【和婚×オリジナルウエディング】ゲストから称賛の嵐♪先輩カップルの結婚式密着取材レポ@クラシカ表参道(後編)

先輩カップル取材レポート第3弾♪(後編) 今回は、「和なウエディングなら絶対ココ!」と、プレ花嫁たちのあいだで注目を集めるクラシカ表参道の披露宴に密着してきました♪ ゲストから「今までで一番素敵な結婚式だったよ!」と称賛の声が続出!の素敵すぎるウエディングを完全レポします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラシカ表参道

1.【おもてなし】×【サプライズ】で「みんな楽しんでね!」のメッセージ

お待たせいたしました!【和婚×オリジナルウエディング】取材レポート後編です!
(前編をご覧になっていない方はコチラからご覧ください☆)

ここからは、おふたりの“想い”の伝え方をレポートしていきます。

お色直しのため中座されたKazuyaさん&Ayakoさんですが、この時間もしっかりゲストをもてなす事を忘れていませんでした。
まずは、おふたりのお席に目を向けてみましょう!
一般的に、新郎新婦のお席と言えば「メインテーブル+椅子」のスタイルなのですが、今回おふたりがチョイスされたのは「ソファ席」。こちらの会場では前例がなかったそうですが、ゲストから見やすいように…とのお心配りから プランナーさんに相談して、見事実現☆
そして、おふたりの中座中は…???
クラシカ表参道
とってもキュートな新郎新婦さん、思わず写真を撮りたくなっちゃいますね♪

お食事やおしゃべり、写真撮影など、ゲストも思い思いに楽しんで一息ついた頃、司会者さんからアナウンスが。
誘導に従って視線を移すと…
クラシカ表参道
クラシカ表参道
ゲストからは「おぉぉ~!!!」と大歓声。このモクモク、何だかお分かりでしょうか??
実はこちら、お口直しの「ソルベ」の実演パフォーマンス。果汁を液体窒素で瞬間的に冷却して、あっという間にソルベが出来上がるというサプライズ演出なんです。
こんな楽しいお料理でのおもてなしが用意されていたなんて♪ゲストの皆さんもビックリです!

クラシカ表参道は、平日レストラン営業をしているだけあって、お料理にはとても力を入れている会場。
披露宴会場内にはオープンキッチンもあって、見て美味しい、食べて美味しい、「食」でのおもてなしが出来るんですね。
お料理については、コチラの記事で詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください♪

▼臨場感あるオープンキッチン。ヒートランプ効果でアツアツの状態で提供されます。
クラシカ表参道
楽しいサプライズ演出でゲストが盛り上がっている間に、おふたりのお仕度が整いました。
和装からガラッと雰囲気を変えて、オシャレな洋装スタイルにチェンジ♪ 遊び心あるスタイリングで、オシャレに変身です☆
クラシカ表参道
▼披露宴会場の中の様子を窺うおちゃめなKazuyaさん&Ayakoさん
クラシカ表参道

そして披露宴後半も、おふたりからの【おもてなし】×【サプライズ】は続きます。
なんと、なんと…????
クラシカ表参道
ホワイエに寿司職人さんが登場!!!いつの間にやら、寿司バーが用意されていました!!ゲストの皆さんはさらにビックリです☆
結婚式ではデザートブッフェを目にする機会が多いですが、せっかく用意しても男性や年配のゲストはあまり目を向けない…なんてことも残念ながらあったりしますよね。
でも、こちらのお寿司ブッフェは、女性ゲストはもちろん、男性ゲスト、年配ゲスト、老若男女すべての皆さまが楽しまれていて、おかわりをするゲストもチラホラ…。笑

Kazuyaさん&Ayakoさんの【おもてなし】×【サプライズ】のコラボレーション、自分がゲストだったら嬉しすぎると思いませんか? ぜひ皆さんも参考にしてみてください☆
寿司バー
寿司バー

2.大好きな音楽で奏でる「ありがとう」と「これからもよろしく」のハーモニー

ゲストへのおもてなしを、サプライズを交えてユーモアたっぷりに表現したおふたり。
大切な方々に伝えたいお気持ちはまだまだあるようですが、ここでいったんゲストにバトンを渡します。

「これからもよろしくね」というお気持ちを伝えたいのは、新郎新婦のおふたりばかりではありません。ゲストを代表して、Ayakoさんのご上司&ご友人から お気持ちを込めた音楽のプレゼントです♪

▼ピアノ&クラリネットの生演奏は上品な会場のテイストにもピッタリ。皆さん美しい音色に聴き入っています。
クラシカ表参道
素晴らしい演奏に、おふたりもゲストの皆さんもすっかり心奪われたご様子☆ 一瞬にして世界感が伝わる音楽の力って本当にスゴイですよね!

