決め手に欠けがちなハード面もパーフェクト☆レストランウエディングの概念を覆すレストランが目黒に誕生!

「お料理は美味しいんだけどチャペルが残念…」「ガーデンとかテラスがないと開放感が…」など、ハード面の弱さが理由で決め手に欠けがちだったレストランウエディング。また、「カジュアルな結婚式にしたくないから」という理由で検討外にされる新郎新婦さんも見かけられますが、そんなレストランウエディングの概念を覆すようなレストランができたことをご存知でしょうか? それは2017年5月、ホテル雅叙園東京内にグランドオープンした「リストランテ カノビアーノ」です。緑と水辺をのぞむ開放的なロケーションにたたずむ一軒家レストランで、シェフは自然派イタリアンの第一人者・植竹隆政氏とあって、ブライダル業界はもちろんグルメ雑誌からファッション誌まで広く注目を集めています。特筆すべきなのは充実のウエディング施設!とくにインパクトのあるチャペルを中心に、リストランテ カノビアーノのハードの魅力をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ


にぎわいの中で静寂に包まれる、自然豊かな一軒家レストラン

目黒駅より行人坂を下って徒歩約3分。日本初の総合結婚式場として誕生した「ホテル雅叙園東京」(旧・目黒雅叙園)は、創業以来約90年もの間に、22万組をこえる結婚式を手がけています。「玄関から一番遠い宴会場までお客様が退屈しないように」という想いが込められているというだけあって、園内はどこを切り取っても実に華やかで彩り豊か。週末ごとに何組もの幸せがここで生まれているのです。

そんなにぎわいの中にあって、信じられないほどの静寂に包まれているのがここ、「リストランテ カノビアーノ」。かの有名な植竹シェフが采配をふるうイタリアンレストランです。「百段階段」(東京都指定有形文化財)のそばの専用エントランスを入ると、緩やかなカーブを描くアプローチがつづき、その奥に豊かな自然に包まれた邸宅が現れます。「雅叙園の中にこんなところがあったなんて!」と驚く方も多く、結婚式当日は広々とした敷地すべてが貸切となるため、非日常的なスペシャル感を満喫できそうです。

001

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ


新郎と新婦をむすぶ18.44mのバージンロード

レストランは2階建てで、1階がバンケットとキッチン、2階にチャペルとブライズルームがあります。まずは2階のチャペルから見てみましょう♪

チャペルの扉が開いた瞬間、そのスケールの大きさに驚いてしまいました。というのも、一般的なレストランに併設されているのはもっと簡易的だったり、そもそもチャペルがなく宴内人前式だったりするので、このチャペルには正直ビックリ!しかも天井高が9mもあって声の響きがスゴイ!聞けばここでチャペルコンサートが開かれることもあるそうで、音の反響効果を考えて設計されているのだとか。挙式時には、ギター、ウッドベース、バイオリン、ピアノのカルテットが厳かに生演奏を奏でる中、女子なら誰もが憧れる“正統派の結婚式”が実現します。

カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ

バージンロードは18.44mもあるので、カルテットの生演奏が響くなか、幸せをかみしめながらゆっくりと歩むことができるでしょう。ちなみに18.44mという長さですが、野球をしたことがある方ならピンときたはず。野球のピッチャーとキャッチャーの間のマウンドの距離と同じなのです。いわゆる「バッテリーの信頼関係」を表す18.44mのバージンロードを、花嫁さんが親御様と腕を組んで歩き、生涯の伴侶の元へと向かうのです。素敵だと思いませんか!?ちょっと他にはないバージンロードだからこそ、おふたりらしい想いを胸に結婚式にのぞむことができそうです。

カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ

ゲストにとっても優しい設計になっていて、ベンチ両サイドの通路がとてもゆったり取られているため移動しやすく、車椅子をご利用のゲストもスムーズに最前列へご案内できます。もちろんエレベーター完備。ご年配のゲストや妊婦さんにも安心なユニバーサルデザインですから、「レストランはバリアフリーになってないのが弱点…」と思い込んでいる方も必見ですよ。

挙式の後は1階の全天候型フリースペースでフラワーシャワーや集合写真を。この時にもチャペルで生演奏をしてくれたカルテットが登場し、ピアノの代わりにアコーディオン奏者が加わって盛り上げてくれるそうです。挙式は厳かに、そしてアフターセレモニーは陽気に、「さぁ、楽しいパーティの始まりですよ!」というムードを音楽で演出します。

3Q1A0804_1

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ


緑と水辺をのぞむテラス。BBQやデザートビュッフェも♪

1階のバンケットは重厚感があって上質な大人の雰囲気。天井のステンドグラスを通してトップライトの灯りが室内を優しく照らし、フィレンツェブルーの壁には世界の名画がずらり。ドレスアップしたゲストのテンションも上がりそうな優雅な空間です。

カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ

ひときわ目を引くのが、壁一面にビルトインされた大きなワインセラー!ソムリエセレクトのイタリアワインが400種類以上常備され、中には日本に1本しかないワインもあるのだそうです。さすがイタリアンの名店、植竹シェフ率いるカノビアーノ。お料理とワインのペアリングは披露宴でもおこなえるとのことなので、ワイン好きなゲストにとびきりの時間をプレゼントできそうですね。

カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ

そんな上質で大人の雰囲気ただようレストランですが、ゲストの笑顔が間近に感じられる絶妙な距離感がアットホームな結婚式を予感させてくれます。さらに、さりげなく開放感を感じさせてくれるのがバンケットとひと続きのテラスの存在。緑と水辺をのぞむテラスでは、メインディッシュのお肉をシェフみずから焼き上げたり、デザートビュッフェを楽しむこともできます。カノビアーノといえば自然派イタリアンと、ドルチェ♪その魅力を余すところなく満喫できるウエディングになることは間違いありません。

カノビアーノ
カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ

まとめ

いかがでしたか?ホテル雅叙園東京内に誕生した、「リストランテ カノビアーノ」のチャペルなどのハード面が充実の一軒家レストランをご紹介しました。記事にはありませんが、レストラン内には他にもブライズルーム、ゲスト控え室、専用クローク、多目的化粧室など、付帯設備が充実している点も嬉しいポイントです。さらに便利なのは、ホテル雅叙園東京の衣装室が利用できること。新郎新婦さんはもちろん、ゲストの着付けやヘアメイクまでお願いできるのはレストランとしては希少です。それに何と言っても、あの素晴らしいチャペルは一見の価値アリ。レストランウエディングの概念が覆されること間違いナシ!ですよ☆

カノビアーノ

出典:gensen wedding | リストランテ カノビアーノ


【リストランテ カノビアーノに関する記事】
関連する記事①:【リストランテ カノビアーノ】見学&試食後の反響が半端ない!話題の一軒家レストランを徹底レポート

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 決め手に欠けがちなハード面もパーフェクト☆レストランウエディングの概念を覆すレストランが目黒に誕生!