目黒の歴史ある結婚式場で思い出に残る結婚式を【ホテル雅叙園東京】オリジナル取材記事まとめ

90年以上の長い歴史を持つ「ホテル雅叙園東京」。その魅力は、豊富な種類の挙式会場や披露宴会場を備えている設備面はもちろん、スタッフによるサービス面なども充実しており、多くの方から愛されている会場です。
また、歴史を重んじつつも近年のニーズに合わせてサービスを展開。伝統を大切にしながら、新郎新婦やゲストが過ごしやすいよう革新し続けています。
今回はそんなホテル雅叙園東京の魅力をご紹介します。(取材:gensen wedding 編集部/文:三島莉永)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテル雅叙園東京

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

1. より思い出に残る結婚式にするために。彩り鮮やかな内装

二人にとって新たな出発点であり、人生の大きな節目ともなる結婚式。
せっかく結婚式を挙げるなら、新郎新婦はもちろんゲストにとっても思い出に残る結婚式にしたいですよね。

日本初の結婚式専門会場として90年以上の歴史をもつホテル雅叙園東京は、“幸せを呼ぶ日本の彩”をコンセプトにした会場が魅力。
成人式や七五三などのお祝いの際にはたくさんの色味を重ねて幸せを表現してきた日本の文化を重んじつつ、“彩を重ねれば重ねるほど、花嫁は幸せになれる”という言い伝えを基に「新郎新婦がこれから幸せな未来を歩めるように」という祈りを込めて彩りを意識して作られているのです。
壁や天井に著名な画家たちによって多彩な絵が描かれていたり、彫刻が施されていたり、唯一無二の美術品を展示していたり、美術館のような見どころ満載のつくりになっています。
中には、新郎新婦の姿だけでなく、館内の装飾や美術品を撮影するゲストもいるとか。見どころがたくさんある式場なら、長丁場の結婚式でもゲストが退屈せず過ごせるでしょう。

人間の記憶は通常モノクロで残ると言われていますが、特別な一日はカラフルに残したい。
「新郎新婦にもゲストにも、結婚式という特別な一日をカラフルな色合いで記憶に残していただきたい」
そんな想いを込めて、ホテル雅叙園東京は多彩で絢爛豪華な装飾を施しているといいます。

▼関連記事
彩り豊かな結婚式場で、忘れられない一日を。日本の歴史を重んじながらも幅広いニーズに対応

ホテル雅叙園東京

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

2. 様々な挙式スタイルに対応できる!種類豊富な挙式会場

ホテル雅叙園東京では、挙式会場を豊富に完備。神前式・キリスト教式・人前式にも対応できます。

例えば、神前式をご希望の方には絢爛豪華な内装の神殿「大巳殿」や、四季山水の壁画に囲まれた趣ある神殿「天穂殿」がおすすめ。
また、東京都の指定有形文化財に認定された木造建築「百段階段」にて挙式を執り行なうことも可能です。
雅な装飾が施された空間や、歴史ある有形文化財を舞台にした挙式は、きっとゲストにとっても忘れられない思い出となることでしょう。
※2019年11月14日(木) ~ 2020年1月17日(金)の間は耐震工事をはじめとするメンテナンスを行なうため、「百段階段」の見学・ご利用は出来ません。

和のイメージが強いホテル雅叙園東京ですが、キリスト教式や人前式にも対応可能。窓から自然光が優しく差し込むつくりの「ガーデンチャペル」や、対面式スタイルの座席でアットホームな雰囲気を演出できる「フォレストチャペル」も設けています。
どちらもおしゃれな内装で、写真映えもばっちりです。

他にも、敷地内に一軒家レストラン「リストランテ カノビアーノ」にてプライベート感たっぷりな貸し切りウエディングを行なうこともできます。
「リストランテ カノビアーノ」は2017年5月に誕生した2階建ての邸宅で、エントランスから邸宅までを繋ぐアプローチやガーデンテラス全てが貸し切り可能。
気を張らないカジュアルな雰囲気の結婚式にしたい方や、ゲストと距離の近い結婚式にしたいと考えている方に最適な会場です。

ホテル雅叙園東京の神前式

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

3. 披露宴会場は大型だけでなく、少人数ウエディング向けも完備

一般的に披露宴会場は、ゲストが結婚式の最中に最も長く過ごす場所です。
そのため、ゲストが過ごしやすいように式場選びの際には披露宴会場にこだわるカップルも多いといいます。

内装の雰囲気などはもちろんですが、披露宴会場の大きさも重要なポイント。例えば大型の披露宴会場に対して参列するゲストが20名程度だと距離感が生まれてしまいますし、逆にゲストの数が多い際に中規模や小規模の披露宴会場を利用すると窮屈な想いをさせてしまいますよね。
披露宴会場を見定める際には、ゲストの人数や叶えたい結婚式のイメージに合っているかどうかなどを考慮する必要があります。

