結婚式は“憧れ”も“安心感”も両方ほしい!悩めるふたりにおすすめの会場は?

式場選びを始めるとき、多くのカップルが悩むこと。 それは、小さな頃から夢見ていた“憧れ”の会場にするのか、それとも、ゲストへのおもてなしや充実した設備で“安心感”がある会場にするのか…という点です。 実際に結婚情報サイトを見ていても、相談カウンターに行ってみても、必ず問われるのが『なにを重視しますか?』という項目。 その中でもとりわけ、“憧れ”と“安心感”は多くのカップルが選ぶ項目なのですが、よく考えてみるとこの2つって対極にあるもの。 つまり、どちらか1つを選ばなければいけないんです。 でも、本当にそうなんでしょうか? “憧れ”と“安心感”のどちらも同時に手に入る会場は、ないのでしょうか? それが実は、あったんです!さっそく取材に行ってきました♪ (取材:gensen wedding 編集部/文:mami_y)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



1.“憧れ”の代表といえば、ゲストハウス

ゲストハウスは、その多くがヨーロッパの街並みをイメージしてつくられていたり、フラワーシャワーが抜群に映える大階段があったりするので、小さな頃に夢見た“お姫様”になれる式場として憧れる花嫁も多いはず♪

場所によっては一軒家貸切になるゲストハウスや、本格的な教会が備わっていたりして、ドラマなどでも多く使われていることから、結婚式=ゲストハウスというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

映画のワンシーンのように素敵な大聖堂はもちろん、ふたりらしい装飾が自由にできるプライベート感を大切にした披露宴会場は、「結婚式で他の花嫁とバッティングしたくない」という花嫁さんにも人気で、まさに“憧れ”の代表といえそうです。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



2.ホテルや専門式場、レストランの“安心感”も捨てがたい!

一方、知名度が高く格式があるホテルウエディングは、設備の充実度が大きな魅力です。
ゲストが早く着いてしまってもラウンジでお茶ができたり、広々としたクロークや更衣室、着物の着付けやヘアメイクをお願いすることもできます。
また、結婚式が終わった後、そのまま同じホテルに泊まることができるので、遠方からのゲストも安心ですね♪
そして何と言っても、ホテルならではの魅力はホスピタリティ。洗練された一流のサービスが受けられるのも、ホテルウエディングの“安心感”につながるポイントです。
みんなが知っているホテルだからこそ「〇〇ホテルなら安心ね!」と親御さまからも好評です。

ホテルと同じようにクロークや更衣室などの設備が充実していて、しかもウエディングの選択肢がとっても充実しているのが専門式場です。
結婚式に特化してつくられただけあって、挙式はキリスト教式、人前式、神前式から自由に選べたり、披露宴の演出も幅広くそろっているのがポイント。
こだわればこだわっただけ、ふたりらしいウエディングが手に入るという“安心感”は、こだわりが強いふたりにとって頼もしいですよね♪
ホテル
また、ホテルほどの設備はなくてもレストランの“安心感”は、料理にこだわりたいカップルにとって絶大だと言っていいでしょう。
キッチンがすぐ隣にあって、できたてのお料理がふるまえるほか、オープンキッチンのあるレストランならお料理でライブ感が演出できるため、ゲストを飽きさせません。
おもてなしの気持ちを料理で伝えられるのが人気の理由です。
形式ばった結婚式ではなく、レストランでカジュアルな式にしたいというカップルも増えてきています。

レストラン

3.憧れと安心感、どっちも叶えられる式場ってあるの?

こうなるともう、迷うばかりかもしれませんね。
ゲストハウスの憧れも、ホテルや専門式場やレストランの安心感も、ホントは全部気になりませんか?

憧れと安心感、どっちか1つを選ぶなんて無理!!!
そう思っているカップルも多いはず。
自分たちの理想100点満点の会場に出会うのはなかなか難しいものですよね。

とくに“憧れ”と“安心感”は、対極にある理想。
たとえば憧れのゲストハウスだと、設備はホテルほど充実していなかったり…。
ホテルは安心感があるけど、スペースの都合上チャペルがコンパクトだったり…。
安心感ももちろんほしいけれど、憧れはやっぱり大切にしたいですよね。

そこで今回、取材チームが注目したのは、日本初のゲストハウスとしても有名なアニヴェルセルです。
全国各地に展開しているアニヴェルセルの中でも、「アニヴェルセル 表参道」は付帯設備がとにかく充実しています。
取材チームも「これはもう、ホテルだよね!」と驚きっぱなしでした。もちろん全館バリアフリー!
では実際に、「アニヴェルセル 表参道」の充実施設をご紹介します♪

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



4.ホテル並みの広々ロビー&クロークに、親族紹介室も!

