「ちょっと無理かな」の相談も気軽に。多様な結婚式のニーズに対応できる式場とは?

gensen weddingにお越しになる方々の声を聞いていて、改めて感じていることがあります。それは、「結婚式に求めることが多様化している」ということ。
華やかな王道の結婚式を望む人もいれば、アットホームな少人数の結婚式を望む人もいる。アイテムにこだわりたい人もいれば、料理にこだわりたい人もいる、などなど…。
そこで今回は、柔軟性の高いプランニングを可能にしている横浜モノリスに、多様化する結婚式へのニーズにどのような対応をしているのか、うかがってきました。(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

016

出典:gensen wedding |横浜モノリス

 

1. 離れて暮らす家族へ、アクセスが便利というやさしさを

この記事をご覧いただいている方のなかには、地元ではない場所で結婚式を挙げる人もいらっしゃるでしょう。
そうなると、式場のある場所が地元に住んでいる家族や親族にとって、なじみのない土地であることも十分考えられますよね?

駅近や公共交通機関の本数が多いなど、アクセスの利便性がいい式場を選ぶことは、離れて暮らす大切な人たちにとっておもてなしとなります。

地方出身の方が多く利用されるという『横浜モノリス』。遠方から家族や親族、友人を招くため、JR根岸線・市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩1分というアクセスの良さも、会場選びの際の魅力となっているようです。
また、遠方ゲストの宿泊先も、式場近辺から紹介してくれます。宿泊料金にも特典があるそうですよ!

そんなアクセス便利な好立地にあるのに、こちらの式場からは、みなとみらいの海と空、都会の風景を一望できます。
美しいみなとみらいを式場にいながら満喫できると、喜ばれているそうです。

式場までの道のりで、迷わない、疲れないという配慮は、家族や親族、地元の友人など大切な人へのやさしさとなるはずですよ。

012

出典:gensen wedding |横浜モノリス

 

2. 理想のパーティーを叶えるために必要なのは、柔軟性のあるプラン

gensen weddingでも最近増えているのが、親族だけを集めた少人数ウエディングや、海外挙式後に友人だけを集めてカジュアルなパーティーを開きたいなどの相談。
つまり、招待するゲストの年代や人数に合わせた、よりカスタマイズ性の高いプランや式場設備が必要とされているのです。

横浜モノリス』は、海外挙式後の1.5次会や少人数ウエディング、披露宴だけの結婚式にも対応できる式場です。
どのような結婚式をしたいのかということから、ふたりの要望を紐解いていき、必要なプランを提案してくれます。

料理のコースも、スタンダードコースが用意されてはいますが、地元の食材を使うなどのカスタマイズにも柔軟に対応。
もともと用意されているコースでもクオリティが十分すぎるほど高いと評判なのに、ふたりの要望にできる範囲で精いっぱい応えてくれる姿勢は、多くのカップルから支持されています。

しかもワンフロアを貸し切れるので、式場内のアレンジが比較的自由なのも魅力。
ゲストの待合室にあるソファなどのレイアウトを変えて簡易フォトブースを作ったり、ウエルカムムービーを流したりするカップルもいたんだとか。

さらに少人数ウエディングの場合、待合室のソファをバンケットに配置し、バンケット内にゆったりとくつろげる空間をつくるカップルもいるそうです。
ゲストが自分の席以外でくつろげる空間をつくるということは、よりリラックスして結婚式のひとときを過ごしてもらうために必要なおもてなしにもつながりますよ。

ふたりの要望に柔軟に応えるプランやレイアウトが組める会場なら、理想の結婚式が挙げられると思います。

008

出典:gensen wedding |横浜モノリス

 

3. アイテムの豊富さと統一感が叶える、簡単ハイセンスウエディング

またふたりの想いを実現するには、ドレスや装花、各種アイテム、引き出物などに豊富な選択肢が必要です。

豊富なアイテムを持っている会場を選ぶには、やはりどのようなブランドやショップと提携しているのかを契約前にチェックしておくことが大切です。
また、式場自体がブランドやショップを展開していたり、アイテムを内製化していたりすれば、トレンドを加味した新しいものも含め式場の雰囲気とマッチするアイテムを選べるので、結婚式全体に統一感も出しやすくなります。

ノバレーゼグループが運営する『横浜モノリス』では、オリジナルもインポートもそろえた自社ドレスブランドがあるなど、結婚式を彩るさまざまなアイテムのほとんどを自社で取り扱っています。しかも、選べる種類が豊富だと好評なんです!

また、ドレス・アクセサリー・装花・装飾などをすべて自社で展開しているからこその統一感も魅力。
ふたりが思い描く雰囲気やテーマカラーから、結婚式全体の提案をしてもらえる「コンセプトウエディング」という取り組みもしています。
実際に使うアイテムを写真でみせてもらいながら提案してもらえるので、ぼんやりしていた結婚式のイメージが具体的に思い描けるようになるのです。

こんな結婚式を挙げたいなという理想はなんとなく思い描けていても、実際に自分たちでつくっていくのは難しいもの。
でも、さまざまなテーマをつくりあげるだけの豊富なアイテムの選択肢があれば、簡単にハイセンスな結婚式がつくれるはずですよ。

%e8%a1%a3%e8%a3%b3-4

出典:gensen wedding |横浜モノリス

 

4. まとめ|ふたりの願いを、結婚式場と一緒に叶えていこう!

ライフスタイルの変化に伴って、結婚式にも「多様性」が求められることが当たり前となってきました。とはいえ、「こんなお願いはさすがに無理かな」というこれまでにない相談をするというのは、なかなかに勇気がいることです。

しかし以前と比べると、結婚式場もカップルのニーズに合わせたカスタマイズ性の高いプランを提案できるようになっていたり、施設を整えたりするようになってきています。
なによりスタッフの皆さんが、ふたりの願いを実現したいと強く想っているのです。

だからまずは「無理かな?」と思うことも、気軽に相談してみましょう。
これまでの事例にはないことでも、できる範囲のなかで精一杯、ふたりの願いを実現するために動いてくれるはずですよ。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95-2

出典:gensen wedding |横浜モノリス

 

【Wedding Select Fes】 自由に「見て」「着て」「聞ける」結婚式体験イベント

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

【Wedding Select Fes】 自由に「見て」「着て」「聞ける」結婚式体験イベント

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 「ちょっと無理かな」の相談も気軽に。多様な結婚式のニーズに対応できる式場とは?