なぜ結婚式をするの? 結婚式を挙げたい理由から考える、ふたりにしかできないウエディング|THINGSオリジナル取材記事

「ふたりらしい結婚式」
gensen weddingでも度々登場するワードです。
しかし「ふたりらしさ」といわれても、いまいちピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
このふたりらしさを紐解き、自分たちにしかできない結婚式を挙げるには、どのようなアクションが必要なのでしょうか?
そこで今回は「ふたりがそろえば結婚式はできる」と断言する『THINGS Aoyama Organic Garden.dth』に、ふたりらしい結婚式づくりに必要なことをうかがいました。(取材:gensen wedding 編集部/文:クリス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THINGS Aoyama Organic Garden.dth

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


1. 結婚式を挙げたい理由からじっくり考えよう

「ナシ婚」という言葉を耳にしたことはありませんか? 「ナシ婚」とは、入籍だけを済ませ結婚式を挙げない結婚スタイルを指す言葉です。

確かに結婚は婚姻届けを役所に出せば成り立つため、「ナシ婚」を選ぶカップルがいるのも不思議ではありません。
結婚・結婚式への価値観が変わっていく時代において、ふたりが式場巡りをして結婚式を挙げようとしているのには、理由がありますよね?

『THINGS Aoyama Organic Garden.dth』では、この理由をしっかり考えることが「ふたりらしい結婚式づくり」のスタートだと考えています。
ブライダルフェアや式場見学に行くとまず、「なぜ結婚式を挙げたいと思いましたか?」と尋ねられます。
この質問は、ふたりの生き方や出会い、人柄と密接に結びつく結婚式づくりの重要な土台となるからです。

たとえば、お世話になった方々へ感謝を伝えるために結婚式を挙げたいと考えたとします。

お世話になった方々はどのような人たちなのでしょうか?
どうしてその人に感謝を伝えたいのでしょうか?
なぜ感謝を伝える場に結婚式を選ぶのでしょうか?

このように結婚式を挙げたい理由には、深掘りする材料がたくさん眠っています。そしてこの材料こそが、新郎新婦も気づいていなかった「ふたりらしさ」の発見へとつながるのです。

THINGS Aoyama Organic Garden.dthでは、通常打ち合わせに入ってから行われることが多いこのようなヒアリングを、式場見学と絡めながら契約前にしてくれます。
そのため、「ふたりらしい結婚式」のイメージがふくらみやすいと好評なんです!

結婚式を挙げたい理由を明らかにするだけで、式場見学段階で「ふたりらしい結婚式」のイメージが具体的になりますよ。

THINGS Aoyama Organic Garden.dth

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


2. ヒアリングシートは埋められなくても大丈夫!

結婚式場と契約した場合、1回目の打ち合わせ前に宿題として、ふたりのプロフィールを書くヒアリングシートを渡されることがあります。

理想の結婚式像やふたりの人生、好きなことなど、記入された項目から「ふたりらしさ」を形にするために利用されるこのシート。
理想通りの結婚式づくりのためには、すべての項目を埋めたほうがいいと考える人も少なくありません。

とはいえ、理想の結婚式像や自身・お互い・家族のことを書くとなると、なかなか言葉で表せないものです。

結婚式を申し込んだカップルに「ブライダルノート」というシートを渡している『THINGS Aoyama Organic Garden.dth』では、質問項目をすべて埋める必要はないと考えています。
その理由は、回答してくれた部分にその人やカップルの個性や価値観がしっかりと出ているから。

まずはふたりの回答を踏まえながら、会話を通してふたりがこれまで歩んできた人生や好きなこと、大事に思っていることなどをさらに深掘り。
そして結婚式を挙げたい理由とリンクさせ、ふたりの結婚式の軸となるテーマを決定します。その軸をもとに、空間づくりやプログラム・演出を提案してくれるのです。

シートの記入があまりできていないからといって、理想の結婚式が叶わないなんてことはありません。
書かれた情報を踏まえ、担当プランナーがどれだけふたりの言葉を会話からくみ取ってくれるかが重要なのです。
ふたりが「らしさ」を強く意識しなくても、自然に「ふたりらしい結婚式」へと導いてくれるプランナーさんの存在はきっと、大きな心の支えとなるでしょう。

THINGS Aoyama Organic Garden.dth

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


3. 「ふたりらしさ」を叶える環境が整っているかも大切

プランナーさんがどんなに「ふたりらしさ」を引き出し素敵な提案をしてくれたとしても、それを叶える設備やスタッフの協力体制がなければ、ふたりが思い描く結婚式は作れません。
その点『THINGS Aoyama Organic Garden.dth』には、プランナーさんの提案を実現する空間とスタッフの協力体制が整っています。

まず、どんなテイストにも変幻自在なバンケットは、最近トレンドのナチュラルテイストはもちろん、キュート、モダンテイストにも対応できる万能空間。
空間に合わせて装飾を施すのではなく、キャンバスのような空間にふたりらしさを存分に表現できるようになっています。

またプログラムや演出も「ふたりが結婚式を挙げたい理由」に必要な内容であれば、イレギュラーなことでもスタッフさんが一丸となり実行してくれます。
衛生上の問題で実施できない内容もありますが、プランナーさんは必ず代替案を提案してくれるので、「ふたりらしさ」を最後まで追求できるのです。

「なぜふたりが結婚式を挙げるのか」を理解した人たちが揃い、自由度の高い空間もある。そんな式場でなら、ふたりらしい結婚式を形にできるはずですよ。

THINGS Aoyama Organic Garden.dth

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


4. まとめ|結婚式を挙げたい理由があれば、ふたりらしい素敵な時間は作れる

「なぜ私たちは結婚式を挙げたいのか」
結婚式を挙げる理由について考える人は、そう多くはないと思います。ですが、この理由に「ふたりらしい結婚式」のヒントがたくさんつまっています。

「ふたりらしさといわれても、分からない」
とお悩みの方はぜひ、結婚式を挙げる理由についてじっくりと考えてみませんか?理由を考えればきっと、ふたりが結婚式で何を大切にしたいことが見えてくると思います。

「なぜ結婚式を挙げたいのか」について考え、ふたりらしい素敵なウエディングを追求してみてください。

THINGS Aoyama Organic Garden.dth

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth


元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • なぜ結婚式をするの? 結婚式を挙げたい理由から考える、ふたりにしかできないウエディング|THINGSオリジナル取材記事