アップデートし続ける横浜のゲストハウス【THE SEASON’S】オリジナル取材記事まとめ

プライベート感はほしいけれども、開放的な雰囲気も味わいたい。こんな願いは、わがままになるのでしょうか? もしかしたら、今回ご紹介する横浜のゲストハウス「THE SEASON'S(ザ・シーズンズ)」なら、その願いを叶えてくれるかもしれません。 今回は、時代に合わせて常にアップデートをし続ける「THE SEASON'S(ザ・シーズンズ)」の魅力に迫ります。(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2092-07

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

 

1.ゲストが嬉しい!ランウェイスタイルのチャペルとは?

「チャペルに一目惚れした」という声がたくさん挙がる、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)。会場選びの大きなきっかけとなっている噂のチャペルに足を踏み入れると、ガラス窓の向こうに広がる緑と、8.5メートルある天高に圧倒されます。チャペルに漂うのは、「これぞ結婚式」と言ってしまいたくなるような、神聖な美しさです。

当日、新郎新婦が歩くヴァージンロードにも、他ではなかなか見られない特徴が。THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)のヴァージンロードは、ゲストの座席から1段高い位置に設置してあります。ヴァージンロードが1段高くなっているので、後方の座席に座っているゲストからも見えやすく、感動的な挙式の1シーン1シーンを見逃すことがありません。二人の晴れ姿を写真に撮ろうとカメラやスマホを手にしているゲストにとって、ストレスなく写真が撮れるという、ゲストに嬉しいチャペルなのです。

また、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)には、ランウェイスタイルのチャペル以外に、3つの挙式会場が。少人数ウエディング専用ゲストハウス「スーラ オリヴィエ」にあるチャペルには、オリーブの木のあたたかな雰囲気が漂うチャペルがあります。さらに、「ル ジャルダンヴェール」という大人数向けの披露宴会場に併設されたプライベートガーデンと、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)の隣にある横浜イングリッシュガーデンでも、挙式が挙げられます。

計4つもの挙式会場がある、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)。ふたりの結婚を宣誓する大事なセレモニーの場所にも選択肢があるのは、うれしいですね。

0639-03

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

2.自然あふれるガーデンで叶える、海外風ウエディング

THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)に足を運んだカップルが驚くのが、目の前に広がる自然。チャペルのガラス窓の向こうに見える緑はもちろんですが、披露宴会場「ル ジャルダンヴェール」に併設されたプライベートガーデンにも花や緑があふれています。

また、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)の隣にあり提携もしている横浜イングリッシュガーデンにも、季節ごとにさまざまな花が咲き誇ります。なかでも5~6月に最も見頃を迎える1,700種以上のバラは、圧巻。日本であることを忘れてしまいそうなほどの、非日常的な美しいバラの風景が広がります。

THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)ではなんと、この2つのガーデンで結婚式が挙げられます。どちらのガーデンも、屋外ならではの開放感と自然の癒しがあり、主役の新郎新婦はもちろん、ゲストもリラックスして結婚式に臨めます。なにより、ガーデンウエディングの魅力は、主役の新郎新婦とゲストとの距離の近さ。会話がどんどん弾む距離感はまさに、ホームパーティーのような空気感がある海外の結婚式のよう。
ガーデンではデザートビュッフェなど、屋外ならではの開放的な演出も楽しめます。

アットホームな海外風結婚式に憧れている方は、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)のガーデンウエディングはおすすめです。なお横浜イングリッシュガーデンでの結婚式は、5~6月が人気なので、バラの時期を希望される方は、早めの問い合わせが吉!

1395-04

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

3.時代に合わせた、多様な結婚式のスタイルにも対応できる

昨今では、家族の在り方や生き方の変化に伴って、結婚式にも多様性が求められるようになりつつあります。なかでも増加傾向にあるのが、少人数ウエディング。ご両親や近しい人だけを集めたような結婚式を希望される方が増えています。

また、ゲストに合わせた雰囲気づくりを大切にしたいという想いから、2部制の結婚式や1.5次会などの、これまでにはなかなか見られなかったプログラムを取り入れたいというニーズも高まりつつあります。しかし、これらのニーズに応えられる会場は、日本のウエディング市場にはまだまだ少ないのが現状です。

その点、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)には、多様な結婚式へのニーズにも応えられる「スーラ オリヴィエ」という少人数ウエディング専用のゲストハウスがあります。
なんと10名から利用でき、しかも完全貸し切りのゲストハウス!だから、プライベート感があり、大切な人たちとの時間をじっくり楽しむことができるのです。

「スーラ オリヴィエ」が利用できるのは1日1組限定!だから、ある程度時間が必要な2部制の結婚式にも対応できます。また、家族との会食のあとに挙式をし、そのあと友人との1.5次会やパーティーといったように、自由なプログラムを組むことも可能。これなら、友人と大盛り上がりしすぎて、家族や親族がどこか寂しそう…なんていう結婚式にはなりません。プログラムを自由に組めることは、ゲストに合わせたおもてなしができることにもつながりますね。

