結婚式場の相談カウンターってなに??

結婚式をしようと決めた後、皆さんはどのように結婚式場を探していますか? 現在では結婚情報誌もたくさんありますし、インターネットにもたくさんの情報があります。 どれを見ていても写真は素敵だし、気になる会場はたくさんあるし、結婚式でこだわりたいことや、やりたいこともいっぱいある!というおふたりはどこの会場を見に行ってみようか考えると悩んでしまいませんか? こんなこともやりたいな、お料理にもこだわりたい、など結婚式の内容のほうをついつい考えるとそれが実現できるのかは会場見学に行っただけではわからない部分も多く、余計に迷ってしまって…という方も多くいらっしゃるんです。 そんな方には結婚式場の相談カウンターを利用するということも、大切な1日を過ごす会場を決定するための一つの方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gensen wedding


そもそもみんな結婚式場探しってどうやってしているの?

結婚が決まり、結婚式をしよう!と決まったあと、世の中の新郎新婦はどうやって結婚式場を探すのでしょうか。

まず、結婚式場を探すにはいくつかの方法があります。「結婚情報誌」で探す、各結婚式場の「ホームページ」や「結婚情報サイト」などのネットを利用する、「口コミサイト」を利用する、「相談カウンター」を利用する、大まかにこの4パターンが考えられます。

それぞれに特徴があり、どの方法で結婚式場を探していくのかはおふたり次第です。では、この4パターンにはどのような特徴があるのでしょうか。

カップル 相談


①結婚式場の情報誌で探す

結婚式情報誌は、テレビCMなどでもお馴染みの雑誌もあれば、地域地域のものもあったりと、実はたくさんの雑誌が創刊されています。例えば衣裳に特化しているものもあれば、リゾート婚を特集しているものなどもあり、自分たちのやりたい結婚式が決まっている人たちにも見やすいと思います。

また、たくさんの結婚式場が掲載されているものや、結婚全般の豆知識のようなものがまとめられているので1冊持っているだけでも安心できるのではないでしょうか。ネットで情報を集めるのが主流になっている時代ですが、「検索する」ということではなく「より自分たちの目で確かめられる」というものが雑誌の良さです。

ネットよりも情報性は少なくなるかもしれませんが、結婚式場側が1番見て欲しい自分たちの特徴をだしているのが結婚情報誌だと思います。だからこそ自分たちがやりたいとイメージしている結婚式場を探す際に役立ってくれるのではないでしょうか。

雑誌


②各式場のホームページや結婚情報サイトなどから探す

こちらは現代では主流となっているインターネットを利用する場合です。やはりインターネット自体の特徴でもある「検索する」というのが大きな特徴です。気になる会場があればその会場のホームページを検索する、というのももちろんですが、まだそこまで決まっていないというカップルには結婚情報サイトを利用するのがオススメです。自分たちが結婚式をあげたいと思っているエリアから検索ができたり、行きたいなと思うフェアから会場を探したりと検索方法は様々です。
結婚式相談


③口コミサイトから探す

グルメサイトなども含め、気になる場所は口コミサイトで調べるという方も多いのではないでしょうか。口コミサイトの特徴は会場側ではなく実際に利用した方の意見が聞けるということです。

結婚式場の口コミサイトの場合は、実際にそこの結婚式場で挙式をした人の意見だけではなく、見学に行っただけ、という方の意見も掲載されていたり、実際の見積もりなどの費用が掲載されている場合も多くあります。だからこそ、現実的な意見を感じられるという点で口コミサイトを利用するカップルは多くいます。
口コミサイト


④結婚式場相談カウンターから探す

今回の記事はこの相談カウンターとはなにか、という事をメインにしていますが、これまで紹介した結婚情報誌やインターネット、口コミサイトを利用して結婚式場を探していく場合は、基本的には自分たちでどこの会場に見学に行こうか、自分たちの結婚式場はどこで決定するかなどおふたりだけで話し合って決めていく必要があります。ですが、結婚式場相談カウンターでは、プロのスタッフが在籍し、おふたりの希望に合わせた結婚式場を無料で提案してくれます。
相談カウンター


結婚式場相談カウンターと自分たちで直接見学予約をする場合の違いって?

