルシェルブラン表参道

出典:gensen wedding | ルシェルブラン表参道

 

4.まとめ│提案力のあるプランナーがいれば安心!

人生の大きな節目である結婚式は、悔いの残らないようにしたいですよね。
しかし、冒頭に記したように、具体的にどんな結婚式にしたいか決まっていないカップルも少なくありません。
そんなときは無理に結婚式のコンセプトを決めるのではなく、提案力のあるウエディングプランナーに相談してみるのがおすすめです。

今回ご紹介したルシェルブラン表参道のように、ウエディングプランナーによるサポートが手厚い式場であれば、二人の好みや漠然と思い描いているイメージを汲み取って的確に提案・アドバイスしてくれるので安心してお任せ出来ますよ。
結婚式のコンセプトづくりで悩んでいる方も、理想的な結婚式を挙げられるでしょう。

ルシェルブラン表参道

出典:gensen wedding | ルシェルブラン表参道

 

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 具体案がなくても大丈夫!理想の結婚式を叶えるプランナーの提案力|ルシェルブラン表参道オリジナル取材記事