料理との相性まで考えたこだわりのワインがウエディングのスペシャルな想い出の味を刻む

ウエディングの料理にこだわるなら、その料理に合ったドリンクを出してもてなしたいですよね。特にワインは奥が深く、料理との相性も難しいので、会場で最も頼りになる存在のシェフやソムリエのセレクトしたワインのこだわりを知って、準備できるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイン

料理に合ったドリンクにこだわるときのポイントは?

もてなしの料理にこだわるなら、合わせるドリンクにもこだわりたいですよね。中でも、料理とのマリアージュとまで称されるワインは、こだわりの見せ所でしょう。

でも、よほどのワイン通でもなければ、選んだ料理にぴったり合う銘柄をセレクトするのは至難の業です。しかも、自分の好みが幅広いゲストの方々にも好まれるかも不安です。そんな時には、プロの経験と味覚に頼るのもいいかも。シェフ自らが自身の料理をもっとも引き立てるために選ぶものなら、間違いないでしょう。

ワイン


料理人が選ぶプライベートワインとは?

そんな料理人こだわりのプライベートワインを用意する会場もあります。「XEX」もそのひとつ。グランシェフのサルヴァトーレ・クオモ氏が名門ワイナリーとコラボレーションした逸品だそう。こだわり抜いて醸造されているだけに、当然ながらこちらの料理とベストマッチ!!双方の魅力を引き立て合い、至福のひとときへゲストを誘ってくれます。

078

出典:gensen wedding | XEX


プライベートブランドのスパークリングワインとは?

ワインと同様に、パーティーの始まりを華やかに彩る乾杯酒=シャンパンやスパークリングワインにもこだわりたいところですね。広く知られているような有名ブランドのシャンパンをリクエストする方法もありますが、コストが気になります。スペシャル感を演出するなら、そこでしか飲めない逸品をセレクトするのもいいかも。

スパークリングワイン

前述の「XEX」には、ワインと同じくプライベートブランドのスパークリングワインがあります。スパークリングワインは、注いだ時にグラスに沸き立つ泡から「幸せが沸き上がる」ともいわれ、パチパチ弾ける泡の音は「天使の祝福」とも。まさにウエディングにぴったりです。他にはない特別な1杯から、パーティーを始めることができますね。

乾杯


まとめ

ワインやシャンパンとの出会いも一期一会と言います。その日のための特別な一杯が、おふたりのウエディングにスペシャルな想い出の味を刻んでくれることでしょう。

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事