ブライダルフェアの試食でチェックすべき5つのポイント★

結婚式では大切なゲストを美味しいお料理でおもてなしをしたいという方も多いのではないでしょうか。美味しいお料理は重視したいおもてなしですよね。 今はほとんどの会場が試食付のブライダルフェアを開催しています。試食ができるブライダルフェアでチェックしておきたい5つのポイントを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試食会

1.会場のおすすめ料理と好みの味をチェック

1番重要なポイントはもちろん、披露宴で振舞う料理の味の好みが自分たちやゲストに合うのかどうかです。自分たちに合うかどうかはもちろん、招待するゲストの顔ぶれを考えながらゲストの口にも合うかどうかも大切なポイントです。

また、その会場おすすめの料理も確認しておきましょう。最近のブライダルフェアでは、フォアグラや黒毛和牛などを使用した会場のおすすめ料理を試食することができる会場も多数あります。“会場の顔”とも言えるおすすめの一品。料理をチェックしてもし気に入ったら、季節や食材によって料理がどの程度変化するのか、どの程度変更できるかを質問してみると良いでしょう。

フォアグラ

出典:gensen wedding | TERAKOYA


2.ゲストにも満足してもらえる料理のボリュームか

フルコースで食べる料理で気にしたいのはボリューム感です。ゲストにとって、結婚式の料理は楽しみにしているメインイベントでもあります。「お腹がいっぱいになったなぁ」と思ってもらえるくらいのボリューム感のほうがゲストの満足度も高くなります。ひと皿毎のボリュームはもちろんですが、どのくらいの品数がでてくるのかも要チェックです!

しかし、ブライダルフェアでの料理の試食では、フルコースを全て食べられることはほとんどありません。ですので、スタッフさんにメニューの品数やボリューム感など、気になる点を聞いてみることをおすすめします。大抵の場合、料金はかかりますが、後日フルコースの料理を実際に食べに行くことも可能。パートナーと一緒にフルコースを食べてみて、男性と女性で感じるボリューム感の違いをチェックしてみるのも良いでしょう。

アニヴェルセル表参道

出典:gensen wedding | アニヴェルセル表参道


3.料理やコースの金額も要確認!

会場によっては、今まで開催した結婚式で評判のよかった様々なコースから各種のおすすめ料理をピックアップし、ブライダルフェアでの限定メニューとして試食提供していることもあります。フェアで試食するお料理が結婚式の当日に提供できるお料理なのかは、試食した際に確認しておきましょう!

また、当日に提供できる料理でも、コースにより金額やメニューが大きく変わるため、どのコースに含まれる料理なのかを確認しておくと結婚式における料理の予算も考えやすくなります。

料理

出典:gensen wedding | TERAKOYA


4.料理のアレンジはどこまで対応してもらえるのか

二人らしさを感じてもらえる結婚式を表現するには、料理のアレンジも大切なポイントです。

例えば、それぞれの出身地の食材を使ってオリジナルの一品をシェフと相談して作ってもらったり、昔からお祝いごとの際に実家で食べていた地元の食材や郷土料理を作ってもらったり、2人の大好物をメニューに組み込んでもらったりといったアレンジがあります。二人の過ごしてきた思い出を料理を通してゲストと共有することも、披露宴での素敵な演出になります。

またこのようなアレンジだけではなく、アレルギー食材への対応も確認しておくといいでしょう。招待予定のゲストに、アレルギーや食べられないものがあるかを事前に聞いておくのがおすすめ。アレルギーへの対応はほとんどの会場が行ってくれるはずなので、どのように対応してくれるのかをブライダルフェアで具体的に聞いておくと安心ですね。

アルカンシエル南青山

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山


5.ドリンクメニューのアレンジもチェックしておきたい要素のひとつ

結婚式で料理を楽しむためには、ドリンクも重要になってきます。ブライダルフェアでは料理内容だけではなく、ドリンクの種類もしっかり確認しておきましょう。

ドリンクは披露宴や料理と同じくプランになっている会場が多く、選ぶプランの価格帯によって種類が変わることがほとんどです。お酒が好きなゲストが多いのであればどんな種類のアルコールが用意されているのか、お子様が多い場合はソフトドリンクの内容が充実しているかなども聞いておくといいでしょう。

二人が好きなアルコールを使ってオリジナルのカクテルを提供するのもゲストには嬉しいおもてなしです。また、特にプランの価格帯で大きく変わってくるのがシャンパンやワインでしょう。ご自身やパートナーにこだわりがある場合は、事前に希望をまとめておき、スタッフさんに相談してみることをおすすめします。ゲストにおもてなししたいけれど詳しくない……という方は、希望の予算を伝えてスタッフさんに教えてもらうのもひとつの手ですよ。

さらに、パーティ中のドリンクだけではなく待ち時間を過ごす控室でのウェルカムドリンクについても把握しておくと、ゲストへの粋なおもてなしを考えることができます。

表参道テラス

出典:gensen wedding | 表参道TERRACE


6.まとめ

いかがでしたか?「二人の結婚式の料理、どれもおいしかった!」「メニューに個性が光っていて二人らしさを感じた」など、結婚式全体の感想にも影響するほど重要なポイントとなる料理。だからこそ、見た目も味にもこだわりたいですよね。

実際のブライダルフェアでの試食会では、普段なかなか口にすることのない「フォアグラ寿司」や、「牛フィレのロッシーニ風」といった本格的なフランス料理を楽しむことができます。フェアは土日だけではなく平日の夜に行なわれているところもありますので、パートナーと仕事帰りに立ち寄ることも可能です。

試食付きのブライダルフェアに参加してみると、味はもちろん、その他にも盛り付けの華やかさや、サービス面など、体験してみて分かることがたくさんあります。結婚式で大事にしたいコンセプトを事前にしっかりチェックして、自分たちらしい結婚式を叶えましょう!

まずは試食付のブライダルフェアに参加して、二人の晴れの日を彩るお料理を楽しみながらチェックしてみてはいかがでしょうか。料理を味わうだけではなく、気になるところはしっかりスタッフさんに質問することも大切ですよ。

まとめ

出典:gensen wedding | 青山迎賓館

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事