ホテル雅叙園東京では、披露宴会場を豊富に完備。格式高い和風の内装の会場や、シャンデリアが煌めく絢爛豪華な洋風の会場、和装とも洋装とも相性の良いモダンな内装の会場、自然光が差し込むつくりの会場など幅広い選択肢の中からお選びいただけます。

また、収容人数の幅が広いのも特徴のひとつ。最大182名を収容できる大規模な披露宴会場の他、最大収容人数36名以下の少人数ウエディング向けの会場も5つあります。
少人数ウエディング向けの披露宴会場は、近年のニーズを反映して設けられたもの。
少人数ウエディング向けの会場は選択肢が少ないことが多いですが、ホテル雅叙園東京には着席状態で最大8名までしか収容できないコンパクトな会場や、ドレスとの相性も良い洋風の会場、披露宴後に宿泊もできるスイートルームなど様々ご用意しています。

これだけ設備が充実しているのは、大型会場ならではの魅力。
「和装で結婚式がしたいけど、和風の披露宴会場がない……」「少人数ウエディングにしたいけど、ゲストの人数に最適な披露宴会場が見つからない!」と悩むこともありません。
ホテル雅叙園東京なら挙式会場や披露宴会場もそれぞれ豊富なので、自分たちの結婚式に合った会場で披露宴を行なえますよ。

▼関連記事
家族婚だからこそ、こだわりたい。少人数ウエディングにも特化した結婚式場

雅叙園

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

4. 本格的な味わいが楽しめる。元料亭ならではの料理

ホテル雅叙園東京は、もともと昭和3年創業の高級料亭「目黒雅叙園」がルーツとなっている会場。料亭として営業していた際には、本格的な日本料理や北京料理などが味わえるとして多くの方に親しまれていました。
そのため、披露宴で提供する料理の味は折り紙つき。料亭仕込みの料理は今も変わらずに愛され続けています。

披露宴で提供する料理は、ゲストへの大切なおもてなしのひとつ。結婚式において料理の内容を最も期待しているというゲストも多く、料理にこだわっているかどうかでゲストの満足度が変化するといっても過言ではないでしょう。
ホテル雅叙園東京では味にこだわるのはもちろん、コース料理を豊富にご用意したり、新郎新婦からのリクエストに柔軟に対応したり、料理を使った演出を提案したりと様々な取り組みを行なっています。


4-1. コース料理は好みに合わせて選択可能!

披露宴で提供するコース料理は、「日本料理」「西洋料理」「中国料理」「折衷料理」の4種類から選択可能。
ご高齢のゲストも味わいやすい「日本料理」、高級食材を使った「西洋料理」、フカヒレの姿煮も味わえる「中国料理」、和・洋・中の魅力が存分に楽しめる「折衷料理」と種類豊富なので、新郎新婦自身やゲストの好みに合わせてコースを決められます。

また、同じ日本料理でも2種類のコースからお好きな方を選択できるので、より好みに合った料理や予算に応じたコースを選べますよ。


4-2. 食材の持ち込みやコース内容のアレンジもOK

ホテル雅叙園東京ではコース料理を、新郎新婦の希望に合わせて料理をアレンジすることも可能です。
例えば新郎新婦の地元の野菜を使った料理を取り入れたり、前菜を他のコースのものに変えたり、既存のコースにオリジナル料理を一品足したり……etc。
結婚式でのひとときを特別な思い出にするために、リクエストにも柔軟に対応しています。
ときには、打ち合わせに料理長が参加することも。料理長が新郎新婦の想いを直接ヒアリングして、より二人らしさを演出した料理を提供できるように取り組んでいます。


4-3. ちらし寿司入刀など、料理を使った演出も!

披露宴中に行なわれる余興の代わりとして、料理を使った演出も多数ご用意。新郎新婦が一緒にお握りをつくる演出や、ちらし寿司や北京ダック・ローストビーフ入刀、ダルマ型のちらし寿司やケーキに目を入れる演出などを行なえます。
料理を使った演出は、「料理を使って二人らしさを表現したい」という方や、「ゲストとの歓談の時間を大切にしたい」という方におすすめです。

▼関連記事
老舗料亭の味を堪能。ゲストへの最高のおもてなしになる、料理のおいしい結婚式場

雅叙園

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

5. 新郎新婦の想いをしっかり反映させる、スタッフの連携力

式場スタッフは、新郎新婦と共に結婚式を創り上げるパートナー。
そして、結婚式当日にゲストへおもてなしをしてくれる重要な存在もあります。
式場探しの際には内装や外観など見た目の部分に目がいきがちですが、ぜひ注目してほしいのがスタッフによるサービス面。
理想の結婚式を叶えるためにも、ゲストをしっかりおもてなしするためにもスタッフによるサービスの質を見定めることは大切です。

