プロデュースノート wedding plan

Borderless Wedding

和洋折衷のモダンな空間と、洗練されたサービスや料理。
ハードとソフトが一体となってこそ提供できる“おもてなし”

ポイント ポイント

  1. 竹林に囲まれた空間で、サプライズな和装人前式
  2. 常にゲストの側に―― だから“感謝”が伝わる
  3. 世代を問わず喜ばれる、和モダンなおもてなし

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

竹林に囲まれた空間で、サプライズな和装人前式



「結婚式のかしこまった雰囲気が苦手」「しきたりや形式にとらわれたくない」という方は多いのではないでしょうか?
これは「大切なゲストにつまらない思いはさせたくない」というカップルの、
オリジナルな趣向に満ちたプロデュースノートです。

会場は、竹林に囲まれた明るい空間、「クラシカ表参道」。
生演奏のなか、新郎新婦が厳かな和装スタイルで入場します。なんとご家族と共に笑顔で。
誓いの言葉もお定まりとは違って……参列者も思わず笑みがこぼれます。
「オリジナルの和装人前式ってこんなにあったかいんだ」と感じるはず。
挙式の後には、フラワーシャワーならぬ驚きの「●●シャワー」!
ふたりらしさって工夫次第で存分に発揮できる、そんなヒントがこのプロデュースノートには満載です。





常にゲストの側に―― だから“感謝”が伝わる

楽しいことが大好きな新郎と、ご家族や友人を大切にする新婦。
サービス精神が旺盛なふたりのおもてなしスタイルは“ボーダーレス”。

「ありがとう」の気持ちを一人ひとりに伝えたいから、ふたりは積極的にゲストの側に出向いて会話を楽しみます。
それを可能にするのが、オープンキッチンや開放的なテラス。
彩り鮮やかなお寿司ビュッフェなんて、ぜひ取り入れてみたいと思いませんか?
和洋折衷のモダンな「クラシカ表参道」だからこそ、さまざまなスタイルが自然にマッチします。

パーティーでどんな会話をしたか、永遠に心に留まるようなウエディング。
ふたりの言葉と真心が、パーティー全体を温かく包み込むのです。





世代を問わず喜ばれる、和モダンなおもてなし

さまざまな年代のゲストが集まるからこそ、料理も“ボーダーレス”を目指しましょう。
京都で一流レストランを営むシェフと、総料理長の感性が共鳴し生み出される料理は
和のエッセンスが散りばめられた美しいオリジナルメニュー。
繊細な味わいで、どんな年代のゲストにも喜ばれます。

また麗しい和菓子を、あるおもてなしアイテムとして使うのもオススメ。
キラキラと派手なウエディングは苦手だけど、これならふたりらしく華やかにおもてなしができそう……。
そんなふうに感じていただけるプロデュースノートを、ぜひご覧ください。

元プランナーが、無料でプランニング
まずは相談カウンターへ

元プランナーが、無料でプランニング
まずは相談カウンターへ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)