結婚式の費用の差って何で生まれるの?知っておきたい予算のポイント!!

結婚式。それは他人と他人が同じ家族になる、人と人をつなぐ大切な儀式でもあります。新郎新婦、その家族に合わせて行うものだからこそ、そのカップルごとによって希望や内容、金額は当然変わってきます。でも、考えるアイテムはだいたい同じなのに、「結婚式で人によって何百万円も違いが出るのはどうして?」今日はそんな疑問にお答えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン

出典:gensen wedding | アニヴェルセル 東京ベイ


結婚式は額縁しかないパズルのようなもの

みなさんが今まで結婚式に参列された中で、全く同じ結婚式ってありましたか?同じドレス、同じ料理、同じ会場、同じゲスト…全てが全部が一緒だったという結婚式はなかったはず。結婚式はおふたりが様々なピースをつなぎ合わせて作っていくもの。そのピースはカップルによって全く違い、だからこそ、おふたりが選ぶものにより費用の差が生まれるのです。

パズルのようなもの

出典:gensen wedding | クラシカ表参道


料理による金額の差

結婚式で一番金額が大きく異なるのが、料理です。料理は会場によりますが、約1万円から2万円以上と様々なコースがあり、それを人数分用意するので、選ぶコースにより大きく差が発生します。

例えば60名のゲストを呼んだ場合、1万円のメニューだと60万円、2万円のメニューだと120万円とこれだけで60万円の差額が出ます。料理はおもてなしで一番大切な点ですが、一番予算も踏まえて、しっかり考えるべきポイントなのです。

料理

出典:gensen wedding | クラシカ表参道


装花による金額の差

華やかな結婚式には、お花でのコーディネートが必須ですね。装花は選ぶ花や、ボリュームによっても大きく変わるのはもちろん、飾る場所がたくさんあり、それによっても大きく異なります。必須なのは、メインテーブル、ゲストテーブル、ブーケのお花ですが、メインテーブルの後ろに飾ったり、ケーキの周り、受付、会場の入り口など、様々な場所に飾ることができるため、希望により大きく費用の差が出ます。また、お花は季節により金額が変わるのも注意点です。

装花

出典:gensen wedding | TRUNK HOTEL


衣装による金額の差

「ドレスの料金が高い!」これは聞いたことがあるという方もいらっしゃるかも知れませんね。これは、選ぶドレスの種類やブランドで大きく変わるからなのです。

例えばシンプルなマーメイドドレスと、トレーンが長く、レースをあしらったゴージュスなドレスだと、同じドレスでも数十万円の差が出ることがあります。さらに、聞いたことがある有名ブランドのドレスは、平均よりも高い金額設定のことが多いです。憧れの一着、気にいった一着を着るの予算も考えておく必要があります。また、高級なドレスを選ぶと、お値打ちなアクセサリーだとコーディネートが合わないことも。そういった理由から合わせて小物も費用が上がる可能性があります。

ドレス

出典:gensen wedding | リストランテ カルビアーノ

ドレスではなく、和装を着たい!という方も多くいらっしゃいます。
色打掛などは、ドレスと比べると金額が高く設定されていることが多いです。洋装にするか、和装にするかによっても大きく金額が変わってくる可能性があります。

和装

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

また、おふたりの衣装だけでなく「ゲストの衣装」は忘れていませんか?おふたりが特に気にかける必要があるのは、親御様やご家族・ご親族です。結婚式では、男性はモーニング、女性は黒留袖が第一礼装とされています。衣装をご自身でお持ちでない場合、レンタルが必要となります。親御様だけでなく、ご家族・ご親族もお召しになることがありますので、お招きする側として確認をすることも大切です。さらに、黒留袖など着物の場合は、着付けや着物の合わせたヘアスタイルなどのお支度をプロにお願いすることも。女性のお支度は早めの確認がゲストにも喜ばれるでしょう。

ゲスト衣装

出典:gensen wedding | クラシカ表参道


アルバムやビデオ撮影による金額の差

結婚式にはたくさんのアイテムがあります。その中で割とみなさんが後から追加するのが、写真やビデオの記録に残るものです。実はこの記録関係が、アイテムの中でも一番大きな費用になることが多いです。それぞれ最低でも10万円から、内容によってもっとランクアップする事も可能なので、こだわればこだわるほど大きく変わります。

また、その他にも結婚式当日の映像を、披露宴終盤で流す「当日エンドロール」。
結婚式よりも前に事前に撮影する「前撮り撮影」など、記録に残す場面はたくさんあります。こちらも費用に大きなインパクトがあるので、見落とさないように気をつけましょう。

写真

まとめ

いかがでしたか?上記にあげた以外にも、選ぶ会場や演出内容で費用が大きく変わることがあります。ですが、今あげた項目だけでも、数十万円、数百万円の差が出るのは確かなのです。一生に一度だから、やりたいことは後悔せずにやる!もちろんこの気持ちも大事ですが、結婚式を挙げた後もおふたりの生活は続いて行きます。無理なく進めるためにも、予算を考えながら、こだわりたいポイントを明確にして、自分たちらしい結婚式を叶えましょう!

まとめ

出典:gensen wedding | 白金倶楽部~SHIROGANE CLUB~

関連する記事

  • TOP
  • 未分類
  • 結婚式の費用の差って何で生まれるの?知っておきたい予算のポイント!!

タグ一覧