「呼ばれて嬉しい!」ゲストが喜ぶ会場はこんなところ♪

結婚式場選びのポイントは、カップルによって様々。 自分たち好みの雰囲気や料理の美味しさで選ぶカップルもいれば、ゲストのことを考えてアクセスを重視するカップルもいることでしょう。 どのポイントで選んでも、ふたりの想いが通じれば素敵な結婚式になると思いますが、今回は「ゲストが呼ばれて嬉しい」会場にスポットを当ててご紹介します♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルカンシエル南青山

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山


1.会場の場所はどこ?ゲストが思わず楽しみになる場所はこんなところ!

結婚式において、ゲストが1番はじめに手に取るのは、招待状。
かわいいデザインに心奪われつつも、やはり気になるのは場所ですよね。
特に遠方にお住まいの場合は、最寄り駅がどこにあるのか、近くに宿泊先はあるのかなどを気にされるため、まずは住所を確認!なんて方も多いのではないでしょうか?

そして、あまり東京に来る機会がないゲストにとって楽しみの1つが「東京らしさ」を感じられること。とくに、テレビや雑誌で特集をされる機会の多いおしゃれタウンの「表参道」「銀座」「横浜」などは、地方から来るゲストにとって、結婚式のワクワク感をUPさせてくれるようです。

招待状で場所を確認したら、結婚式場へ向かうまでの道のりはもちろん、空いた時間に行ってみたい話題のお店をピックアップする方が多いというのも納得♪ 素敵な街にあると、それだけで楽しみになりますよね!

利便性の良い場所、というのも大切ですが、「ゲストの想い出に残る場所」という視点で会場探しをしてみるのもお勧めです。

ゲスト


2.早く着きすぎちゃった!会場内に待てる場所はある?

当日を心待ちしているゲストは、少し早めに行動する方も多いはず。
ほとんどのゲストが10〜15分前に到着するように準備されています。
式場で着替えやヘアメイクをしてもらうゲストは、30分も前に支度ができてしまった!なんてこともあるようです。

そんな時に、会場内で待つスペースがあるのかどうか気になりますよね。
ほとんどの会場が時間前でもロビーラウンジで待つことができるようですが、席数に限りがあることも…。
すでに席が埋まっていて、何十分も立ちっぱなしになってしまったらドレスアップしているゲストは大変。そのため、ロビーラウンジに十分な席数があるのか確認しておくと安心です。

また、そのラウンジがお二人のゲストだけなのか、他のカップルのゲストもいるのか、このラウンジでドリンクを出した場合、料金はどれくらいかかるのかも確認しておくとよいでしょう。
最近では、カフェの併設された式場もあるようですが、早く着きすぎたゲストが無料で待てるスペースがあると喜ばれますよ♪

待てる場所


3.チャペル内は撮影OK? 写真映えするチャペルとは♪

多くのゲストは結婚式で、お二人の写真を撮ることを楽しみにしています。
特に挙式は指輪交換や誓いのキスなど、シャッターチャンスが多いため、張り切っている方も多いはず♪

しかし、神聖な場所がゆえにチャペル内撮影NGという会場もあります。
「プロのカメラマンを頼まないで身内に撮ってもらいたい」、「挙式中も自由に写真を撮ってもらいたい」というカップルは、事前に確認をしておきたいですね。

家族や友人など、一般の人が撮影しても映えるチャペルってどんなところ?というのも気になるところ。
いまはチャペルといっても、大聖堂のように厳かなものから、ガラス張りの開放感あふれるものまで様々ですが、スマートフォンでも綺麗に撮れるとSNSでも人気なのは、自然光が入る明るいつくり。

また、バージンロードや祭壇上にグリーンやフラワーが入ったりすることで、いっそう写真映えするので、チャペル選びの参考にしてみてください♪

撮影


4.雨天時の対応は?会場内の移動はどのくらいある?

