家族のみの結婚式とは?その人気はどこにある?

結婚式のスタイルは多種多様です。家族のみなど、本当に仲の良い間柄だけで結婚式を行いたい人もいるでしょう。 家族のみの結婚式を行うカップルは少なくないようです。 そこで、家族のみで結婚式を行う際の魅力、メリット、注意点などをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族のみの結婚式の魅力とは?

家族のみの結婚式の魅力は少人数であることです。披露宴を壮大に行った場合、ゲストとゆっくり話をすることはなかなか難しいものです。少人数の結婚式であれば、アットホームな雰囲気でゆったりとした時間を過ごすことができます。感謝の気持ちも心ゆくまで伝えることができるでしょう。

家族

少人数なら料理のコースも家族中心でOK!

家族のみの結婚式であれば、料理のアレンジもしやすいです。両家の家族の好みは把握しているでしょうから、喜ぶような料理を考えるのはそれほど難しくはないはずです。30人以上の規模になると、一人ひとりの対応は難しくなる可能性がありますが、家族のみの結婚式ではみんなが満足できるようなメニューを考えやすいでしょう。

会食

家族のみの結婚式では過剰な演出は不要?

家族のみの結婚式の場合、イルミネーションなどの派手な演出は特に必要ありません。そういった演出は大勢が集まったときのほうが盛り上がりやすいものです。
家族だけの場合は、ゲストとの親交が第一と言えるのではないでしょうか。演出よりもお互いのパートナーを紹介したり、感謝の気持ちを伝えたりすることに重点をおいたほうが無難でしょう。

パーティー

少人数ならではの演出を考えてみよう!

家族のみの結婚式では派手な演出は特に必要ない一方で、感謝の気持ちが伝わるような演出は積極的に取り入れたいところです。新郎新婦のアルバムをスクリーンで流したりするのはありきたりかもしれませんが、成長の様子がよくわかるため、みんなに喜ばれる傾向があります。感謝の気持ちを記載したメッセージを各人の席に置いておくことも少人数だからこそできる演出です。

料理

やっぱり安い?家族のみの結婚式

家族のみのような少人数の結婚式は、プランにもよりますが費用は挙式のみであれば10万円以下で済む場合もあります。費用が安いからといって雑な内容では無く、衣装・メイク・写真までばっちり行ってくれるところもありますので、式場に相談してみてください。お食事会も行い、お写真などを残したい場合も、人数にもよりますが50-100万程度で挙げることができますので、結婚式の費用を安く抑えることで、新婚旅行は豪華に、という考え方も良さそうですね。

費用

おわりに

家族のみの結婚式では、大人数のゲストをおもてなしする必要がないので、新郎新婦の負担は比較的小さいでしょう。ムービーや余興を楽しむのではなく、食事および会話などを純粋に楽しむ内容がメインになります。アットホームな雰囲気を大事にする人にとってはメリットが大きいのではないでしょうか。

関連する記事

  • TOP
  • 内容
  • 家族のみの結婚式とは?その人気はどこにある?

タグ一覧