3212-03

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

4.おもてなし力に自信あり!スタッフの対応力と楽しむ姿

挙式会場は4つの会場から選べて、さらに多様な結婚式のスタイルにも応えてくれるTHE SEASON’S(ザ・シーズンズ)。これだけ充実したサポートが受けられるのはすべて、式場スタッフの力あってこそだと言っても過言ではありません。

THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)はウエディング業界大手のテイクアンドギヴ・ニーズグループが運営するゲストハウス。年間2万件以上の結婚式を手掛けるグループのノウハウや事例に加え、「選べる」「多様な」結婚式を可能にするTHE SEASON’S(ザ・シーズンズ)自体のポテンシャルをいかした、幅広い提案が受けられます。

まず大きな安心感を抱かせてくれる理由に、テイクアンドギヴ・ニーズの「一顧客一担当制」があると思います。1人のプランナーが最初から最後までサポートしてくれるので、ふたりの想いを託すことができます。

また、ふたりの想いを伝え、形にしていく打ち合わせには、進行、招待状、料理、花、司会、最終リハーサルと、全6回にもわたるきめ細やかさがあります。なかでも、「料理」・「BGM」・「装花」の打ち合わせと当日の動きには、他の会場ではなかなか見られない特徴があったのでご紹介します。

●料理の打ち合わせ

四季折々の食材を使ったメニューはもちろん、出身地の食材を組み込むなど、ふたりの結婚式のための料理を提案してくれます。もちろん、当日のサポートも充実!ゲストのアレルギー情報を踏まえたメニュー構成だけでなく、当日になって分かったアレルギーに対しても、その場で別料理を作るという柔軟かつスピーディーな対応をしてくれます。

またウエディングケーキも、ふたりの要望を聞きながらデッサンを描くところからスタート。ケーキの一例を紹介すると、マジパンでつくった新郎新婦の上に綿菓子を乗せて、シロップをかけてふたりを登場させるという、ケーキ入刀に代わる演出をしたことがあるそうです。ゲストのデザートにも綿菓子を取り入れ、ウエディングケーキの演出と連動させたそう。このように、世界でたった1つの、ふたりのためのウエディングケーキをつくってくれるのです。

k903_ssyj279

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

 

●BGMの打ち合わせ

「BGM」の打ち合わせは、音楽をどのタイミングで、どれくらいの音量で流すのか、音響スタッフがパソコンを使いながら綿密にプレゼンしてくれます。BGMの打ち合わせがあるところはそうそうないので、音楽にこだわりたい方にはうれしいポイントではないでしょうか?

●装花の打ち合わせ

さらに特徴的なのが「装花」の打ち合わせ。なんと、事前に当日のゲストテーブル1卓分の生花レイアウトを、フローリストさんが再現しプレゼンしてくれるんだとか。装花は生き物なので、打ち合わせと当日のイメージギャップが起こりやすい部分でもあります。だからこのように、事前に当日のイメージがふくらむ提案をすることで、イメージギャップを軽減するよう心がけているそう。

20180804171453-0001

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

 

そしてなによりうれしいのが、ふたりの結婚式をつくる一員として、その時間を一緒に楽しむスタッフの方々の姿。ふたりの結婚式をいいものにしようと、雰囲気作りも徹底するそうで、夏祭り風の結婚式を行った時は、法被(はっぴ)を着てゲストのおもてなしをしたんだとか。

結婚式を楽しむスタッフの姿は、結婚式の雰囲気をよりあたたかくしてくれるもの。THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)のスタッフさんたちとならきっと、ゲストの心に深く刻まれるようなおもてなしが叶うと思いますよ。

5.まとめ|多様な結婚式の形を提案してくれるTHE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

プライベート感を大事にした結婚式にも、
開放的でアットホームな雰囲気を出したい結婚式にも、
大切な家族との絆を確かめる少人数の結婚式にも、
友人とカジュアルに楽しむための1.5次会にも。

THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)では、多様な結婚式に応えるだけの式場の設備が整っています。またそれだけでなく、同じ式場内に選択肢が用意されているのも魅力ではないでしょうか。

それに加えて、一顧客一担当制の安心感。そして、一緒に結婚式を楽しむスタッフの行動力。関わる人がみんな、ふたりの結婚式をいいものにしようと動いてくれるのです。だから、THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)には、スタッフの対応力が素晴らしかったという声がたくさん届くそうです。
「これまで自分たちが列席してきた結婚式とは違う式にしたい」とお考えの方は、ぜひTHE SEASON’S(ザ・シーズンズ)に相談してみてはいかがでしょうか?

gensen weddingでは、元ウエディングプランナーが結婚式場に独自の取材を行い、結婚式のプロであるプランナーならではの信頼できる情報をストックしています。『THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)』について、ネットや口コミよりリアルな情報を知りたい方は、gensen weddingの相談カウンターを気軽にご利用くださいね!

gensen wedding ブライダル相談会♪

0821-05

出典:gensen wedding | THE SEASON’S(ザ・シーズンズ)

 

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • アップデートし続ける横浜のゲストハウス【THE SEASON'S】オリジナル取材記事まとめ