プロデュースノート wedding plan

Acoustic~ぼくらをつなぐもの~

飾らない自然体のふたりが、好きなもので統一感を出した結婚式。
料理や音楽などお気に入りでもてなす、アットホームなパーティです

ポイント ポイント

  1. 挙式の入場前に、家族に想いを伝える大切なひととき
  2. ふたりらしい空間で、アットホームな演出の数々を
  3. 意外な場所で、音楽の生演奏を披露

コンセプトストーリー コンセプトストーリー

家族に想いを伝える、大切なひととき



決して背伸びするのではなく、いつものふたりらしい雰囲気で愛を誓い、
新しい人生をスタートしたい。そう願うカップルはきっと多いはず。

このプロデュースノートに登場する新郎新婦も、そんな想いを抱いたふたりでした。
挙式は家族と親族だけに見守ってもらう温かな人前式に。
そのチャペルに入場する前のひととき、
ここで今まで伝えることができなった想いを、両親に届けるのも素敵な時間になることでしょう。

グリーンを多く取り入れたナチュラルな装花にすることで、まるでガーデンで挙式しているかのよう、
こんな空間ならリラックスした気持ちで、愛を誓うことができそうです。



ふたりらしい空間で、アットホームな演出の数々を

自分の家へゲストを招くような、カジュアルなパーティを望んでいたふたり。
だからこそ、緑あふれるナチュラルなコーディネートにし、さまざまな演出を提案しました。
ウェルカムグッズをたくさん飾ったロビーから、すでに“ふたりらしさ”が漂う世界観。
プレパーティで、さらにゲストとの距離を縮めるのもおすすめです。

また、パン職人である新郎が、とっておきの演出でゲストにサプライズプレゼント。
一つひとつ想いがこもった驚きのプレゼントを、ぜひご覧ください。



意外な場所で、音楽の生演奏を披露

ふたりのお気に入りを散りばめることで、自然な形でふたりにしかできない結婚式が完成します。
新郎新婦の大好きな音楽も、その要素の一つ。
ふたりとゲストをつなぐものの象徴として、ゲストに驚きのスタイルで披露します。

こだわったのは生演奏と、ある場所を使うこと。
世代を超えて、ゲストみんなが一体となって盛り上がること間違いなしです。

”自分らしい結婚式”の
相談をする(完全無料)

「何も決まっていない」という方も、「理想の会場を見つけたい」という方も、まずはご相談から。 プロデュースノートで、ふたりの“こだわり“が叶う会場探しを♪

プランニングから見学手配まで結婚式場探しのトータルサポートはgensen weddingだけ!