ホテル雅叙園東京では、結婚式づくりを支えるためのスタッフが大勢在籍。新郎新婦のリクエストに幅広く対応できるように、ウエディングプランナーやサービススタッフはもちろん、介添え、ヘアメイク、衣装、フロント、調理など様々なスタッフが在籍しており、スタッフ体制が整っています。

スタッフが大勢いると連携力が気になるところですが、ホテル雅叙園東京では週に1回ウエディングプランナーと各部署のスタッフがミーティングを実施。
事前に新郎新婦のリクエストなどを全スタッフ間で共有し、理想の結婚式を叶えるべく努めています。

ミーティングの際には「お客様はこんなところを心配されていました」や「この演出を一番楽しみにしています」といった新郎新婦の結婚式に対する想いを共有することも。
事務的な事柄だけでなく、新郎新婦の想いを共有することでよりサービスの質を上げているのです。

また、月に1回は利用後のアンケートの意見を共有するオペレーションミーティングという場を設けています。良かった点も悪かった点も、お客様から寄せられた声を全て共有してひとつひとつの課題をクリアできるよう心掛けています。

▼関連記事
安心して任せられる!スタッフによるサービスも評価の高い結婚式場とは?

ホテル雅叙園東京

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

6. プレ花嫁向けのサービス“花嫁講座”

ホテル雅叙園東京では、式場を利用するプレ花嫁に向けて“花嫁講座”というレッスンを開催しているのも魅力のひとつです。
“花嫁講座”は2018年に創業90周年を迎えたことを機に始めた新しいサービスで、「ニッポンを楽しむ」をコンセプトにした様々な講座を月に1度講師の方を招いて開催しています。

講座内容は、リングピローを手作りする講座、両親に進呈するアルバムを手作りする講座などこれから結婚式を挙げるプレ花嫁向けの講座はもちろん、ペン習字講座やウォーキング講座、メイク講座など私生活に役立つスキルが得られるものもたくさん!
大人の日本人女性として身に着けたいスキルを身に着ける講座もあります。

“花嫁講座”の参加人数は、あえて少人数制にしているのもポイント。少ない人数でアットホームに楽しく受講できるので、講座がキッカケでプレ花嫁同士交友関係を築けたという方もいらっしゃいます。
結婚式準備やスキル習得という面だけでなく、花嫁同士の交流場としての側面も持ち合わせたサービスです。

▼関連記事
料理やメイクも学べる!プレ花向けのサービス“花嫁講座”とは?

ホテル雅叙園東京

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

 

7. まとめ│新郎新婦にとってもゲストにとっても忘れられない結婚式に

人生のビッグイベントである結婚式。
結婚式を挙げるなら、新郎新婦にとってもゲストにとっても忘れられない結婚式にしたいですよね。
また、妥協せずに二人の理想を叶えたいところです。

理想の結婚式を挙げるためには、設備面もサービス面にもこだわるのがおすすめです。
例えば「挙式会場は素敵だったけど、披露宴会場は選択肢が狭く窮屈になってしまった……」なんてことになってしまうと満足度も半減してしまいます。
ホテル雅叙園東京のように、設備面も充実しており、サービス面にもこだわっている式場なら、きっと思い出に残る結婚式が叶えられるはずです。

また、ホテル雅叙園東京は老舗式場としての矜持を大切にしながらも、現代のニーズに合わせて変革し続けていつのも魅力。
上質なサービスを提供しつつ幅広いリクエストに応えられるよう柔軟に対応してくれるので、きっと満足のいく忘れられない結婚式が挙げられるでしょう。

gensen weddingでは、元ウエディングプランナーが結婚式場に独自の取材を行い、結婚式のプロであるプランナーならではの信頼できる情報をストックしています。
『ホテル雅叙園東京』について、ネットや口コミよりリアルな情報を知りたい方は、gensen weddingの相談カウンターを気軽にご利用くださいね!
gensen wedding ブライダル相談会

***「LINEで相談」も気軽にご利用ください***
gensen wedding の元プランナーにはLINEで相談することもできます。お仕事やプライベートの都合などでご来店が難しい方や、海外や遠方にお住まいの方、とりあえず気になることを相談したいという方も、LINEで気軽にご相談ください。
LINEで相談する♪

ホテル雅叙園東京

出典:gensen wedding | ホテル雅叙園東京

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 目黒の歴史ある結婚式場で思い出に残る結婚式を【ホテル雅叙園東京】オリジナル取材記事まとめ