プロデュースノート wedding plan

Joyful!

ふたりと、ふたりが大切に想う人たちが一緒になって、喜び・楽しみ・幸福な気持ちに包まれる笑顔いっぱいのウエディング。

ポイント ポイント

  1. 親友たちと一緒に♪ブライズメイドで参加型ウエディング
  2. オシャレアイテムで待ち時間にも特別感を
  3. 〇〇ブッフェでおもてなし!?

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

親友たちと一緒に♪ブライズメイドで参加型ウエディング



結婚が決まって自分のことのように喜んでくれる友人たちと、結婚式でも喜びをわかちあいたい―。
そんな風に考える方も多いのではないでしょうか。
このプロデュースノートの主役となる新婦からのリクエストは
「いつも一緒の仲良しグループだから、準備期間は一緒にワクワクして、当日は一緒にドキドキしたい!」というもの。



それなら…という事で、親友たちにはブライズメイドをお願いすることに。
お揃いのドレスを一緒に買いに行ったり、ヘアメイクの相談をしたりするのも楽しい時間となりそうですね。

海外ウエディングのように、カジュアルでオシャレな結婚式をぜひプロデュースノートでご覧ください。



オシャレアイテムで待ち時間にも特別感を

結婚式は案外待ち時間が多いもの。
でも、せっかく来てくれるゲストを退屈させたくはないですよね。

待ち時間を上手につかって特別感を演出できれば、「おもてなし」の上級者♪



結婚式をきっかけに、同窓会気分を味わってもらえたり、ゲスト同士が仲良くなったりしてくれたら…。
そんな願いを込めて、このプロデュースノートでは、おススメの手作りアイテムをご紹介しています。
アットホームなウエディングがしたい!という方は参考にしてみてくださいね。



〇〇ブッフェでおもてなし!?

ゲストとの会話を重視するアットホームなウエディングなら、座りっぱなしではなく、適度に動きのあるパーティが人気。
会話のきっかけとして「デザートブッフェ」をとり入れるのは定番となりつつありますが、なかにはスイーツがあまり好きではないという新郎新婦もいることでしょう。



このプロデュースノートに登場する新郎は大のワイン好き。
甘いスイーツよりも、お酒にあうものでおもてなしがしたいとのリクエストがありました。
そこで提案されたのは〇〇ブッフェ!!
男性や年配のゲストにも喜ばれるおもてなしとは…?

こちらもぜひ、プロデュースノートでチェックしてみてくださいね。

”自分らしい結婚式”の
相談をする(完全無料)

「何も決まっていない」という方も、「理想の会場を見つけたい」という方も、まずはご相談から。 プロデュースノートで、ふたりの“こだわり“が叶う会場探しを♪

プランニングから見学手配まで結婚式場探しのトータルサポートはgensen weddingだけ!