新型コロナ騒動の中、結婚式場の見学や予約はどうするべき?リスクが低い式場の選び方とは?

新型コロナウィルスの世界的な感染拡大で東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まり、結婚式いつ挙げればいいの…? 式場探しは収束してからのほうが? でもいま式場を選んでおきたいのに…?!と不安な気持ちのプレ花嫁さんが多いはず。
その一方で、インスタなどのSNSに「結婚式場の見学に行ってきた」という投稿を見ると焦る気持ちも生まれるわけで…。

この記事では2020年3月30日時点の情報をもとに、結婚式場の見学や予約について今考えたいことや、リスクが低い式場の条件、見学時に質問すると良いことをまとめてみました。
新型コロナウィルス感染症対策の専門家ではないので断言できる情報ではありません。ですが、元ウエディングプランナーという結婚式のプロとして、一人でも多くのプレ花嫁さんの不安を軽くすることができれば嬉しいです。
(文:安藤まさみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 結婚式を挙げる上で今、気にしたいポイント3つ

2020年3月25日、東京都知事が週末(3月28〜29日)の不要不急の外出自粛を都民に呼びかけ、その翌日には神奈川・埼玉・千葉・山梨各県の知事も同様の呼びかけを行いました。すでにヨーロッパ各国やアメリカなど先進国の都市部では外出禁止の措置が取られており、また、2020年7-8月に開催が予定されていた東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まったこともあり、多くのプレ花嫁さんが不安を抱えているのでは…と思います。

花嫁としてのリアルな気持ちは、

「大勢の人が集まる結婚式でクラスターが発生したら申し訳ないな…」
「オリンピック・パラリンピックが延期になるくらいなのに結婚式挙げていいのかな…」

といった世の中に対する不安が大きくて、自分の結婚式についてどう考えるのがいいのかわからない、ではないでしょうか。

gensen wedding

一方、さまざまな事情で今どうしても結婚式を挙げたい・挙げなくてはいけないという方も。実際、2021年の結婚式を考えている場合は、いまから予約しておかないと希望に日程がなくなているのではと心配されているかもしれません。また、転勤が決まっている、妊娠していることがわかったといった時間軸に制約がある場合や、30歳になる前に挙げたい、祖父母が元気なうちに挙げたいといった気持ち的な事情などいろいろありますよね。

これから結婚式場を探するなら、今はどういったことを気にしたらいいのか?

3つのポイントに絞ってお伝えしていきます。

1-1.気にしたいポイント①新型コロナウィルスはいつ収束する?

これに答えられる人は世界中どこを探しても見つかりません。

1年半〜2年程度で新型コロナウィルスのワクチンが開発されるという予想はありますが、ワクチンができる前に感染拡大が収束して世の中が落ち着く可能性も消えてはいないはず。

そういった状況下で結婚式を挙げるなら、気にするべきは「いつ挙げるか」と「どんな式場で挙げるか」ではないでしょうか。のちほど詳しくご紹介しますが、今、一人ひとりのプレ花嫁さんにできることは、リスクの低い式場を探すことだと思うのです。

1-2.気にしたいポイント②東京オリンピック・パラリンピックの開催はいつ?

延期が決定した東京オリンピックですが、3/30時点の報道では2021年7月23日の開幕が濃厚という報道もでています。(正式に決定したらこの記事でも変更させていただきます)
正式に7月23日~9月5日にて発表されました。(3/31記)
▼外部リンク
読売新聞*https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20200329-OYT1T50037/

首都圏以外での結婚式は基本的に東京オリンピック・パラリンピックの開催日の影響を受けないはずなので、気にしなくてもいいのかなと思います。

挙式日をいつにするかの考え方として、2021年の一年間で、結婚式の日程と東京オリンピック・パラリンピックの日程がかぶる確率はとても低いと言えます。なぜなら東京オリンピック・パラリンピックの開催期間は4週間。一年間のうち12分の1=10%以下で、90%以上は日程がかぶらないからです。

カウンセリング

万が一、挙式日とかさなってしまった場合も、東京オリンピック・パラリンピックの開催日が決まった時点で式場が日程変更に応じてくれる可能性はじゅうぶんにあります。これものちほどご紹介しますが、万が一の場合は日程変更ができることを見学時に確認しておく、または、日程変更の条件付きで契約すると良いでしょう。

1-3.気にしたいポイント③今この情勢下で結婚式を挙げるべき?

