【編集部オススメ!】プリンセスラインのドレスが似合う結婚式場5選(東京・横浜)

様々なデザインのなかでも「お姫様」気分を満喫できるとして人気なのがプリンセスラインのドレスです。結婚式ではプリンセスラインのドレスを着たいと憧れている方も多いでしょう。
でも、プリンセスラインのドレスはどんな結婚式場に合うのかわからないという声も……。

そこでこの記事では、gensen weddingの元ウエディングプランナーがたくさんの結婚式場を取材し、プリンセスラインのドレスが似合う本当におすすめしたい結婚式場から5選紹介します。(文:立澤菜月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アニヴェルセルみなとみらい

出典:gensen wedding | アニヴェルセル みなとみらい横浜

 

1.プリンセスラインのドレス4つの特徴

プリンセスラインのドレスは、多くの女性が夢に描いていた憧れの「お姫様ドレス」です。

なるべくなら人と違ったドレスを選びたいという気持ちはあるものの、やっぱり王道のプリンセスラインは外せないですよね。

華やかな印象のプリンセスラインですが、その名前はイギリスのエドワード7世の皇后アレクサンドラが皇太子妃=プリンセス時代に愛用していたことに由来しています。
まさに結婚式にふさわしいプリンセスドレスですね。

そんなプリンセスラインのドレスには大きく4つの特徴があります。

1-1.上半身タイト×ボリュームスカート

プリンセスラインのドレスは、タイトな上半身にボリュームたっぷりのスカートシルエットが特徴です。

絞ったウエストから裾にかけてふんわりと膨らんだスカート……つい、心が惹かれますよね。
ドレスの生地もたっぷりと使用し、たっぷりとしたスカートの分量感が美シルエットに見せてくれます。

プリンセスラインのドレスはドレス自体のシルエットが裾に向かって広がっていますが、中に「パニエ」と呼ばれるボリュームを出すインナーを身につけることで、ふんわりとした綺麗なシルエットができます。

パニエの上からプリンセスラインのドレスを着用することで、肉厚の素材や重量感のある生地でもシルエットが崩れることなく着こなせます。

また、パニエを使用することで生地分量の多いプリンセスラインのドレスを足捌きよく、動きやすくしてくれる効果もあります。


出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山

 

1-2.スタイルがよく見える

プリンセスラインのドレスは、スタイルをよく見せてくれるのも大きな特徴です。

小柄な人やぽっちゃりした人、スレンダーな人にも似合います。
着用する人の体型を選ばずに着用できるのがプリンセスラインの魅力です。

ウエストで絞り、ふんわりとしたスカートのシルエットは、上半身の華奢さとウエストのくびれを強調して見せてくれます。

ウエストやヒップ、太ももなど気になるところを隠しつつ、女性らしさも演出してくれる華奢な上半身がメリハリの効いたシルエットをつくります。

ただし、プリンセスラインのドレスは上半身がタイトなデザインなので、ドレスのシルエットで腕まわりを隠すことは難しいです。

二の腕が気になるという人は、袖付きデザインやオフショルダーを選ぶと良いでしょう。
また、着脱可能なレースインナーなどのアイテムも多く出ているので、コーディネートですっきりと見せるのもおすすめです。


出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

1-3.「女性らしさ」「愛らしさ」を印象付ける

ふんわりとしたシルエットが特徴のプリンセスラインは、「女性らしさ」や「愛らしさ」といったキュートな印象になります。

プリンセスラインはその名前の通り、お姫様のように可憐に見せてくれます。

マーメイドラインやスレンダーラインのすっきりとしたシルエットがトレンドですが、プリンセスラインはトレンドに左右されない「王道のウエディングドレス」として最も人気のシルエットです。

「女性らしい」印象を与えてくれるのがプリンセスラインのドレスなので、年配の方やご両親からも支持されます。
招待するゲストの年齢層や立場が幅広い結婚式となる場合、安心して着用できるドレスとしても特におすすめです。

どの立場の方から見ても喜ばれるドレスは、プリンセスラインの最大の魅力ですね。

アニヴェルセルみなとみらい

出典:gensen wedding | アニヴェルセル みなとみらい横浜

 

1-4.広い会場でもしっかりと存在感を演出

プリンセスラインのドレスは、ふんわりとボリュームのあるスカートシルエットが特徴です。

遠くから見ても印象的なドレスなので、バージンロードの長いチャペルや大聖堂、大きな螺旋階段などがある広い会場でもしっかりとした存在感と華やかさを演出してくれます。

そして、プリンセスラインはクラシックな王道のドレスなので、格式高い結婚式場やホテルでも安心して着用することができます。

肉厚のサテンや立体感のあるレースなど、重厚感のある生地でつくられたプリンセスラインのドレスはより格式高く見えます。

また、草原やビーチなどのロケーション撮影にもプリンセスラインはおすすめです。
広大なロケーションでの撮影にも、自然の雄大さに負けないドレスです。

気をつけておきたいのは、小さめの会場や動きが多いガーデンウエディングにはトゥーマッチとなります。

どんなテイストの会場でもマッチするプリンセスラインですが、コンパクトな空間は窮屈な印象を与えてしまいます。
プリンセスラインのふんわりとしたシルエットがよく映える会場を選んでみましょう!

