料理を楽しむ結婚式では終わらない!レストランウエディングに合うドレスとは?

美味しい食事をゲストと囲みながら、特別なひとときを過ごせるレストランウエディング。丁寧にゲストのおもてなしができるレストランでの結婚式は近年人気のスタイルでもあります。レストランでの結婚式なので、ゲストにはお食事を楽しんでいただきたいけれども、やはり花嫁としては一生に一度の晴れ姿をゲストにも見てほしいものです。そこで今回は、レストランウエディングに似合うドレスの選び方をドレスショップ「Authentique(オーセンティック)」で伺ってきました。ゲストとの距離感を活かし、ドレス姿に注目してもらうコツが詰まっていますよ。 (取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーセンティック

出典:gensen wedding | Authentique(オーセンティック)


1.レストランでの結婚式を選ぶ人

レストランウエディングは、美味しいお食事でゲストをおもてなししたいと願うカップルに多く選ばれる結婚式のスタイルです。席と席との間隔が近いので、ゲストとの時間をじっくりともてる、アットホームな雰囲気の披露宴を楽しめます。
ゲストとの距離を大事にするので、選ばれるドレスもボリュームを抑えたものが多い傾向にあります。

【参考記事】【アンジェパティオ】ホテル並みに付帯設備が充実。しかも『第二のわが家』と慕われる噂のレストラン完全レポ!

オーセンティック

出典:gensen wedding | Authentique(オーセンティック)


2.レストランウエディングに似合うドレス選びのポイント

ボリューム感は抑えつつも華やかな印象を与える、レストランウエディング向けのドレス選び…。実際にどのようなポイントをおさえて選べばいいのでしょうか。
まずは素材。人気のサテンは光沢があり上品ではありますが、ハリ感がある分どうしてもボリュームが出てしまいます。だからレストランウエディングでは、チュールやオーガンジーなどのふんわり素材で、ボリュームは抑えつつ柔らかな女性らしさを出してみてはいかがでしょう。またゲストとの距離が近い分、ドレスへの注目度も高くなります。だから、上質な素材のものを選ぶよう意識することも大切です。上質な素材を選ぶメリットは見た目の印象だけではありません。いい素材を使用しているドレスは軽いので、着心地もいいのです。
「Authentique(オーセンティック)」でも、アンティーク調のシルクオーガンジードレスを見せていただきました。手にとってみると、まるで普段着のワンピースのように軽くて驚きました!なんでも、生地質から作りまですべてにこだわって作っているので、軽やかで着心地がいいのだとか。パッと見ではさほど違いの分からない素材は、実際にじっくり見て触って選ぶことが重要でしょう。
次は装飾やデザイン。花嫁姿を強く印象づけるトレーンもレストランでの結婚式では短め、もしくはトレーンがないデザインのドレスを選ぶことで、ゲストとの会話をじっくり楽しめます。なによりドレスのトレーンは長いとその分重くなるため、花嫁自身で扱いやすく動きやすいものを選ぶことも大切です。さらに、レースや刺繍などのきめ細やかなワークが光るドレスは、ボリュームを抑えたドレスに華やかさをプラスしてくれます。レストランの中で動きやすいデザインにする分、装飾の美しさで魅せるドレスを選びましょう。
今回お話を聞いた「Authentique(オーセンティック)」では、細かな手作業が美しいヨーロッパのクチュールブランドのドレスも取り扱っています。見せていただいたチュール素材にレースとビーディングの細かなディティールが上品かつ美しく施されているドレスは、可愛くて一目惚れしてしまうほど。ドレスは、ボリュームがなくても華やかに魅せる事ができるのです。

レストラン

出典:gensen wedding | Authentique(オーセンティック)


3.レストランウエディングで自分らしいドレスを選ぶコツ

ボリュームは抑え、装飾やデザインで華やかさを演出するレストランウエディング向けのドレス。あと一歩自分らしい印象を出せないかも聞いてみました。
そもそもレストランウエディングの会場は雰囲気もさまざま。だから、結婚式を挙げるレストランの雰囲気に合わせて幅広いドレスを選べるのがレストランウエディングの魅力ともいえるのです。最近のトレンドでいうなら、ガーデン併設のレストラン。柔らかな自然光が会場に差し込むので、光が透ける感じの軽やかな素材のドレスがよく似合います。またアットホームな雰囲気のレストランなら、アンティーク調の色味のドレスもおすすめです。上下がわかれているセパレートタイプのドレスも、自分の好きな組み合わせが選べるのでレストランでの結婚式で支持されています。
「Authentique(オーセンティック)」では、ホテルウエディングなどで人気のスタンダードなドレスはもちろん、レストランでの結婚式に合う細かなワークが光るドレスも多数取り揃えているそう。会場の雰囲気に合わせて個性を出せる分、幅広いラインナップがあるのはうれしいですね。

【参考記事】人気のガーデン付き会場。インスタ映えするガーデンのポイントはこの4つ!

【参考プロデュースノート】「Memorial Film」 by Q.E.D CLUB

オーセンティック

出典:gensen wedding | Authentique(オーセンティック)

オーセンティック

出典:gensen wedding | Authentique(オーセンティック)


4.まとめ

今回記事で紹介した、レストランウエディングにピッタリのドレス選びをする際に意識したいのは以下の3点です。

1.ボリュームは抑えて、ディティールで差をつける
2.動きやすく、ゲストとの時間を楽しむ上質な素材を選ぶ
3.レストランの雰囲気に合わせて自分らしさを出す

ゲストと一緒にアットホームな雰囲気の中、結婚式を楽しめるのはレストランウエディングならではのメリットです。「自分たちらしい結婚式」を実現しやすいスタイルでもあります。だからこそ、見た目の美しさはもちろん、動きやすさにも配慮をすることは、ゲストとの距離感を大事にする温かな式を挙げることに繋がります。ゲストを思う気持ちが強いお二人だからこそできる、優しさあふれる結婚式のドレスを見つけてくださいね。

オーセンティック

出典:gensen wedding | Authentique(オーセンティック)


会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)