新型コロナウィルス感染拡大による自粛ムードが広がっている中で、結婚式を挙げることに迷いが生じるのは、ごく自然なことです。ですが結婚式を挙げるのは1年後、1年半後。今、式場を見学したり予約したりしておくこと自体は気にすることなど何もありません。大丈夫ですよ。式場も喜んで見学に応じてくれています。

過去には東日本大震災の時も、自粛ムードは震災後1年ほどで薄らいで多くの方々が結婚式を挙げただけではなく、「こんな時だからこそ、結婚式で感謝を伝えあうことができて本当によかった」という声も多くあがりました。

「それでも気になる」という方は無理をしてまで結婚式を挙げる必要はないと思いますが、やっぱり挙げたい、挙げなければいけないという方は前向きに式場探しをしてみてはいかがでしょうか。特に2021年は、2020年に挙式予定だった新郎新婦が延期することで結婚式の時間枠が少なくなってしまう可能性もあり、今のうちにアクションするという必要性があるのも事実です。

そんなプレ花嫁さんに向けてここからは、元ウエディングプランナーの視点でリスクが低い、ゲストの心理的な安全も守れそうと考える式場選びのポイントをご紹介していきます。

2.【元プランナーが解説】リスクの低い式場選びのポイント3つ

感染症対策の専門家ではないのでその点ゆるしていただきたいと思いますが、とにかく3密(密閉・密集・密接)を避けることが大事だと発信されています。それを踏まえて、新型コロナウィルスの感染リスクが低いと考えられる式場には3つのポイントがあります。

①人混みが少ないエリアの式場
②換気性がよく開放的で広い式場
③1組で貸し切りにできる式場

1つずつ具体的に見ていきましょう。

2-1.式場選びのポイント①人混みが少ないエリアの式場

新型コロナウィルスは東京、大阪、名古屋といった都市部で感染が拡大していることから、交通量が多く人混みの多いエリアほど感染リスクが高い傾向にあると言われています。

そのため都市部で結婚式を挙げるなら、人混みが少ないエリアを選ぶと良いでしょう。具体的には複数の電車が乗り入れる主要駅を避けて郊外の式場を探す、あるいは最寄り駅から離れている式場を探すなど。ゲストが結婚式場へ訪れる際に、なるべく人混みが少ない経路を利用できることがポイントと考えられます。

2-2.式場選びのポイント②換気性がよく開放的で広い式場

新型コロナウィルス感染拡大の防止策として、換気をよくしてマイクロ飛沫感染を防ぐことが挙げられています。電車やバスの車内も窓を少し開けるなどの対策が取られていますよね。同じように結婚式場も、開閉自在な窓があったり、会場とガーデンがひと続きになっているなどの開放的な場所がおすすめです。

shutterstock_480902101

また、会場の広さも気にしたいところ。例えばゲストが60名の場合は、100名以上収容できる広い会場を利用すれば、ゲスト同士の間隔をあけてゆったりと過ごしていただくことが可能になります。

「ガーデン付きの会場・窓が開けられること・大きめの会場を少ない人数で利用できる」

これらの条件を満たしていることが新型コロナウィルスの感染リスクを下げるのに有効かと思います。

2-3.式場選びのポイント③1組で貸し切りにできる式場

大勢の人が密集する空間を作らないことも、新型コロナウィルスの感染防止策の1つ。

1日に何組もの結婚式が行われる大規模の会場や、結婚式以外にもさまざまな利用客が出入りする場所は避けたほうがいいかもしれません。

おすすめは、1組だけで貸し切りにできる式場です。貸し切りなら自分たちの結婚式だけしか行われないので人数が把握できますし、体調に不安があるゲストには無理して出席しないでねと気遣うこともできるでしょう。

2-4.①〜③の条件を満たすgensen weddingの式場とは?

リスクの低い式場選びのポイントは次の3つ。

①人混みが少ないエリアの式場
②換気性がよく開放的で広い式場
③1組で貸し切りにできる式場

それでは実際に、結婚式相談カウンター「gensen wedding」より上記3つのポイントを満たした東京・神奈川・軽井沢の式場をピックアップしてみます。参考にしてみてくださいね。

*gensen weddingのコンセプトはこちら。


 

<東京都>

*リストランテASO(代官山)
東京>広尾・代官山・目黒
開放的なガーデンでの結婚式・洗練されたアイテム・極上のお料理とサービス。すべてを手に入れたい新郎新婦におすすめの、レストランウェディング。
ナチュラルな空間で、最高のおもてなしを叶えたいおふたり必見です。

760x504_7a628ff0520838facce6816b6e166e59

出典:リストランテASO

 

*麻布迎賓館
東京>赤坂・虎ノ門・六本木
六本木エリアの閑静な住宅街に佇む隠れ家一軒家を丸ごと貸し切りにできる、プライベート感たっぷりのゲストハウス。
パーティ会場とガーデンを自由に行き来でき、海外風のウエディングが叶います。