自分たちで直接会場の予約をして見学をすることと、相談カウンターを利用する場合でどのような違いがあるのでしょうか。

まず、自分たちで探す場合には、結婚情報誌やインターネットでどこの会場を見学してみたいのかを決めていきます。そのためには、自分たちがどのような結婚式をしたいのか、こだわりたいポイントはどこなのか、などをしっかりと考え、気になる会場へ見学に行った際に案内してくれる会場のプランナーに確認していくことが大切です。

しかし、多くの方が不安になるのが、自分たちがどんな結婚式にしたいのかが明確にはわかっていないということ。「こんな結婚式にしたい」と明確にイメージができているカップルは少ないものです。だからこそ、どこの会場に見学にいったらいいのかがわからないと悩んでしまうことも…。 そんな時に便利なのが、結婚式場の相談カウンターです。

相談カウンター


結婚式場の相談カウンターでは、どんなことをするの?

まず、結婚式場の相談カウンターではおふたりの希望を、専門のスタッフが詳しくヒアリングしてくれます。挙式のイメージ、お日柄を含めた日程、希望するイメージの披露宴会場、予算はどのくらいなのか、どこのエリアがいいのか、など様々なことをヒアリングした上でふたりの希望にあいそうな結婚式場をいくつか紹介してくれます。

もちろんその際に、気になっている会場があればその会場のことを相談することも可能です。気になっている会場の雰囲気や大まかな予算なども相談にのってくれるのは心強いですね!

また、国内での挙式だけではなく海外挙式の相談に乗ってくれる相談カウンターも多数あります。海外挙式にするか国内挙式にするか迷っている、というカップルもまずは相談してみることがオススメです。基本的には無料で何度も利用することが可能なので、じっくり検討したい方には向いている方法と言えるでしょう。

相談カウンター


結婚式場の相談カウンターがしてくれることは紹介以外にもたくさん!おふたりのリクエストをしっかりと会場に伝えてくれる

自分たちで結婚式場を探す場合は、会場見学の予約やその後の会場とのやりとりを全て自分たち自身で行わなくてはいけません。ですが、結婚式場の相談カウンターでは、紹介してくれた会場の中で希望するところは、全てカウンターのスタッフが予約の手配までしてくれます。、一度に会場見学の予約がとれるというのも忙しいカップルには嬉しいサービスですよね。

カウンター

また、何件かの会場見学に行くとストレスを感じると言われているのが、何度も同じ質問に答えないといけないということ。どこの会場でもおふたりの希望の日時や、やりたいこと、何名の出席者を検討しているかなどの質問をしないと、おふたりにとって最適な提案ができないので、質問しないわけにはいかないのです。それが、結婚式場の相談カウンターを経由して式場見学を予約している場合、相談カウンターのスタッフはおふたりとの相談内容を事前に式場側に伝えておいてくれます。改めて一から話す必要がないので、何度も同じことを聞かれて話をする必要がなく、会場見学でのストレスを軽減してくれます。


結婚式場の相談カウンターは、会場を予約するかどうしようか悩んでいるときも頼れる味方に!特別な割引や特典も!

また、会場見学をすると必ずと言っていいほどでてくるのは結婚式場の予約をどうするのか、ということ。会場見学では、挙式会場・披露宴会場の見学の他に、見積もり説明や空き状況などの話をします。その場で、仮予約をするかしないか、本予約をするかしないか、という話もでてくるでしょう。もちろん気に入って予約がしたい!と思えばその場で予約をしてもいいのですが、一度持ち帰ってふたりでゆっくりと検討したいという場合もありますよね。

その際、全ての会場見学の情報を持ち帰ってもう一度、結婚式場の相談カウンターのスタッフに相談してみるのもオススメです。会場見学後にでてきたおふたりの疑問も一度に相談できますし、会場のスタッフには聞きにくいということも、相談カウンターのスタッフには聞けるものなので安心できるのではないでしょうか。

相談カウンター

見学の際に、仮予約や本予約をしなかったけど、後になって、予約をいれたいな、という場合も結婚式場の相談カウンターのスタッフ経由で予約をしてくれます。
その他にも、相談カウンターによっては、会場見学の際にもらった見積もりをもとに、それぞれの会場の見積もりを比べながらアドバイスもしてくれます。提示された見積もりからのあがり幅はどのくらいなのか、他にも必要なアイテムがあるのか、など自分たちだけではわからない部分も相談に乗ってくれるので、安心して会場を決定していくことができるはずです。
カウンター

