【元プランナー直伝】ブライダルフェアの本当のチェックポイント:ゲストハウス編

ゲストハウスのブライダルフェアへ行く前に、チェックポイントや質問事項をネットでリサーチしている方は多いと思います。ですが、結婚式を知り尽くした元プランナーの筆者がゲストハウスのブライダルフェアに行くなら、この3点は絶対チェックする!ということがあります。ゲストハウスのブライダルフェアを予約する前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。 (文:yerrow)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜迎賓館

出典:gensen wedding | 横浜迎賓館

 

1.そもそもゲストハウスの結婚式の魅力とは?

ヨーロッパの邸宅を思わせる素敵なアプローチから始まり、美しい独立型のチャペルと緑あふれるガーデン付きパーティ会場、ウエルカムパーティが楽しめるラウンジなど、結婚式のための施設が完ぺきに揃うゲストハウス。

それらすべての施設が結婚式当日の流れや、ゲストのスムーズな動線を考慮して設計されているため、ゲストに負担をかけずに結婚式を楽しんでもらうことができます。

また、挙式会場やパーティ会場のデザインにもゲストハウスごとにこだわりがあり、二人の好きなテイストが選べるのも嬉しいポイント。ブライダルフェア当日は、結婚式本番さながらにコーディネートされているので、装花のセンスが自分の世界観に合うかどうかも見ておきたいポイントです。

こういったハードの部分は、実際にブライダルフェアに行けばわかることばかり。ですが、次にご紹介する3つのチェックポイントは結婚式において大切なことなのに、二人から質問がない限りスルーされることが多いのです。

気になる方はぜひ、見学時に質問してみてくださいね。

アニヴェルセル東京ベイ

出典:gensen wedding | アニヴェルセル 東京ベイ

 

2.チェックポイント①貸切前後の時間帯ってどんな感じ?

ゲストハウスの魅力の1つとして「貸切」が挙げられます。結婚式当日は新郎新婦とゲストだけの貸切になるので、他の結婚式とバッティングする心配もなし。ですが、1日1組限定貸切、というゲストハウスはそれほど多くありません。

例えば1日2組の場合、午前と午後の結婚式で入れ替えということになりますが、午前の結婚式の終わり時間と午後の結婚式の始まり時間が近い場合どうなるのでしょうか?

ブライダルフェアでは、次の3つの質問をしてみましょう。

1)午前のゲストと午後のゲストが待合スペースでかぶらないか?
2)午前の結婚式の場合、予定より長引いてもゲストのお見送り時間を確保できるか?
3)午後の結婚式の場合、早く到着したゲストが待合スペースを利用できるか?

これらの質問にきちんと対応できるゲストハウスなら大丈夫!ゲストとゆっくり話す時間がキープできて、ゲストに不便な思いをさせることもないでしょう。

アーカンジェル代官山

出典:gensen wedding | アーカンジェル代官山

 

3.チェックポイント②持ち込みはできる?持込料はいくら?

結婚式に必要なアイテムは、ウエディングドレス、ヘアメイク、フラワー、写真、映像、会場コーディネート、引出物などたくさんあります。

中でもウエディングドレスは自社ブランドを展開しているゲストハウスが多く、そうでなくても提携ドレスショップが決まっていることがほとんど。ですが、最近はSNSで着たいブランドのドレスを見つけている方や、ブーケはこの人に!と決めている方も多いと思います。

ブライダルフェアでは次の5点を確認しておきましょう。

1)ドレスやタキシードの持ち込みはできるか?
2)カメラマンやヘアメイクを式場提携外のクリエイターに依頼してもOKか?
3)ブーケ・装花の持ち込みはできるか?
4)ペーパーアイテム・引出物の持ち込みはできるか?
5)上記それぞれの持ち込み料はいくらか?

これらの質問に対する回答は、きちんとメモを取っておくことをおすすめします。

ブライダルフェア

4.チェックポイント③展示されているコーディネートをお願いするといくら?

披露宴会場を埋め尽くすオシャレな装花に、センス良くコーディネートされたトレンドのウエディングアイテム。
模擬挙式では、香り高い装花に彩られる新郎新婦の姿にうっとりするはずです。

しかし、上記はブライダルフェア用のスペシャルなコーディネートかもしれません。
会場見学の後の相談会では、二人の結婚式の見積書を出してもらえるので、見積書を見ながら次の3点を確認しておきましょう。

1)今日の披露宴会場に展示されているフラワーコーディネートはいくら?
2)チャペルの装花はプラン内?追加料金が必要ならいくら?
3)この見積書の料金でできるフラワーコーディネート・装花は?(写真があれば見せてもらう)

最初にもらう結婚式の見積書は、まだ二人の具体的な希望が反映される前の段階なので、フラワーコーディネート・装花の金額はベーシックなランクであることがほとんど。その見積書の金額でブライダルフェア用のコーディネートができることはまずありません。

理想と現実のギャップによって契約後に慌てることがないように、見積書に対する質問はブライダルフェアで納得いくまでしておきましょう。

THINGS

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth

5.まとめ

ご紹介した3つのチェックポイント。ブライダルフェアで質問する新郎新婦はまだ少数派かもしれません。ですが、多くの結婚式をサポートしてきたプランナーの経験上、これらのチェックポイントはとても重要。ぜひ参考にしてくださいね!

元プランナーに相談できる結婚式場相談カウンター「gensen wedding」では、こうしたプロの目線でのチェックポイントをクリアしたゲストハウスだけをご紹介しています。

▼gensen weddingが選ばれる理由

1.元プランナーが本当に満足できる結婚式場だけを厳選してご紹介(76項目の独自審査あり)

2.経験豊富な元プランナーが専属アドバイザーとして会場決定までフルサポート

3.「元プランナーが最低価格を保証」どこよりもお得&後から上がらない納得のお見積り

gensen wedding コンセプトはこちら

ブライダルフェアに行く前の情報収集もサポートしていますので、ぜひ気軽にお越しください。

▼自分にぴったりな結婚式場が知りたい方はコチラ
gensen wedding ブライダル相談会

アルカンシエル横浜

出典:gensen wedding | アルカンシエル横浜 luxe mariage

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 費用・マメ知識
  • 【元プランナー直伝】ブライダルフェアの本当のチェックポイント:ゲストハウス編