つぎにゲストが気になるのが、天候に左右されるかどうか…という点です。
雨の日や暑い日、寒い日の結婚式であればあるほど気になりますよね。

雨の中、傘を差しながら会場内を移動したり、寒い日に外で待機したりなど、ドレスアップしている女性ゲストや、高齢ゲスト、お子様連れのゲストにとっては気になるポイントです。

自分たちが結婚式を行う時期なども参考に、ガーデンウエディングでも問題ないのか、全天候型の方がよいのかなど検討してみるとよいでしょう。

雨天


5.どのポイントを重視するかは、招待するゲストの顔ぶれで決めよう!

ここまで4つのポイントを紹介してきましたが、どのポイントを重視するかはお二人のゲストの顔ぶれを想像して決めるとよいでしょう。
と言っても、どれも捨てがたいポイントばかり…悩みますよね。

そんなお悩みを解消してくれるのが、「アルカンシエル南青山」です。こちらは、東京を代表する人気エリア・南青山に位置するゲストハウスで、表参道駅からは徒歩数分という好立地にありながらも、ロビーラウンジは80名が余裕で座れるゆったり空間が魅力の会場です。表参道・青山エリアでこの広々空間は本当に希少!

しかも、ロビーラウンジではプロの生演奏までプレゼントされるという特別感も♪ゲストの笑顔が想像できますね。

ゲスト

さらに、チャペルはとても開放的で自然光がたっぷり感じられるナチュラルなつくり。
祭壇には水が流れ、両サイドには緑、天井からは光が降り注ぐ、透明感のある空間です。

こんなチャペルはじめて!というゲストの声も多いそう。
祭壇前は階段になっていてドレス姿もばっちり綺麗に見ることができるのも、ゲストにとっては嬉しいポイントになりそうですね♪

チャペル

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山

これだけでもゲストにとって嬉しいことずくめですが、忘れてならないのが「全天候型」ということ。すべてが室内で完結でき、雨天でも、真夏・真冬でも、影響を全く受けずに済むという万能型の会場なのです。

チャペル前には「チャペルコート」とよばれる開放的なスペースがあり、室内でブーケトスなどのアフターセレモニーを行えます。
披露宴までの時間は、シャンパンアワー(ウエルカムパーティー)として、ゲストとの時間もしっかりとれるので、お二人と写真を撮ったり、SNS映えするカクテルを楽しんだりでき、ゲストは大満足☆

ウェルカムパーティ―

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山

至れり尽くせりの会場ですが、最後にもう一つゲストに嬉しいポイントをご紹介します。
それは【ワンフロア貸切】ということ。

お化粧室や喫煙所も同フロアにあって移動が少ないので、ゲストが迷子になる心配もないですね。
お色直し用のブライズルームも披露宴会場の目の前にあるので、中座の時間を短くすることができ、より長い時間ゲストとの時間を楽しむこともできるそう♪

会場探しの時には気づきにくいポイントですが、ゲストの満足をしっかり考えて設計されたことがよくわかりますね。皆さんもぜひ参考にしてみてください♪

会場

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山


6.まとめ

いかがでしたか?
せっかくの結婚式、誰しもゲストに喜んでもらいたいですよね。
会場によって特徴は様々なので、ゲストの顔ぶれを思い浮かべながら会場選びをするとよいでしょう。
「ゲストに喜ばれるポイント」は他の記事でも紹介しているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね☆



【アルカンシエル南青山に関する記事】
関連する記事①:【アルカンシエル南青山】緑と光あふれるナチュラル空間で「感謝」を随所に散りばめたウエディング
関連する記事②:結婚式の常識を覆す?!アルカンシエル南青山の「おもてなし」がつまったお料理に心もお腹も満たされる♪
関連する記事③:“なりたい自分”で当日を迎えるには?ドレスにこだわるなら「プレタクチュール」という選択肢も♪
関連する記事④:ゲストが楽しめる結婚式にしたいなら♪「おもてなし」の気持ちが伝わる演出特集

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 「呼ばれて嬉しい!」ゲストが喜ぶ会場はこんなところ♪