【ガーデンウエディング】外国風も和スタイルも映える!スペシャルなガーデンをご紹介

ナチュラルな雰囲気のウエディングを希望するカップルが増え、ガーデンのある会場が注目を集めています。 緑の風景を望むだけでなく、挙式や演出に使えたなら、なおうれしいですよね。 ガーデン挙式やデザートビュッフェなどが楽しめるだけでなく、海外ウエディングのようなおしゃれなシーンや、本格神前式までかなう会場があるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB


1.四季折々に美しい広大なガーデンはすべてがフォトジェニック

元ハンガリー大使公邸というスペシャルな洋館を貸切にしたレストランウエディングがかなう「Q.E.Dクラブ」。こちらを選ぶカップルの多くが、ガーデンをポイントに挙げるといいます。
1100坪という広大な敷地の6割を占めるというガーデンは、多くの賓客の目を楽しませてきたもの。今も手入れが行き届き、春には桜、初夏の新緑、秋に紅葉と四季折々に美しさを見せてくれます。
桜は、満開の時期が少しずつ異なる品種が植えられているので、比較的長く花が楽しめるそう。緑が少なくなる冬には、クリスマスツリーやイルミネーションがロマンティックな風景を作り出しています。

美しいガーデンは、もちろん絶好のフォトスポットでもあります。どんな場面を撮っても、豊かな緑が背景を美しく飾ってくれるので、SNS映えもバッチリ。
広大なガーデンの中にはお茶室や池などもあり、フォトジェニックなスペースには事欠きません。
写真を撮ることもゲストの重要な楽しみになっている昨今、写真映えするガーデンは、もてなしアイテムにもなるでしょう。

QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB


2.ガーデンか館内か、挙式スペースを当日の天候で選べるので安心

自然の美しさを間近に感じながらのガーデン挙式も大きな魅力のひとつ。
高いヒールで来られる女性ゲストでも歩きやすいように、と石畳のスペースに設けられる式場は、最大104名が着席可能。
ガーデンウエディングでここまでのキャパシティをもつところは希少です。友人ゲストにも全員列席してもらえそうですね。
館内にも挙式スペースがあるので、万一の雨でも安心。当日の朝の天候を見てから、ガーデンか館内かを決められるというのもうれしいですね。もちろん、最初から館内を指定することもできます。

QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB



QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB


3.由緒ある神社の本格神前式がガーデンでできるなんてレア

挙式スタイルもバリエーションが豊富。
牧師が執り行う正式なキリスト教式も可能で、人前式も人気ですが、こちらのガーデンでは本格的な神前式もできるのだそう。
「芝大神宮」から出張してくださり、御祭神である天照大御神のもとで宮司が執り行います。
伶人が奏でる雅楽や、巫女による豊栄舞の奉納も古式にのっとったスタイルで行われます。
「芝大神宮」は平安時代の創建で、かつては大江戸の大産土神として関東一円から信仰を集めたといいます。
そんな由緒ある神社と同様の挙式が、緑豊かなロケーションの中でできるのはまさにレア。
しかも、神社や神殿では親族のみが出席するケースがほとんどですが、こちらのガーデンではゲスト全員に見守ってもらえますね。

和

4.海外やリゾート地まで行かなくても、外国風のウエディングに

海外風のウエディングにできることを決め手に選ぶ人も多いといいます。
海外ではポピュラーな友人代表のアッシャーやブライズメイドを立てる挙式も人気。
ガーデンにいるゲストが見上げる螺旋階段からの入場シーンや、芝生の上に敷かれた純白のバージンロードなども含め、外国のおしゃれなドラマか映画のように仕上がるのだそう。
それも外国の元大使公邸ならではの本物感のなせる技といえるでしょう。

リゾート地で海外のような挙式をしたい、あるいは海外挙式にしたい、でも費用も手続きもすべてが大変だし、親族や、まして友人まで呼ぶのは難しい…。
それが国内で、しかも東京のアクセス便利な場所でできるというところで喜ばれているといいます。

QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB


5.ファーストダンスにデザートビュッフェ、お開きまでガーデンで

ガーデンには椅子だけでなくテーブルまでセッティングOK。
パーティーの中でファーストダンスやラストダンスを演出に取り入れる人も増えているそう。これも海外ではよくあるシーンです。
ゲストの注目を集めながら、ガーデンやテラスで優雅に踊るなんて、おしゃれでカッコいいですよね。
かつては上流階級の方々がパーティーや晩餐会を開いたという洋館だから、そんなシーンもよく似合います。

QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB


定番のデザートビュッフェもガーデンで。
デザートコーナーのみをガーデンに設けて、いただくのはバンケットの中、というケースも少なくありませんが、こちらではテーブル席を用意できるから、そのままガーデンで楽しめるのです。
おふたりも含めて座席の指定をせず、ゲストと一緒に自由に歓談しながらデザートを楽しむのもいいですね。

さらに、お開きのご挨拶やお見送りも、そのままガーデンで。なごやかな雰囲気のままパーティーを締めることができます。
これも他ではあまり見ないスタイルですね。その余韻まで含めて、ゲストにとっても特別な一日として記憶に刻まれるでしょう。

QED

出典:gensen wedding | Q.E.D.CLUB


6.まとめ

いかがでしたか? ガーデン=ナチュラルウエディングと思いがちですが、外国風のウエディングや本格的な和のスタイルもかなう会場があるのですね。
ガーデン以外にも多くの魅力があるので、他の記事もチェックしてみてください。

【この会場の関連記事】
【Q.E.D.CLUB】列席者にも関係者にも響きまくりのオールマイティなレストランって!?

  • TOP
  • 会場
  • 【ガーデンウエディング】外国風も和スタイルも映える!スペシャルなガーデンをご紹介

タグ一覧