2.プロが選ぶ!プリンセスラインが似合う結婚式場

憧れのプリンセスラインを着て結婚式を挙げたいと思っているプレ花嫁さんも多いですよね。
でも、実際にどんな結婚式場がぴったりなのか、たくさんの式場から見つけるのは大変です。

そこで、gensen weddingではプリンセスラインが本当に似合う式場を探してきました!
gensen weddingはスタッフ全員が元ウエディングプランナーという結婚式のプロが、実際に現地会場を取材しています。

そんな結婚式のプロが「プリンセスラインのドレスを着るなら本当にオススメできる!」と確信した結婚式場だけを厳選してご紹介します。

2-1.アルカンシエル南青山(表参道)

トレンドの発信地、東京・南青山にあるゲストハウスが「アルカンシエル南青山」。

プリンセスラインのドレスがとてもよく映えるのが、真っ白なチャペルです。
ふんわりとしたウエディングドレスで純白のバージンロードを歩く姿は、まさに鉄板のスタイルです。

ただ、「王道のウエディングスタイル」ですが、クラシックなウエディングとは一味違う式場です。

都心とは思えない自然を感じられるチャペルは、祭壇に水が流れ、両サイドにはグリーン、天井からは自然光が降り注ぐ透明感のある空間につくられています。

自然の光に包まれたチャペルは、新郎新婦をいっそう輝かせてくれて、ゲストの印象にも残ると好評。
このチャペルが会場決定の決め手という新郎新婦もとても多いのだとか。

アルカンシエル南青山とプリンセスラインのドレスがとても高相性な理由は、祭壇前の階段。
階段から流れて見えるたっぷりとしたスカートのシルエットが、花嫁姿をより綺麗に見せることができます。

また、バージンロードは格式高いレッドと洗練されたブルーもチョイス可能。
バージンロードの色を変えるとドレスの見え方や印象もガラッと変わるので、自分たちらしさを出すのにもぴったりです。

アルカンシエル南青山の写真や取材記事はこちらから!

アルカンシエル南青山

出典:gensen wedding | アルカンシエル南青山

 

2-2.アニヴェルセルみなとみらい横浜(みなとみらい)

横浜みなとみらいを代表するウエディング会場が「アニヴェルセルみなとみらい横浜」。

まるで大きな邸宅のようなゲストハウスは、広い式場のどこにいてもプリンセス気分を満喫できる空間です。

とても人気の高い「アニヴェルセルみなとみらい横浜」ですが、その理由はなんといっても圧巻の大聖堂です。

120年もの歴史を感じさせるステンドグラス、アニヴェルセルならではの「ロイヤルブルーのバージンロード」、高く開放感のある天井に光輝くシャンデリア……
まさにロイヤルウェディングさながらのチャペルです。

プリンセスラインのドレスは大聖堂とよく合うデザインですが、そのなかでも真実の愛と永遠を意味するロイヤルブルーのバージンロードは、よりプリンセス気分を高めてくれます。

広く長いバージンロードは、コンパクトなドレスだと貧相に見えてしまいがちですが、ボリュームのあるプリンセスラインのドレスならば、スケールの大きなチャペルでもしっかりと存在感を演出することができます。

まさに正統派のプリンセスウエディングを叶えてくれる結婚式場です。

アニヴェルセルみなとみらい横浜の写真や取材記事はこちらから!

アニヴェルセルみなとみらい

出典:gensen wedding | アニヴェルセル みなとみらい横浜

 

2-3.グランドニッコー東京 台場(お台場)

台場駅直結の海と都心を一望できる高層階のリゾートホテルが「グランドニッコー東京 台場」。

目の前に海が広がる景色を眺められるこの会場には、どんなドレスよりもプリンセスラインのドレスが一番映えます。

グランドニッコー東京 台場には、大きなチャペルが2つあります。

まずは、開放感あふれるアトリウムがチャペルとなった「グランデュール」です。
爽やかなサファイアブルーのバージンロードと、大階段をのぼるスタイルが珍しいチャペルです。

全長15メートルのバージンロードと大きな階段を活かしたセレモニーは、ボリュームのあるプリンセスラインだからこそ映える会場です。

そして2つめの挙式会場は、独立型のチャペル「ルミエール」。
天井から降りそそぐ光が石畳に優しく反射し、なんともロマンチックな幻想的空間をつくりあげています。

光、水、木をテーマに造られたチャペルなので、ナチュラルテイストなウエディングにもぴったり。
高天井の広々とした空間が魅力で、存在感を放つプリンセスラインのドレスを美しく見せてくれるチャペルです。

海と光が共存する式場は、プリンセスラインのドレスをより品よく見せてくれる結婚式場です。

グランドニッコー東京 台場の写真や取材記事はこちらから!

