プロデュースノート wedding plan

memoria

広大なガーデン付き邸宅を貸切に、オリジナリティあふれる演出をご提案。
誰もが自然と笑えて、全員がフラットに過ごせる、みんなの【記憶】に残る一日を。

ポイント ポイント

  1. 東京駅送迎から授乳室まで、かゆいところに手が届くサービス
  2. 邸宅とガーデンが自由に行き来できるから動きのあるパーティに
  3. イチオシ!夕方からのウエディングはガーデンシアター上映も

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

東京駅送迎から授乳室まで、かゆいところに手が届くサービス

結婚が決まって「結婚式」に意識が向きはじめると、まず気になるのはゲストのことですよね。
誰をお招きしよう?と考え、その顔ぶれを思い浮かべてみると遠方からのゲストが意外に多く、途端にアクセスのことが心配になってくるかもしれません。
このプロデュースノートの新郎新婦も、九州から北海道まで全国各地からゲストを招待することになり、とくに、ご高齢の親族や子ども連れのゲストのことを気にかけていらっしゃいます。

そこでオススメした会場は「アニヴェルセル東京ベイ」。



開放的なベイエリアにゆったりと建ち、ガーデン付き邸宅で貸切ウエディングが満喫できる“ウエディング・ビレッジ”として知られています。
しかも、東京駅と会場間を運行している無料送迎バスが、遠方から来られるゲストに大好評!
施設面も充実していて、待ち合わせができるカフェや着替えスペース、ヘアメイクサロンがあるため、ゲストのみなさまに朝早くからお支度をしていただく必要はありません。



さらに授乳室やおむつ替えスペースも完備されているから、ママゲストも安心して結婚式を楽しめるはず。
まさに「かゆいところに手が届く」サービス、おふたりも安心してご招待できそうです。

邸宅とガーデンが自由に行き来できるから動きのあるパーティに



サービスが充実していることに加えて、ガーデンウエディングにも強い憧れをおもちの新婦さま。
「できれば愛犬のチロルと一緒に結婚式がしたい!」と打ち明けてくださいました。
「アニヴェルセル東京ベイ」は、ガーデン挙式ができてペット参加もOKの会場です。
ペットの参加に関しては場所が制限されるなど、事前に確認しなければならないことが多いものですが、「アニヴェルセル東京ベイ」なら大丈夫!



ガーデンから邸宅まですべてが貸切なので、ほかの結婚式のお客様を気にする必要はなく、披露宴の間も、芝生でのびのびと遊ぶチロルちゃんを見ることができるでしょう。

そしてまた、ただ座っているだけの披露宴ではなく動きのあるパーティが叶うのも、邸宅とガーデンが自由に行き来できる設計だからこそ。
結婚式だからといってかしこまらず、“いつも通り”の笑顔で新郎新婦さまが楽しめるポイントも多いので、ぜひチェックしてくださいね。



イチオシ!ナイトウエディングはガーデンシアター上映も

ところで、このプロデュースノートではあるスペシャルなご提案をしています。
それは、夕方からのウエディングです。
日本ではまだまだ日中のウエディングが主流なので、「夕方から」はあまり馴染みのない時間帯ですが、だからこそ印象的で、ゲスト全員の記憶に深く刻まれるはず。
まるで海外のウエディングパーティのように、ロマンティックで洗練されたパーティが実現します。



女性ゲストのみなさまもイブニングドレスを着るなど、とびきりのオシャレが夕方からのウエディングなら楽しめそうですね。 結婚式の定番であるプロフィールムービーも、ガーデンシアターで上映すればオリジナリティ満点! そんな「アニヴェルセル東京ベイ」ならではの世界観をぜひ、このプロデュースノートでお楽しみください。

”自分らしい結婚式”の
相談をする(完全無料)

「何も決まっていない」という方も、「理想の会場を見つけたい」という方も、まずはご相談から。 プロデュースノートで、ふたりの“こだわり“が叶う会場探しを♪

プランニングから見学手配まで結婚式場探しのトータルサポートはgensen weddingだけ!