プロデュースノート wedding plan

Always & Forever

ゲストとの時間をできるだけ長く。お料理は一人ひとりの嗜好に合わせて。
最高のおもてなしにこだわる新郎新婦さんの、ありがとうのかたち。

ポイント ポイント

  1. 楽しい!からはじまるウエディングパーティ
  2. 美味しい!がずっとつづく至福のおもてなし
  3. キレイ!に自信がもてる魔法のドレス

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

1秒でも早くゲストに会いたくて。挙式後すぐにシャンパンアワー!



結婚式に参列した経験がある方なら「そうそう!」と賛同していただけると思うのですが、当日、新郎新婦さんとふれあえる時間って想像以上に「少ない」と感じませんでしたか?
大切なお友だちの結婚式。もっともっとそばにいて、一緒に喜びをわかちあいたいのに…。
やっと披露宴が始まって話せる!と思ったら、メインテーブルの二人はなんだか遠い存在で。

実は、このプロデュースノートに登場する新郎新婦さんも、同じように感じていました。
みんなを楽しませることが何よりうれしいと言う新郎さんと、おもてなし第一の新婦さん。
そんな二人が望んだのは「ゲストとの歓談タイムをたくさんつくること」。

オススメした会場、アルカンシエル南青山のチャペル前にはウエルカムパーティを開くスペースがあって、挙式後すぐに新郎新婦さんとゲストのみなさまが、シャンパンアワーを楽しむことができます。
シャンパンはもちろん、ビール、生絞りオレンジジュース、フルーツジャーなどメニューも豊富!
好きなドリンク片手にゲストとたくさんお話しして、ウエディングドレス姿で一緒に写真を撮って♪
楽しくて素敵なシャンパンアワーが、挙式の緊張をときほぐしてリラックスさせてくれるはず!



選べるソースに焼きたてパン♪レストラン級のおもてなし

さて、そんなふうに楽しくスタートするウエディングパーティだからこそ、「いったいどんなに美味しいお料理が出てくるんだろう?」と、ゲストの期待は膨らむばかり。
実はここにも、アルカンシエル南青山をオススメした理由があるのです。

建物内にあるパーティ会場は、すべてオープンキッチンを完備して出来たてのお料理を提供。
最近はお料理に力を入れている会場も増えてきていますが、もしも招待された披露宴でこう聞かれたら?

「メインディッシュのソースは、洋風と和風どちらになさいますか?」



ちょっと驚きですよね!結婚式なのに、高級レストランで食事を楽しんでいるかのようです。
でも本当は、結婚式だからこそうれしいサービスなのかもしれません。
なぜなら、こってりしたソースが苦手な年配の方、逆にがっつり食べたい男性ゲスト。
「今週は和食が続いたから洋風ソースにしようかな」と、その日の気分で選びたい方もいれば、食事制限中の方もいらっしゃるかもしれない、それが結婚式という場だからです。

そんな一人ひとりの嗜好に合わせたおもてなしが叶うアルカンシエル南青山では、パンが焼きたてのアツアツで提供されますが、どのパンもとっても美味しいと大評判!
サプライズな演出とあわせて、ぜひチェックしてくださいね。



ときめくほどうれしい、プレタクチュールのドレス

シャンパンアワーに、スペシャルなお料理のおもてなし。
ゲストの満足を第一に考える新郎新婦さんならではのプロデュースノートですが、結婚式の主役は「花嫁」ですもの!新婦さんのためのスペシャルも、こっそりご用意しました。
それは、新婦さんのサイズでセミオーダーするプレタクチュールドレス、もちろん新品です☆



ドレスサロンは表参道駅前にあるゆったり個室タイプでアルカンシエル専用。
ドレス選び、採寸、フィッティング…と、毎回とびきり贅沢な気分に浸っていただきます。
このドレスは二次会にそのまま着て行ってもOKですし、ハネムーンのビーチフォトにもOK!
自分だけのドレスに身を包むしあわせに、少しでも長く浸っていただきたいのです。
(ちなみにレンタルなら、JILLや蜷川実花、KIYOKO HATAといったデザイナーズブランドが選べます)

それでは、新郎新婦さんの理想をかたちにしたプロデュースノート、じっくりお楽しみください。



”自分らしい結婚式”の
相談をする(完全無料)

「何も決まっていない」という方も、「理想の会場を見つけたい」という方も、まずはご相談から。 プロデュースノートで、ふたりの“こだわり“が叶う会場探しを♪

プランニングから見学手配まで結婚式場探しのトータルサポートはgensen weddingだけ!