201905_AZ_031

出典:麻布迎賓館

 

*アーカンジェル代官山
東京>広尾・代官山・目黒
代官山の旧山手通り沿いでひときわ目をひく白亜の大邸宅。チャペルは厳か、パーティ会場はガーデンと繋がる開放的なナチュラルな空間で、メリハリあるウエディングが叶います。

縲舌い繝シ繧ォ繝ウ繧ク繧ァ繝ォ莉」螳伜アア讒倥_大・陦檎エ榊刀蛻・201711-12AG_244597

出典:アーカンジェル代官山

 

*青山迎賓館
東京>青山・表参道・渋谷
壮麗な大階段と開閉式チャペルが印象的なプール付きの大邸宅。誰もが憧れるプライベートな空間で上質なウエディングを叶えたい方におすすめです。

 

青山迎賓館

出典:青山迎賓館

 

*ヒルサイドクラブ迎賓館 八王子(八王子)
東京>池袋・新宿・東京(その他)
八王子エリアの大規模ゲストハウス。プール付きの大邸宅を貸し切って憧れのハウスウエディングを実現。豊かな自然と開放感あふれる2つのタイプの異なる2会場からセレクト可能です。

 

ヒルサイドクラブ迎賓館八王子

出典:ヒルサイドクラブ迎賓館 八王子

 

*葉山庵Tokyo
東京>青山・表参道・渋谷
緑あふれるナチュラル空間と絶品フレンチが魅力のレストラン。少人数ウエディングや1.5次会にも対応。コストパフォーマンスも高く安心感のあるおすすめ会場です。

image_processing20180910-23247-6ocnq9

出典:葉山庵Tokyo

 

<神奈川県>

*THE BEACH(横浜)
横浜>みなとみらい・桜木町・山手・山下町・関内
2018年5月 NEWOPEN。海外のようなリゾート感を満喫したい方は要チェック。プライベートビーチを思わせる開放感溢れる空間でオシャレなリラックスウエディングを。

THE BEACH

出典:THE BEACH

 

*THE SEASON’S(横浜)
横浜>新横浜・横浜駅周辺・川崎
緑あふれるナチュラルWをご希望のおふたりへ。森の中で過ごすような癒しの空間で、自然体な肩ひじ張らないウエディングが叶います。

THE SEASONS

出典:THE SEASON’S

 

*茅ヶ崎迎賓館(湘南)
横浜>湘南
青い海とどこまでも続く空…絶景ウエディングをご希望のおふたりに。サザンビーチ目の前でゲストとプライベートな時間が過ごせる一軒家貸し切りウエディングが人気。

760x504_9ecb17fc4138baa63923fbc2249054ed

出典:茅ヶ崎迎賓館

 

*葉山ホテル音羽ノ森 別邸(湘南)
横浜>湘南
葉山の一等地の佇み、目の前に広がる海を臨みながら、ゆったりした時間が流れるウェディングが叶います。特にスカイチャペルから見渡す葉山の景色は絶景。
都会の喧騒を忘れ、大切なゲストとともに上質な時間が流れる大人ウェディングを。

760x504_2e6c33eb3fd088ee65b1fd2e34b75b5b

出典:葉山ホテル音羽ノ森 別邸

 

*アマンダンヒルズ(厚木)
横浜>神奈川県その他
雄大な自然に包まれる丘上の邸宅ウエディング。2300坪もの圧倒的なスケールでゲストをもてなします。優美で上質なウエディングを希望のおふたりに。

760x504_477acdaaaf6b49a9e34eac07aeed1ed3

出典:アマンダンヒルズ

 

<軽井沢>

*ジェネラス軽井沢
軽井沢エリア>軽井沢(長野県)
東京から約1時間。約4000坪もの敷地を持つ欧風ホテルでは、都心では味わえない本格的なガーデンウエディングを楽しめます。

【2020年8月31日まで使用可】KOBY1286 (1)

出典:ジェネラス軽井沢

 

*ヨコブキヴィラ
軽井沢エリア>軽井沢(長野県)
結婚式から翌朝まで邸宅を完全貸切することができる軽井沢別荘ウエディング。自然豊かな非日常空間で、幸せの余韻と絆の輪が広がります。

【ライセンスフリー】190617_yokobuki_01 (1)

出典:ヨコブキヴィラ

 

3.式場見学の際に聞いておくと安心な2つのこと

新型コロナウィルスが心配な方は、人混みが少ないエリアにあって、換気性がよく開放的で広い式場。そして1組で貸し切りにできる式場を選ぶことをおすすめしてきました。式場探しの参考にしていただけると幸いです。

もう1つ、元ウエディングプランナーとしてみなさんにご紹介したいのは、式場見学の際に聞いておくと安心な2つのことです。新型コロナウィルスの収束が見えない中で東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まるなど不安が多い今は、少しでも不安要素を取り除いておくことが良いと思います。

shutterstock_1144581449

3-1.質問①緊急事態にどんな対応をしましたか?

