フリードリンクといっても会場によって様々!ビールやジュースにもこだわる会場をご紹介

ゲストへの一番のもてなしは料理、と誰もが思います。では、料理と合わせて楽しむ飲み物はどうでしょう。 ゲストを想って選んだ飲み物でおふたりのもてなしを感じていただくには、会場に用意されている飲み物のこだわりを知ることも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリードリンク

会場によって異なるフリードリンク

ウエディングでは、通常のプランにフリードリンクがセットされているケースが多く、ビールやワインといったアルコール類とソフトドリンクがそろっています。このフリードリンクの内容が、会場によって異なることはご存知でしょうか。

おおむねスタンダードなドリンク類が用意されていて、ビールやワインの銘柄を指定するといったリクエストには多くの会場が対応してくれますが、オプション扱いとなり、もちろん価格も上がります。でも、もてなしの料理にこだわるなら、飲み物にもこだわりたいですよね。

ドリンク

ビールにこだわっている結婚式ってあるの?

ビールは最もポピュラーで、ウエディングのシーンではもちろん、普段でもよく登場するものなので、あまり気にされない方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、ちょっと贅沢したいなと思った時に出かけたお店で、こだわりのビールが出てきたりすると少し得した気分になりますよね。

新郎新婦のふたりにとって、こだわりたいポイントは様々ですが、その中でもビールにこだわりたい(手を抜きたくない)方にとって嬉しい、通常のフリードリンクでプレミアムビールや人気のご当地ビール、海外のクラフトビールなどを用意している会場もあるんです。

クラフトビール

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth

南青山の「THINGS aoyama organic garden」もそのひとつ。こちらでは、普段あまり飲む機会の多くない「熟撰ビール」がフリードリンクに標準で含まれているのです。

こちらの会場では、自分たちの好きなもの(THINGS)をテーマに、自由なスタイルでの結婚式をつくっているそうなのですが、お料理や飲み物にはとことんこだわって、ゲストへのおもてなしを表現しているのだとか。

IMG_3836 熟撰ビール

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth

この熟撰ビール。製造元が、このビールが飲める飲食店をわざわざ紹介するほど希少性の高いもの。プレミアムと言うだけあって、麦芽の豊かな風味が感じられるすっきりした味わいで、料理の味をしっかり引き立ててくれます。

スタンダードプランでも、すべてこの熟撰ビールが用意されていますので、心尽くしの料理とともに、特別なビールが並べられたら、思わず気持ちが沸き立ちますよね。

ドリンク

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


ジュースにもこだわりたい!!

また、こちらの会場ではフリードリンクのジュースも、特殊なリクエストのケース以外はすべてフレッシュジュースを用意。濃縮還元は使わないのだそう。意外に思われるかもしれませんが、ここにこだわっている会場ってそんなに多くはないのです。お酒の苦手な人やジュニアゲストにまで配慮した上質なおもてなしと言えるでしょう。

フレッシュジュース

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


まとめ

いかがでしたか?
フリードリンクも、ビールからジュースまで、会場によって様々なこだわりがあるようですね。

「ゲストへのおもてなし」を考えると、どうしてもお料理を重視しがちになってしまいますが、
お料理と同じくらいおもてなしには重要なドリンク。
お料理だけではなくドリンクにもこだわって、自分たちらしいゲストへのおもてなしにこだわった結婚式を叶えましょう。

関連する記事