高級感あふれるエントランスを入ってみると、そこには、早めに到着されたゲストにゆっくりと待ってもらえる広々としたロビーが!
広いだけではなく、ゲストの荷物やコートなどを預かるクロークがあり、インスタントカメラ、ご祝儀袋などが購入できるようにもなっています。親切ですね。
ヘアメイクサロンや着付け室、更衣室もあるので、ゲストも安心です◎

また、親族のみなさまの控え室は両家別になっていて、そのうえ、親族紹介のためのお部屋は別に用意されているんです。
よく親族紹介の時間になると、どちらの親族が席を立って移動するかで気を遣う…なんてお話を聞きますが、そんな心配がないのです。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



5.施設充実の証!ウェルカムベビー認定の式場

充実の施設といえば、マタニティの新郎新婦さんや、ママゲストを招待したいと思っている方はとくに気になりませんか?
アニヴェルセル 表参道」は「ウェルカムベビーの結婚式場」に認定されているため、バリアフリーはもちろん、挙式中に泣いてしまう赤ちゃんのために、チャペル横にマジックミラー付きのお部屋を完備◎
それだけでなく、授乳室やベビーベッドまで完備されています。安心ですね♪

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



6.世界基準のおもてなしってなに?

そんな充実の施設を誇る「アニヴェルセル 表参道」ですが、実は、「おもてなし」に対するゲストの満足度が高いことでも知られています。

「世界基準のおもてなしを」という理念をブランドとして掲げているため、世界に通用するスキルとマインドを得るために、専門のプログラムにより日々研鑽を積んでいるそう。
定期的にサービス・コンシェルジュの実技筆記試験を実施したり、各国のマナーを学んだりと、一人ひとりの強い思い、技術、知識、人格力、基本を磨くことで、ハイレベルなおもてなしの実現を目指しているそうです。

おふたりやゲストの小さな本音や想いに気付く、意識の高いおもてなしを提供してくれるとクチコミでも話題を集めています。
安心のサービス=ホテルというイメージが強かった方は、「アニヴェルセル 表参道」のおもてなしにもぜひ注目してみてくださいね。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



7.「さすが」と言わせる、19年の歴史がつくった絶対的安心感

アニヴェルセル 表参道」には、「付帯設備」と「おもてなし」はもちろん、絶対的安心感とも言える「結婚式のプロ」が考えた結婚式があります。

19年間、1組1組の夢や憧れを叶える挙式スタイルを作りあげてきた歴史の中で、お客様の声をもとに「おふたり・家族・ゲスト」のそれぞれの想いと想いをつなぐセレモニーや空間をつくってきた「アニヴェルセル 表参道」。
今も昔も変わらずある建物ですが、2016年1月、『家族の時間』を行うためのお部屋などを新しく作るためにリニューアルしました。

『家族の時間』という素敵なセレモニーについては、別の記事にまとめましたのでそちらをチェックしていただくとして、特筆するべきはこのお部屋が、「結婚式のプロ」たちが集まって議論を重ね続けてきたからこそ誕生した、かけがえのない時間のための空間だということ。

本質的な想いを叶えるために、こうして結婚式と真剣に向き合ってくれるスタッフがいるからこそ、安心をして当日を迎えることができ、ゲストも大満足の結婚式ができているんですね☆

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



8.歴史あるステンドグラスに釘付け!本物のチャペルで叶える挙式♪

ところで「アニヴェルセル 表参道」と言えば、何と言ってもブルーのバージンロードと華やかなステンドグラスのチャペル。
この本格的な教会での挙式に憧れている女性も多いのではないでしょうか?

足を踏み入れた瞬間、思わず息をのむほど美しいステンドグラスが目の前に広がっています。このステンドグラスは、イギリスの教会で120年もの時を積み重ねてきた歴史あるものを譲り受けたそう。
そして圧倒的な存在感のステンドグラスの前には、「永遠」を意味するロイヤルブルーのバージンロードが☆
「一度見たら忘れられない!」と、まさに花嫁の“夢”をそのまま描いたような、すべての女性の憧れを集めると言っても過言ではないチャペルなのです。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



9.好みの会場でゲストと楽しい時間を☆美味しい料理も自慢!

アニヴェルセル 表参道」には、テーマの異なるバンケットが6つもあります。
このバンケットはワンフロア貸切で、広々としたホワイエでは天候に左右されることなくウエルカムパーティーができると好評◎

また、珍しいのがワンフロア・ワンキッチンということ。
通常、大きなキッチンで作った料理をエレベーターなどで各フロアに運び、仕上げだけをそのフロアで行うことが多いのですが、「アニヴェルセル 表参道」では各フロアに専属キッチンがあるんです。
出来立てのお料理がサーブされ、ゲストたちも大満足すること間違いなし♪

レストランのような、ホテルのような、ゲストハウスのような…すべての要素が備わっていて、憧れも安心感も、そしてゲストの満足度までパーフェクトに揃っているなんて、やっぱり嬉しいですよね♪

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道



10.まとめ

いかがでしたか?
結婚式では対極になりやすい“憧れ”と“安心感”。どちらも手に入れたいけど、そんな会場なかなか巡り会えない…なんていうカップルも多いのではないでしょうか。
そんな悩みをパーフェクトに解決してくれる「アニヴェルセル 表参道」は、すべてのタイプの式場の良いところばかりを揃えた会場です。
何と言っても、19年の歴史の中で培った結婚式への想いがスタッフから溢れています。
結婚式が最高の記念日のスタートであるように、と考え抜かれた素敵な会場でした☆

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 結婚式は“憧れ”も“安心感”も両方ほしい!悩めるふたりにおすすめの会場は?