グランドニッコー東京台場

出典:gensen wedding | グランドニッコー東京台場

 

2-4.アーフェリーク白金(白金台)

白金のプラチナ通り沿いに佇むプール付きの一軒家ゲストハウス、「アーフェリーク白金」。

レースの装飾が施されたチャペルは、プリンセスラインのドレスが持つ愛らしい雰囲気にぴったりの世界観です。

美しいヨーロピアンレースとプラチナカラーで彩られた異世界のような空間は、デザイナーの森田恭通氏が手掛けたチャペルです。
他の式場では見ることができないヨーロピアンレースに包まれた式場です。

バージンロードに花びらを散らしたり、アロマを焚いたりと様々な演出やアレンジが可能で、一生の思い出に残る素敵なひとときをつくります。

このチャペルは、数々の芸能人も挙式したことで有名な会場です。
可愛らしくお姫様な気分にぴったりのゲストハウスは、プリンセスラインのドレスがとてもよく映えます。

そしてパーティ会場には、幸せの象徴「ウエディングベル」と呼ばれる大きなシャンデリアが輝きます。
130名まで招待できる広い空間と、大きなウエディングベルとバランスよく着こなせるのがプリンセスラインのドレスです。

アーフェリーク白金の写真や取材記事はこちらから!

アーフェリーク白金

出典:gensen wedding | アーフェリーク白金

 

2-5. アルジェント(銀座)

並木通りと銀座通りの間に位置するラグジュアリーレストランが「アルジェント」。

アルジェントは、銀座の一等地に2フロア400坪もの面積を有するレストランです。
レストランウエディングでは空間に広がりがないことが多く、プリンセスラインのドレスだと窮屈に感じてしまうために断念する人も。

そんなレストランウエディングの空間問題を解決してくれるのがアルジェントです。
パーティ会場は最大110名が着席できるほどの広さがあり、都内のレストランでは希少な存在!

また、レストランにはチャペルがないことも多く、挙式用の会場を別で探す必要があることも。
アルジェントには本格的なチャペルが完備されているため、安心してプリンセスラインのドレスを着用することができます。

ぬくもりを感じる木目と大理石を基調とした空間のチャペル。
10メートルもある大理石のバージンロードは、中央部のみ純白の大理石を敷き詰めてつくられています。
木と大理石の調和が美しいチャペルは、窓からやわらかな自然光が入ることで花嫁姿をより際立たせてくれます。

王道のプリンセス・スタイルとアットホームな雰囲気を感じられる空間は、ゲストハウスやホテルにも引けを取らないプリンセスラインのドレスが映える会場です。

アルジェントの写真や取材記事はこちらから!


出典:gensen wedding | アルジェント

 

3. まとめ|プリンセスラインのドレスにぴったりの結婚式場で憧れのウエディングを叶えましょう!

ウエディングドレスの王道中の王道とも言える「プリンセスライン」。
結婚式ではプリンセスラインのドレスを着たいという人もきっと多くいますよね。

トレンドに左右されない人気のウエディングドレス、プリンセスラインだからこそ、本当に美しく見える結婚式場を見つけることが、憧れのウエディングドレスを綺麗に着こなす第一歩です。

今回は結婚式のプロが厳選した5会場を紹介しましたが、gensen weddingでは他にもお二人ならではの条件や希望に沿った理想の式場をご紹介できます!

理想のドレスを美しく着こなすために、gensen weddingの相談カウンターへぜひいらしてください♪

 

gensen weddingでは、元ウエディングプランナーが結婚式場に独自の取材を行い、結婚式のプロであるプランナーならではの信頼できる情報をストックしています。プリンセスラインのドレスが似合う結婚式場について、ネットや口コミよりリアルな情報を知りたい方は、gensen weddingの相談カウンターを気軽にご利用くださいね!

gensen wedding ブライダル相談会

***「LINEで相談」も気軽にご利用ください***
gensen wedding の元プランナーにはLINEで相談することもできます。お仕事やプライベートの都合などでご来店が難しい方や、海外や遠方にお住まいの方、とりあえず気になることを相談したいという方も、LINEで気軽にご相談ください。
LINEで相談する♪

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

関連する記事