ドレスやフラワーの持ち込み自由!おすすめの東京結婚式場

結婚式では、ウエディングドレスや装飾に使用するフラワーなど、アイテムの持ち込みが規制されている結婚式場が多いもの。ですがせっかくの結婚式。インスタなどのSNSを見ると素敵なアイテムがたくさんあるし、やっぱり好きなものは譲れないですよね。今回は、アイテムの持ち込みが自由な結婚式場を厳選してご紹介します。 (編集:gensen wedding編集部/文:ameri)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)


1.ドレスやフラワーの持ち込みが自由ではない会場が多い!

インスタなどのSNSで見かけるオシャレなドレスや可愛いフラワー装飾。自分たちの結婚式もこんなアイテムでいっぱいにしたい!と今からワクワクしますよね。

しかし多くの結婚式場では、式場が提携していないショップからアイテムを選ぶことが難しいのです。仮に好きなアイテムを選んで持ち込む場合にも、式場が設定している持ち込み料がそれぞれのアイテムにかかるのが一般的です。中には、そもそも持ち込みNGというところも…。

式場との契約後に「持ち込みNG」なことが発覚して、理想のアイテムを諦めるなんてもったいない!「自分たちらしさ」をとことん突き詰めたいカップルには、アイテムの持ち込みが自由な会場を探すことをおすすめします。

今回は、gensen wedding編集部がセレクトしたおすすめの結婚式場を2つご紹介。どこも自由度が高く、持ち込みに柔軟に対応してもらえるところばかりです。

▼参考記事
結婚式場契約前に要チェック!結婚式の「持ち込み」について

持込

2.真っさらなキャンバスにこだわりを詰め込むことができる「CLASKA」

目黒にある「CLASKA(クラスカ)」は、1日1組限定のオーダメイドウエディングが叶う結婚式場。ルーフトップテラスでの挙式や、ゼロから自分たちの手で作り上げるスタジオでのパーティなど、とにかくクリエイティブで自由!「自分たちらしい結婚式がしたい」というカップルにぴったりです。

結婚式場の中には、装飾がはじめから華やかな会場もありますが、「CLASKA(クラスカ)」は装飾のないシンプルなスタジオ。自分たちの好きなアイテムで真っさらなキャンバスに絵を描くように、「自分たちらしい」結婚式を思い切り表現することができます。

もちろん持ち込みも全て自由。中には、「アットホームな結婚式にしたい」と自宅で使っているソファを持ち込んだ花嫁さんもいたそうですよ。

「CLASKA」を詳しくチェック!

▼参考記事
「自分たちらしい結婚式」には、自由に使える「時間」と「空間」が必要だった⁉︎

クラスカ 新郎新婦

出典:gensen wedding |CLASKA(クラスカ)


3.自分で納得したモノ・コトだけを揃える。「She said YES!」

目黒川沿いに位置するNYのリノベーションホテルを彷彿とさせる複合施設「THE WORKS(ザ ワークス)」にて、結婚式のプロデュースチーム「She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew」が、1日1組限定のオリジナルウエディングを実現します。

結婚式のコンセプト決定は、二人のストーリーから。クリエイティブなプランナーが、世界にひとつだけの結婚式を作る手伝いをしています。

She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew」では持ち込み料が一切かかりません。ウエディングドレスや装飾アイテムだけではなく、カメラマンやヘアメイクも自分で手配することが可能。なぜなら「空間装飾はバッチリなのに、写真や髪型、メイクが納得いかない……」なんてこと嫌ですよね。自分で納得したモノ・コトを揃えることができるのです。

1日1組限定なので、空間装飾にもとことんこだわることができます。1日に何組もの結婚式をする会場の場合、限られた時間内で装飾をつけたり外したりをしなければいけません。そのため、あまりに大きな装飾をたくさん置くことはむずかしいことも。

ですが「She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew」は、1日1組のため時間の融通が効きやすく、前の結婚式との兼ね合いで装飾を広げられなかったということもありません。会場が気に入って、結婚式から二次会までこちらで…というカップルも多いですよ。

「She said YES!」を詳しくチェック!

She said YES!

出典:gensen wedding | She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew


4.まとめ

結婚式に必要なアイテムは実にたくさんあります。だから「二人らしい」結婚式を実現するためには、式場の提携ショップだけでは見つからない場合も。そうなると他のショップへ足を運んで探すことになりますが、他のショップで理想のアイテムを見つけたものの、会場NGで持ち込めないこともあるのが現状です。だからこそ、最初に持ち込める会場かどうかの確認が必要。

最初は「結婚式場に紹介されるショップで見つかるだろう」と思っていたけれど、「やっぱり調べていくうちにもっと理想のアイテムを持ち込みたくなった」という花嫁さんも多いもの。少しでもこだわりたいと考えているのであれば、持ち込みができる会場をチェックしておくといいでしょう。

gensen weddingでは持ち込みの自由度が高い結婚式場に独自の取材を行ない、ネットや雑誌には載っていないリアルでディープな情報をストックしています。より詳しい情報や公開されていない情報を知りたい方は、ぜひgensen weddingの相談カウンターを利用してみてくださいね。

ブライダル相談会も要チェック!
She said YES!

出典:gensen wedding | She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事