前の章でご紹介したお寿司ブッフェのあとは、いよいよAyakoさんのご登場! 念願だった恩師・K先生との連弾です。
クラシカ表参道
透明感たっぷりの優しい音色が響き渡り、ゲストの胸を打ちます。普段は明るくチャーミングなAyakoさんが見せる 大人っぽい真剣なまなざしが、この感動を何倍にもしているような気がしました。

そして、結びのシーンでは、おふたりから親御様への感謝の気持ちを映像に託していました。
幼い頃からのお写真にのせて、お父様・お母様へのメッセージが。会場は感動に包まれ、ゲストからはすすり泣く声も…。
クラシカ表参道
と思ったら、映像のラストには、ちょっと笑える一言。笑
クラシカ表参道
なんと、Ayakoさんのコーラス&伴奏でKazuyaさんが歌うというコラボレーション!
曲目は大橋卓弥さんの「ありがとう」。親御様への感謝の気持ちがこめられた名曲に、おふたりの想いが重なります。
クラシカ表参道
親御様はこの表情。お父様はこみ上げる涙がこぼれないように ぐっと堪えながら聴き入っていましたが、謝辞ではあふれる想いが…。このうえない愛情が伝わります。
クラシカ表参道
クラシカ表参道
大好きな「音楽」を通して、たくさんの想いを届けたおふたり。笑いあり、感動ありの、とっても想い出深いシーンとなりました。
言葉で伝えるメッセージも素敵ですが、こうして“自分たちらしいカタチ”で感謝の気持ちを届けられると、受け手としても凄く嬉しいものです。
皆さんなら、どんな方法で想いを伝えますか??

▼披露宴が無事におひらきとなり、幸せいっぱいの笑顔を見せてくれた両家ご家族。
クラシカ表参道

3.まとめ

いかがでしたか?
今回はクラシカ表参道の和テイスト×オリジナルウエディングの様子(後編)をお届けしました!
「ゲストに喜んでもらいたい」というおふたりのお気持ちが随所に表れた、とてもユニークかつ感動的なパーティは、真似したくなるポイントがたくさんあったのではないでしょうか。
おふたりの頑張りの甲斐もあって、出席していたゲストからは「今までで一番素敵な結婚式だった!」「自分の結婚式より凄かった!」など、お褒めのことばをたくさんいただけたそうです♪♪

▼新婦Ayakoさんから、プレ花嫁の皆さまへメッセージをいただきました!
———————–
私は今までたくさん結婚式に参列や仕事で携わり、正直こだわりも強い方だったと思いますが、クラシカ表参道のプランナーさんにも当日関わってくれたスタッフさんにも たくさんお世話になり、無事に結婚式を迎えることができました。
結婚式というのは新婦の自己満足なのかもしれません。ですが、私たちは来てくれるゲストの方たち全員が喜んでくれるようにたくさん考えました。ここをもう少し…という部分もありましたが、「今までで一番良かった」「人生を考えさせられた」などなどお褒めのお言葉をたくさんいただき、忘れられないとても最高な日となりました(^^) 頑張ってよかったですし、結婚して本当に良かったなと幸せに思っています(^^)
大変なこともあるかと思いますが、プランナーさんも式場の方々もたくさん助けて頂けます。一人で頑張りすぎず周りにもたくさん頼って、楽しんで準備をして当日を最高に楽しんでください(^^)♪
———————–

ぜひ皆さんも結婚式場探しの際は、おふたりのように「想いをどんな風に伝えよう?」とプランニングから始めて、自分らしい結婚式を叶えてくださいね☆

クラシカ表参道

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

  • TOP
  • 未分類
  • 【和婚×オリジナルウエディング】ゲストから称賛の嵐♪先輩カップルの結婚式密着取材レポ@クラシカ表参道(後編)