今回のような緊急事態の場合にどのような対応になるかは式場により異なります。

ご自身が興味をもった式場がどうなのか、見学時に過去の事例やまさにいま結婚式を挙げるかどうか悩んでいるお客様にどのような対応をされているのかを確認しましょう。。

新型コロナウィルスに限らず大型台風や地震など、過去にはいくつもの緊急事態がありました。やむを得ず結婚式を延期するケースもあったはずですが、その際、式場の約款通りにいくとキャンセル料が発生してしまいます。ですが「事情が事情ですから、実費(招待状の印刷費用など)のみご負担ください。キャンセル料はいただきません」といった対応をした式場も実際には多くあります。ただ、新型コロナの影響が長引くと、経営的な事情から柔軟な対応をやりたくても難しいという式場も出てくるかもしれず、契約時のお話が非常に重要になるでしょう。

3-2.質問②打ち合わせはオンラインでできますか?

結婚式の打ち合わせは通常4〜5回行われますが、ほとんどの場合はお二人が式場に出向くことになります。不要不急の外出自粛がいつまた要請されるかわからない時に、式場を訪れて長時間の打ち合わせをするのは不安ですよね。

結婚式場によっては遠距離カップルの打ち合わせをSkypeなどのオンラインに対応しているところもあります。このシステムを使って結婚式の打ち合わせがオンラインでできれば、現地で行う必要があるのはドレスの試着と料理の試食、リハーサルメイクのみ。外出回数が減らせる上に、効率的に打ち合わせが進められるというメリットもあるのでおすすめです。

電話カウンセリング

そのほかにも、お二人それぞれに不安なことはあると思います。式場見学の際にはぜひ、聞きたいことを遠慮せずに聞いてクリアにしておきましょう。

4.まとめ|ご自身で感染予防対策をした上で、安心して式場見学へ

2020年3月30日時点の情報を元に、これから結婚式を挙げるみなさんへお伝えしたいことは、2021年の挙式の予約をいますることは間違いではない。そして、「いつ挙げるか」と「どんな式場で挙げるか」を考えるべきということ。また、感染リスクの低い式場選びのポイントは「人混みが少ないエリア」「換気性がよく開放的で広い会場」「1組で貸し切りにできること」の3つであることを、元ウエディングプランナーの視点よりご紹介しました。

もう1つ、元ウエディングプランナーだからこそお伝えできることがあります。それは、結婚式場は新型コロナウィルスに限らず普段から感染への危機管理意識が高い場所であるということです。

毎年のように猛威をふるうインフルエンザとノロウィルス。これらの感染に対して結婚式場は警戒レベルをMAXに上げています。うがい・手洗い・マスク着用・手指のアルコール消毒を日常的に徹底するのはもちろんのこと、スタッフが毎朝体温を測って記録し、異常があれば出社させない式場も。なぜなら、結婚式場でインフルエンザやノロウィルスの感染が発生すれば結婚式場は営業停止になり、多くの新郎新婦とそのゲストの皆様に迷惑をかけるリスクを抱えているからです。

ましてや新型コロナウィルスという未知のウィルスを前にして、通常よりさらに警戒レベルを上げていない結婚式場はないでしょう。みなさんも感染予防対策をした上で、ぜひ安心して式場見学に行ってくださいね。

ちなみに、結婚式場の見学を控えている人が多いとすれば逆に、今見学すると通常より多くの特典をサービスしてもらえるかもしれません(結婚式を挙げるなら費用面で有利になる可能性が高いので、そういう意味ではチャンスかもしれませんよ)。

gensen wedding


gensen weddingは元ウエディングプランナーが運営する結婚式相談カウンターです。式場探しのご相談は、銀座・横浜のサロンのほかオンライン相談にも対応しています。

img_staff_main-2769f5921aed6ec1fab1f4565078adb38ec7f535a2fff7b5f062663ada277f57
*相談カウンターのご予約はこちら(銀座・横浜・オンライン)

 

LINEでの相談も受け付けていますので気軽にご利用ください。
*LINE相談のQRコード取得はこちら。

marry05_300_250
*1分で簡単!gensenのウエディング診断(LINE)はこちらから

*gensen weddingのコンセプトはこちら。

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 未分類
  • 新型コロナ騒動の中、結婚式場の見学や予約はどうするべき?リスクが低い式場の選び方とは?