また、相談カウンターを利用する大きなメリットといえるのが、特典や割引が使えるということです。特典がつくこともあります。費用面で心配があるというカップルにはこのような特典が適用されるというのは嬉しいポイントですよね。


結婚式場相談カウンター同士ではどんな違いがあるの?gensen weddingの場合

結婚式場相談カウンターは世の中にはいくつもあり、その相談カウンターごとに様々な特徴があります。「gensen wedding」もその1つですが、以下のような特徴があります。

①ウエディングプランナーがおふたりらしい結婚式をプランニングしてくれる
ほとんどの結婚式場相談カウンターではおふたりとのお話をもとに、ぴったりの会場はここ!という会場を紹介してくれますが、それは会場の雰囲気ややりたいことに対応できるのかなどスペック面での紹介にとどまることがほとんどで、ウエディングプランナー経験のないスタッフが担当することも少なくありません。どんな結婚式にしたいかという話や日程・費用の話は、会場のウエディングプランナーと行ってください、というのがほとんどです。

ですが、gensen weddingでは「希望を聞いて会場を探す」のではなく、おふたりのこだわりやに合わせた当日のプランニングを行ってから、その内容が叶えられる会場をご紹介します。これはgensen weddingにはウエディングプランナー経験の豊富なスタッフだけが在籍し、おふたりをサポートさせていただくからこそできるサービスなのです。

THINGS Aoyama Organic Garden.dth

②gensen weddingが厳選したクオリティの高い会場だけをご紹介
会場見学の際、試食付のフェアなどに参加するとお料理やサービスの質なども垣間見ることができますが、やはり短時間では当日のクオリティを判断するのは難しですよね。しかしgensen weddingは、結婚式場を長年運営してきたプロの目線で約80項目の審査基準を設け、心からおすすめできる会場だけをセレクトしています。これもウエディングプランナー経験の豊富なスタッフだからこそ、自信をもっておふたりに合わせた会場をご紹介できるんです。

また、一般的な結婚式相談カウンターでは、空き状況やお見積りなどは会場見学に行ってからでないと明確にはなりません。会場見学は平均で1件につき約3~4時間の所要時間がかかり、日程や予算が気になっているだけの場合もかなりの時間が必要になるものです。

でも、gensen weddingでは、おふたりの希望を聞いた上で、空き状況や具体的なお見積内容まで事前にお伝えすることができるので、効率よく会場見学をしていただくことが可能です。

gensen wedding

③総額がわかるので安心でき、さらに特別な割引も
実際に会場見学に行ってからもらうお見積は、当日のプランニングがなされていないまま、「一般的に」という内容で作られていることが多いものです。これは当日のプランニングは会場決定後に行うケースがほとんどのため、詳しい総額がだせないというのが要因です。

しかし、gensen weddingの場合、当日のプランニングができている状態なので、具体的なお見積をみて会場決定が可能になります。しかも、gensen weddingでは各会場と独自の契約を結んでおり、会場見学時に強引な営業をすることはすべての会場に控えてもらっているので安心して会場見学をしていただけますし、その上でその会場で提示してもらえるMAXの特典を適用することが可能となるため、通常よりも断然お得に結婚式ができちゃうんです。

▼詳しくはgensen weddingのコンセプトをご覧ください。
https://gensenwedding.jp/concept

今回ご紹介したサービス以外にも「gensen wedding」では様々なサービスがあるので自分たちの希望に沿ったサービスを探してみてくださいね♪

gensen wedding


まとめ

いかがでしたか?結婚式場相談カウンターは予約をしていなくても利用することが可能ですが、できることなら事前予約をしておくことがオススメです。特に土日祝日などは相談カウンターを利用するカップルも多いので予約をしておけばスムーズに案内してもらうことができます。

またカップルでの来店でなく、おひとりや親御様と、友達との利用も可能です。結婚式場の見学はおふたりで行きたいですよね。だからこそ、どこの会場に見学に行くのかまではまずは気軽な気持ちで行ってみましょう。自分たちだけで結婚式場を決めるのは不安があるな、というカップルや忙しいので会場見学のスケジュール管理をしてほしい、など結婚式場の相談カウンターを利用するカップルは様々です。

自分たちの結婚式を理想の結婚式にするためにも結婚式場探しのプロである相談カウンターをうまく利用してみましょう。

gensen wedding

関連する記事